マガジンのカバー画像

【事業】iriser-イリゼ-

49
福島県南相馬市小高区のハンドメイドガラスブランドです。 地元の女性職人がひとつひとつ丁寧に手作りしております。
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

ハンドメイドガラスブランド「iriser-イリゼ-」について

ブランドメッセージ  あしたのじぶんをつくる あしたをつくるのは今日のじぶん。 ―さて、どんなあしたをつくっていこう。 炎のなかで自由にかたちを変える しなやかでいて、強く、透き通るガラス。 わたしたちiriserは 職人たちがつくるガラスのプロダクトを通して 未来はじぶんの手でかたちづくれることを伝えたい。 あなたが、もしつまづいても前を向けるように。 背中をそっとおせるように。 iriserはあしたをつくるあなたに寄り添い、励まし、彩る。 そんなブランドを目指しま

ネックレスやピアスの金属部分を自分で修理する方法をご紹介!

アクセサリーは、壊れてしまっても大切な思い出や貴重なものである場合が多いですよね。使用している中で、劣化してしまったり。愛用しているからこそ、しかし、アクセサリーのチェーンや金具は自分で直すことができる場合もあります。この記事では、アクセサリーの金属部分を直す方法を紹介いたします。 修理の手段アクセサリーの修理には、いくつか方法があります。壊れたアクセサリーを直すことで、大切な思い出や貴重なものを再利用することができます。 今回は特に金属部分を自分で修理する際の方法につい

【iriser-イリゼ-】2022年12月のお知らせ

今年も残すところ僅かとなりました。 みなさまにとって今年はどんな一年でしたでしょうか? 時節柄、何かと忙しくなりますが、残り1週間、今年を締めくくるよい時間をお過ごしください。 ー 今月のおすすめアイテム ー「Hikari」シリーズ 降り注ぐ光をモチーフにしたシリーズ。冬の淡い光を受け止めて優しく輝きます。 新しい年も、みなさまにたくさんの光が降り注ぎますように。 「Hikari」のアイテムを身に着けながら初日の出に願いを込めてみませんか。 商品についてはこちら ー

小高ワーカーズベースのガラス事業である『iriser』がふくしま産業賞を受賞しました!

2022年度の、福島民報社主催「第8回ふくしま経済・産業・ものづくり賞(ふくしま産業賞)」に、小高ワーカーズベースが運営するガラス事業が選ばれました! 卓越したものづくりの技、地域活性化に資する企業活動をたたえるふくしま産業賞。その中で、「ベンチャー」「女性の活躍」「伝統のものづくり」などをテーマに選考する『福島民報社奨励賞』を受賞いたしました。 まちの再興とともにゼロから歩んできた私たちですが、ひとえに日頃からiriserを応援くださる皆様のおかげで、このような賞をいた

ガラスを使ったリース作りのイベントを開催しました!

12/10(土)に、ガラスを使ったリース作りのイベントを開催しました。市内だけでなく遠方からもご参加いただき、お子さま6名を交えた賑やかな時間となりました。 ▼イベント詳細はこちら 想像力豊かにさくさく作っていく子どもたち。負けじとがんばる大人のみなさん。思い思いのデザインで世界にひとつだけのオリジナルリースを作る様子は、日頃バーナーと向き合う職人にとっても楽しいひと時となりました。 今後もiriserを身近に感じていただけるようなイベントを開催いたしますので、お楽しみ

加工がしやすく、強度がある『耐熱ガラス』とは?

本ブランドでは、耐熱ガラスという種類のガラスを使用しています。ランプワークで職人が手作業で加工する際に、耐熱ガラスの特徴を活用しておりますので、ご紹介させていただきます。 ガラスの原料 そもそも、ガラスは何を原料にして制作されているのでしょうか? 私たちの身近にある砂が透明で綺麗なガラスになるなんて驚きですね! ガラスの種類 生活で使われているガラスは大きく3つに分かれます。 ①ソーダ石灰ガラス ②鉛ガラス(クリスタルガラス) ③ほうけい酸ガラス(耐熱ガラス)

「遊ぶ広報」福島県南相馬市小高区へ…①

12月1日〜2泊3日で、福島県南相馬市小高区へ「遊ぶ広報」という企画で行ってきました。福島県は、今年2回目。中学生の修学旅行から始まり計4回目の福島県ですが、浜通りと呼ばれる沿岸部の訪問は初めてです。 今回は、実際に体験した小高区の様子をお伝えします。 南相馬市小高区とは…福島県の東端部に位置する南相馬市の地域自治区の一つが小高区は、毎年7月末に開催される「相馬野馬追」というお祭りが有名な町でもあります。 気候は、東日本特有の海洋性気候で、寒暖の差は比較的少なく、夏は涼し

小高モニターツアーの参加者募集中!

12月と1月に小高を舞台をしたツアーが開催されます!小高パイオニアヴィレッジやiriserのガラス制作も体験できる予定です。 ツアー実施の背景2016年7月、原発事故による避難指示から解除された南相馬市小高区。 住民ゼロの状態から徐々に住民が戻り、新たな移住者も増え、新たな事業者が様々な魅力を発信し始めています。 本ツアーでは、南相馬市の歴史や、3.11による被災と避難、そして復興の取り組みまでを知流だけでなく、「今」の小高を最大限楽しんでいただきたいという考えから立ち上が

冬の新商品「ichi」シリーズ発売開始!

「自信がもてる、気持ちが強くなる」をテーマにしたアクセサリーで、ネックレスはその日の服装や気分によって3wayで楽しめる仕様、ピアス・イヤリングは、2タイプのデザインを期間限定で販売! コロナ渦で、働き方や暮らし方等、これまでにない変化を強いられることの多い今、文化や価値観の異なる国で、自分と向き合い新たに自身のアイデンティティを捉えなおした台湾人の職人が、ものづくりを通して想いを届けます。 - 商品コンセプト -ichi ひとつのいまを生きる ひとつのじぶん ひとつの

【定員に達したため募集を締切ました】キラキラリースのワークショップを開催決定!先着16名

※こちらのワークショップについて、定員に達したため、応募を締め切らせていただきます。たくさんご応募いただきありがとうございました✨ この冬、一緒にキラキラのリースを作ってみませんか? クリスマスリース、お正月リース、お部屋に飾ったり、クリスマスツリーにかけたりするのにぴったりです。iriserのワークショップでは、ガラス職人が様々な素材やガラスを使用し、素敵なキラキラのリースを一緒に作ります。当日は、工房を見学したり、職人にガラスに関する質問も大歓迎です。 今回のワーク

【10選】彼女が喜ぶサプライズプレゼント

そばにいてくれる大切な彼女へ、感謝の気持ちを込めてプレゼントを渡したいけど、何をあげれば良いかわからないということありますよね。 付き合ったばかりだから気持ちが伝わるものをあげたい、長く付き合って何度もプレゼントを渡しているから珍しいものをあげたいなど、こだわりたいポイントがあるのではないでしょうか? 今回はそんな方に向けて、彼女が喜んでくれるプレゼントを10個ご紹介させていただきます。 (1)彼女の魅力を引き出すプレゼント・かばん 本体に日本で最高の技術とされる19

【2023年】孫が喜ぶ就職祝いのプレゼント

小さい頃から成長を見守っていたお孫さんがお仕事を始めることは、嬉しいことですよね。9月に内定式が終わり、新生活への準備をしているお孫さんへの就職祝いを考えてる方も多いのではないでしょうか? お孫さんが喜ぶ就職祝いのプレゼントをご紹介させていただきます。 Z世代・若者が気になるものせっかく、プレゼントするのであれば、お孫さんが喜ぶプレゼントをあげたいですよね。1990年代後半から2000年代に生まれた人をZ世代と呼ばれています。Z世代は、他の世代と比べて、育った環境や価値観が

「子育てでおしゃれできないママ必見/子育てしながらオシャレする方法」

歳を重ねていつまでも”オシャレ”でいたいというのは、多くの女性が思うことですよね。特に子育てをしているママさんだと、その悩みは大きいと思います。授乳、寝かしつけ、おむつ交換などお子さんがいることで、自分の時間が少なくなり、オシャレに気を回す時間がないなんてことがよく聞かれます。 いつまでも美しくありたいと思うあなたに、子育てしながらおしゃれする方法をご紹介させていただきます。自分の時間が作ることが難しいママさんにとって少しでも助けになれれば嬉しいです。 オシャレができない

【スタッフおすすめ】アクセサリー整理の仕方

皆さんはアクセサリーをきれいに収納できなくて困ることはありませんか? 「アクセサリーの整理の仕方」ご紹介させていただきます。この記事では、いつもバラバラになっていたアクセサリーの整理のしかたから、きれいに整理、ディスプレイされた収納法を知ることができます。 アトリエiriserのスタッフは2015年からアクセサリーを製作してきました。製作の過程で学んだ「アクセサリーの整理の仕方」をご紹介させていただきます。 お気に入りのアクセサリーを丁寧に扱いたいネックレスを収納時や持