見出し画像

こども、未来、つなぐーためのnote始めます。

こんにちは。

オーシャンキッズクリニック院長 日比将人(ひびまさひと)です。


今日から、ブログとは別にnoteも始めます。

今までのブログは、

主にパートスタッフさんのブログとして、

当院の日常や、当院で働くスタッフさんの日常をお伝えしていきます。

当院のパートさんは、

子育て中だったり、

介護中だったり、

兼業してたり、

短時間だけ働いたり、

得意なお仕事だけしたり、

働き方に多様性があるのが特徴です。

そんな多種多様なスタッフさんのことを、

知ってもらうためのブログとして続けていきます。

https://oceankidsclinic.blogspot.com/


ここnoteでは、こども達の未来をつなぐための、

「健康」「子育て」「教育」

そして、それを行う大人たちの

「コミュニティづくり」「スタッフさんのやりがい」

といった、当院のミッションの中から、

皆様のお役にたてるものを厳選してお伝えできればと思います。

2014年以来全員で取り組んできた、

当院での取り組み、考え方が、

コロナ禍で多くの皆様のお役に立てるかもしれないと思い立ち上げました。

主に、当院常勤スタッフさんによる投稿を考えています。

コロナ禍で大変な思いをしながらも、

こども達や親御さんのために働いてくれている医療スタッフさんの現状も知ってもらえればと思います。


さて、

ちまたでは、大きく時代が変わる!

なんて話がちらほらですね。

コロナ禍で、今までの常識が変わる!

だとか、

土の時代から、風の時代へ!

とか。

どう変わるのか、当然わかりませんが、

今まで気づかなかったり、見えなかったものが、

今以上に重要になる感じはなんとなーくしています。


さて、

小児医療の現場では、

病気を治すことも重要ですが、

予防はもっともっと大事。

現在当院では、

予防接種や乳児健診はもちろん、

こどもの、

「腹部エコーによるスクリーニング」

「弱視のスクリーニング」

「難聴スクリーニング」

などを行っています。

お母様も気づかなかった異常が、早期に発見できています。

これに加えて、最近注目されているのが、

「腸内フローラ検査」

現在お申込み殺到中で、びっくり中です。


私たちが健康面で大切にするものは、

「内側」

人は、腸を通して世界とつながっています。

腸は根と同じです。

きれいなお花を咲かせるために、たっぷりのお水と栄養を与えるのは、

葉ではなく、根ですよね。

腸を裏返すと、根と同じ役目。


ということは、

例えば、飲んだり食べたりするものでは、

「体に入るもの」

「体に残すもの」

「体から出すもの」

この3つのバランスが大切なのだと考えています。

画像1

食べ物以外にも、ありますよね。

いろんな、学びや、支援。

子育て支援、こどもの教育についてもまた今度。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!うれしいです!次の投稿も頑張れそうです(笑)
2
愛知県知多市にある小児科・小児外科クリニックです。私たちの喜びは、「こども、未来、つなぐ。」です。 お子様のケガや病気の治療だけでなく、便秘、予防接種、健診などの予防医療や、子育て支援、教育にも力を入れています。 https://www.oceankids-clinic.com/