WE Run | Write, Eat, Run

91

蒸れた服を着て走る煩わしさのこと

先月、「濡れた服を着て走る重苦しさのこと」というタイトルのエッセイを書いた。初めて雨の日にランニングをしたら服がびしょびしょに濡れ、その重苦し…

奈良で『修学旅行』を走る " 旅先で『日常』を走る ~episode21 ~ 奈良…

前回のあらすじ ~ 琵琶湖で『廃墟』を走る ~ " 圧倒的な存在感を放つ物の影に隠れている物の中にも、意外に良質な存在はあるのだ。それを見つけるこ…

琵琶湖で『廃墟』を走る ” 旅先で『日常』を走る ~episode20~ 滋賀編 …

前回のあらすじ ~ 大垣で『奥の細道』を走る ~ ただ走れればよいわけではなく、走ることによってなにか得るものがあったり、楽しみを見出せなければ…

東京から行く、初めてのトレラン WERun Video #01

池袋から電車で1時間かからない距離にある飯能へ、初めてのトレイルランニングへ行ってきました。 ▼KENTA AGAWA1984 https://note.com/kenta1214 ▼…

ハンバーガーで例える、ランニングシューズ複数持ちの楽しさ

お気に入りのハンバーガーを1つ、イメージしてみてください。 例えば、私はマクドナルドのダブルチーズバーガーが好きです、とっっっても。 そのハンバ…

潰された田圃と山に見蕩れて

PLANETSCLUBのランニング部に参加している。 イベント秋分の日銭湯の前でつながるラン。 当日早く目が覚めてしまったので昼より朝の部にしようと着替え…

「忘れられたもの」の悲鳴を聴きながら、ひと駅分走る【大和〜鶴間】

※方向音痴の意識低い系ランナーが、月に一度、ひと駅分だけ走るエッセイです。 あぁ、なんて退屈な道なんだ。 秋分の日の午後三時、私は小田急線の線…

野良ランナー、大衆浴場で戸惑う。

銭湯へ走る。 家から4kmほどの距離にある、流行りの大衆浴場を目的地に決めた。 銭湯が戸を開け始める午後4時前、Googleマップに連れて来られたのは曇…

頑固な相棒から軟弱な相棒へ

最初の相棒  先日、朝ランで古墳を経由し銭湯で汗を流したあと、そういえばもう直ぐ近くにある大型スポーツ店の開店時間になるではないですかとなり。…

大垣で『奥の細道』を走る ” 旅先で『日常』を走る ~episode19~ 岐阜編…

前回のあらすじ ~ 敦賀で『他者の日常』を走る ~ ” 自分と他者の日常がオンラインで常にシェアされる。そして、時にはふたつの日常がオフラインで…