「蘇れ生命の力 〜小児科医 真弓定夫〜」【4/17(日)】 ドキュメンタリー映画上映会 | みんなで観たいみんなのシネマ
見出し画像

「蘇れ生命の力 〜小児科医 真弓定夫〜」【4/17(日)】 ドキュメンタリー映画上映会 | みんなで観たいみんなのシネマ

NPO法人みんなの社会応援団

イベント概要

「信念を貫く生き様」

この映像は昔のものでしょうか?
一昔前、いや十年一昔っていうのだから、
四昔前くらいの印象の診療所。

この映画を観た当時、
現役の診療所・現役のドクターであることに衝撃を受けました。

揺らぎない信念があると、
周囲がどうだとか、今どきはどうだとか
全く関係ないんですね。
そしてお金に惑わされない。

真弓小児科。
院内にはクスリも注射もない。
代わりに時間をかけて生活習慣のアドバイスをする。

「病気を治しているのは、医者ではない。自然治癒力だ」

真弓先生と同じように生命の力を信じ、己れを信じ
信念を貫いた人々を追いかけたドキュメンタリー。

昨年秋に90歳で亡くなられた小児科医真弓先生の、
そして産婦人科医吉村正先生の、
生命についての教えそのものはもちろんのこと、
その生き様をぜひ観て欲しい!
そんなドキュメンタリー映画です。

この混沌とした時代を生きる今こそ、
一緒にこの映画を観て思いを語り合いませんか?

(ナビゲーター吉田美抄子)

■日時
2022/4/17(日) 10:00~13:00
・9:30 リアル会場受付(オンライン入室9:50〜)
・10:00-11:35 上映
・11:50-13:00 ゲストトーク&シェア会

■会場
[リアル会場]結い村・序庵舘(福岡県直方市頓野375-1)
[オンライン]ZOOMにて

■参加費
大人:1,500円
小中高校生:500円
未就学児:無料 ※託児なし

■定員
[リアル会場]15名
[オンライン]20名

■共催
ハートオブミラクルサテライト福岡
NPO法人みんなの社会応援団

■協力
結い村

上映作品案内

■上映タイトル
ドキュメンタリー映画「蘇れ生命の力 〜小児科医 真弓定夫〜」

すべての“力”は あなたの中にある
 
真弓小児科。小さな診療所に「名医」との評判を聞きつけた人々が全国から訪れる。院内にはクスリも注射もない。 代わりに、時間をかけて生活習慣のアドバイスをする。「病気を治しているのは、医者ではない。自然治癒力だ」
 失われつつある生命の力。真弓は問う。「忘れてはいないだろうか?私達は自然に生かされている、いち“動物”である」
 真弓に出会って、生き方まで変わってしまったという親子も少なくない。現代社会の中に埋もれていく叡智を、生涯をかけて伝え続ける小児科医 真弓定夫、そして各界で同じように生命の力を信じ、歩き続ける人々を追いかけたドキュメンタリー。

配給「NPO法人ハートオブミラクル」より

■予告編動画


登壇者

■ゲスト(オンライン参加)
三浦貴美子(NPO法人ハートオブミラクル 代表)

大阪府出身。3人の母。大学卒業後は某企業食品研究所の研究員、中学校の教員、流通大手商品研究所の研究員、小学校の教員を務める。2005年に岩崎監督と出会い、そのご縁で2007年に映画「1/4の奇跡」の上映会を企画、2008年からはハートオブミラクルの総合受付としての活動に専念する。2017年からNPO法人ハートオブミラクル代表理事に就任。個人的な活動として、人と人が«和み»で繋がると、医療や文化や教育や国境などすべてを越えて、素敵なことが自然に起きるという想いから『ONE和ONEプロジェクト』を掲げている。

■ナビゲーター
吉田美抄子(NPO法人みんなの社会応援団)

NPO法人みんなの社会応援団
NPO法人みんなの社会応援団は、直方市に拠点を置く非営利団体です。 「すべての人に居場所がある、みんなで創るやさしい社会」を目指して活動しています。 https://minnano.or.jp/