NPOだっぴ

傍から見れば大したことではないかもしれないけれど、本人にとっては大きな出来事だったりす…

NPOだっぴ

傍から見れば大したことではないかもしれないけれど、本人にとっては大きな出来事だったりする。 そんな、若者に溢れる「自分にとっての成長譚」をポケットいっぱいに集めていきたいnote。 NPO法人だっぴは、中高生・大学生のキャリア教育等に関わる岡山のNPOです。

マガジン

  • だっぴをつくる人たち

    中学生だっぴを実行委員会形式で地域で企画運営してくださっている人たちの紹介記事です。どんな場をどのような思いでつくっているのかなどを紐解きます。

  • 中高生の居場所をつくる

    岡山の各地に中高生の居場所・ユースセンターをつくるプロジェクトの記録です。立ち上げ経緯や利用者の様子などを届けます。

  • 若者たちの声をつなぐ

    だっぴの活動に関わった若者たちへのインタビュー記事。彼らの本音に迫り、社会を変える道しるべを探ります。

  • ワークショップ実践録

    NPOだっぴが中高生・大学生を対象に実践したワークショップの記録です。ワークショップ手法や成果などについてまとめています。

  • NPOだっぴ活動報告

    NPOだっぴの主な活動を月別で報告させてもらいます!

最近の記事

  • 固定された記事

だっぴオンライン活動報告会

NPO法人だっぴの活動をさらに広げていくべく、これまでの活動をご報告する機会を設けたいと思います。また、これからの発展を考えるべく、NPO法人JAEさんと対談して、キャリア教育について再考してみたいと思います。 ご関心を寄せて頂いている皆様、ぜひご参加ください! ◆概要 日 時:2023年2月26日(日)10時00分~11時30分 会 場:オンライン(zoom) 参加費:無料 ◆タイムテーブル 10:00 オープニング 10:05 【オープニング対談】NPO法人JA

有料
1,000
    • イベント告知!講演会&トーク練習会「磨こう傾聴力!~トークを楽しむために~」を開催します!

      こんにちは!インターン生のうーさんです! 新学期にも慣れてきて、なんだか新しいことにチャレンジしたくなったり、もっと成長したいと思うことが増えてきた頃ではないでしょうか? さて、今回は6月のインターン生企画!「磨こう傾聴力!~トークを楽しむために~」をご紹介します! 今回のイベントは…… ・だっぴ代表理事の森分志学さんによる傾聴力に関する講演会&簡単に実践してみるトークイベント ・だっぴに関わったことのあるなしに関係なく、トークスキルを磨きたい大学生のためのイベント です!

      • NPOだっぴ、スタッフ募集!

        はじめに 私たちNPOだっぴは、中高生・大学生ら若者が様々な大人や社会と関わる機会を岡山につくり、自分の人生や未来の社会を切り拓いていく人づくりに挑戦しています。 2013年に法人化し、これまでに10,000人を超える中高生・大学生に教育プログラムを届けてきました。若者と大人のつながりをつくることで、学校だけでなく、地域社会に若者の活躍の場を生み出します。 どんな環境にあっても、若者たちがよい成長機会にアクセスできることは重要です。私たちは岡山県全体の教育の土壌を耕し、

        • 中高生のためのサードスペース「よりみちハウス」が岡山県久米南町にオープン【後編】

          2023年10月に岡山県久米南町のJR弓削駅前にオープンした「よりみちハウス」。設立から半年で利用者の子どもたちにとって「なくてはならない場所」になっています。「そこへ行けば誰かがいる」という子どもたちの安心感の柱になっているのは、日々子どもに寄り添った運営をするスタッフの皆さんの存在です。 水曜日と土曜日のオープン時、常勤スタッフとして子どもたちを迎えている二階堂尚子さんは、子どもたちから「みんなのお母さん!」と絶大な信頼を受けています。よりみちハウス紹介の後編は、子ども

        • 固定された記事

        だっぴオンライン活動報告会

        マガジン

        • だっぴをつくる人たち
          3本
        • 中高生の居場所をつくる
          8本
        • 若者たちの声をつなぐ
          8本
        • ワークショップ実践録
          9本
        • NPOだっぴ活動報告
          23本
        • 若者たちの成長譚
          31本

        記事

          中高生のためのサードスペース「よりみちハウス」が岡山県久米南町にオープン【前編】

          2023年10月に岡山県久米南町のJR弓削駅前にオープンした中学生・高校生のためのフリースペース「よりみちハウス」。利用対象者のメイン層は中学生と高校生ですが、高校を出て間もない社会人も利用しています。 久米南町は岡山市中心部から北へ約40km、津山方面へ向かう途中にある人口約4300人(2024年2月現在)の小さな町です。町内には小学校3校、中学校1校。中学卒業後、高校へ進学する子どもたちは岡山市や津山市へ通う環境です。 ──よりみちハウスができた時、どう思った?と質問

          中高生のためのサードスペース「よりみちハウス」が岡山県久米南町にオープン【前編】

          ◅生き方百科メンバー紹介▻横山麻衣子

          担当している仕事 生き方百科ディレクター。 インタビューに挑戦する学生とのやりとりや取材先との調整など、生き方百科に掲載する記事のディレクションを行っています。 だっぴ以外のお仕事 フリーランスでインタビュアーをしています。 横山さんのこれまで 「自分好みの教科書を!」歴史探求系高校生 縄文時代から現代まで。イラスト・資料集・歴史小説の小ネタを掲載し、「自分がワクワクする手作り教科書」を制作。 ハレの日が毎日な大学生 中央大学日本史学専攻に入学。同時に結婚式場の配膳

          ◅生き方百科メンバー紹介▻横山麻衣子

          ◅生き方百科メンバー紹介▻中村暁子

          担当している仕事 生き方百科ディレクター。 インタビューに挑戦する学生とのやりとりや取材先との調整など、生き方百科に掲載する記事のディレクションを行っています。 中村さんのこれまで 可もなく不可もなかった高校時代 市内への電車通学がただただ楽しかったのを覚えています。進学校でしたが勉強はそんなに頑張らず成績はいつも中の下。当時は、何かに挑戦するような子ではありませんでした。 社会科じゃない?美術科!?で始まった大学時代 自分の大学選びの甘さを反省しつつ「面白そうだし

          ◅生き方百科メンバー紹介▻中村暁子

          留学生のインターンシップ、だっぴで感じたこと。

          岡山大学の授業として、NPOだっぴに11月~1月の期間でインターンしていた岡山大学大学院の留学生・ハンユーさんとチンさん。岡山大学の吉川先生との振り返りの様子をnoteにまとめました。 日本の中学生や大人との出会い ハンユー:私が一番良い印象に残ったのは中学生だっぴの活動です。中学生は子どもっぽいイメージを持っていましたが、社会人と中学生と一緒に話し合ってみて、自分の将来のことをちゃんと考えていて。実際の中学生は私より大人っぽいと感じました。 チン:感じました。倉敷市の

          留学生のインターンシップ、だっぴで感じたこと。

          イベント告知!「大学生だっぴ」開催します!

          「大学生だっぴ」とは? 2024年4月28日(日)、未だだっぴに関わったことがない大学生を交えた、大学生だけのトークイベント「大学生だっぴ」を開催します! ゆるっとトークを通じて、自分の生き方について考えたり、魅力的に生きている人と出会ったり、同じ学部や一歩先を行く他の学生と繋がったり…することができるトークセッションです。 このイベントでは… 様々な学部や分野のだっぴに関わる大学生に参加していただきます! だっぴに関わる大学生(キャスト)と、未だだっぴに関わったことがな

          イベント告知!「大学生だっぴ」開催します!

          高校生・大学生アクション助成

          今年度、福武教育文化振興財団の高校生・大学生アクション助成の申請者への伴走等、プログラム運営をNPOだっぴで受託して実行しました。その活動についてnoteに整理しました。 コンセプト 『とにかくやってみる!』 高校生や大学生のチャレンジを応援する助成制度として、「とにかくやってみる!」をスタッフが伴走・サポートします。 目標 ①チャレンジの具現化 チームにとっても社会にとってもよりよいチャレンジになるよう、アクションの具現化をサポートする。 ②高校生・大学生の成長 自

          高校生・大学生アクション助成

          空に飛び立つことを夢見て(後編)

          この記事では「小さな憧れ」に着目し、夢や目標を見つける大切さやその夢にたどり着くまでの過程、向き合い方について、だっぴ卒業生のOさんにインタビューを行いました。 ▼前編はこちら 営業からエンジニアへ 当初は営業職として現在の会社に採用されたんですけど、今はエンジニア系の仕事をしています。 最初に会社の研修が3ヶ月ぐらいあって、研修の時にあまり自分が営業してるイメージがわかなくて。友人には「バリバリ営業してそう」って言われるんですけど(笑) その期間で営業だけでなく若

          空に飛び立つことを夢見て(後編)

          空に飛び立つことを夢見て(前編)

          この記事では「小さな憧れ」に着目し、夢や目標を見つける大切さやその夢にたどり着くまでの過程、向き合い方について、だっぴ卒業生のOさんにインタビューを行いました。 マシンエンジニアとして働く 現在エンジニア系の仕事をしています。働き始めて1年半ほど経ちました。大分県出身で大学は岡山大学の経済学部に通っており、主にデータ分析やデータ解析を学んでいました。大学卒業後、現在の会社に勤めています。 今は主にマシンエンジニアリングに携わっています。工場でロボットの自動化が進んでいる

          空に飛び立つことを夢見て(前編)

          高校内フリースペース運営の大学生スタッフを募集しています!

          放課後キャリア探究の大学生スタッフを募集しています! 高校の中につくる放課後のフリースペース。高校生が大学生や大人たちとおしゃべりしたり、ボードゲームしたり、進路の相談をしたり。その関わりのなかで、高校生の「何かやってみる」をサポートします。 大学生スタッフはナナメの関係のお兄さん・お姉さんとして高校生と信頼関係をつくり、「○○やってみたい!」を引き出したり、「○○やってみようよ!」と背中を押したりします。 活動内容 <具体的な活動> ・校内フリースペースでの高校生と

          高校内フリースペース運営の大学生スタッフを募集しています!

          進路探究メディア「生き方百科」の学生インタビュアー募集中!

          NPOだっぴでは、中高生・大学生の進路探究メディア「生き方百科」を運営。高校生・大学生のインタビュアーを募集しています! ひとりにひとつ、進路が決まる探検の書 生き方百科では、読み手だけでなく、記事のつくり手となる活動を通して、自分の可能性や将来を考えることができます。 今やりたいことがなくてもいいし、今できることがなくてもいい。自分の可能性を広げる探検に出かければ、きっと何かが見えてくる! 活動の流れ 生き方百科に掲載している記事は、高校生・大学生ら若者の力によって

          進路探究メディア「生き方百科」の学生インタビュアー募集中!

          アートを活用した中学生と大人の対話型鑑賞のようなワークショップ

          1月26日(金)、倉敷市の中学校にてワークショップを実施しました。本企画は倉敷化工株式会社の社員さんのご協力によるCSR活動として実現しました。 また、本ワークショップはプログラムデザインの過程で大原美術館さんのご助言もいただいて開発しました。 ねらい アートを活用した大人との交流を通して下記のねらいを達成します。 異なる他者とコミュニケーションできる 大人の経験や考え方に触れて視野が広がる 自分の未来を考える 事前ワーク 事前ワークでは本番で扱うワークへの足

          アートを活用した中学生と大人の対話型鑑賞のようなワークショップ

          倉敷鷲羽高校の放課後キャリア探究「放課後のわ!しゅう」

          倉敷鷲羽高校にて実施している「放課後のわ!しゅう」。2023年度は備中県民局提案型協働事業として実施しました。このnoteでは、倉敷鷲羽高校での取り組みについてまとめていきます。 活動のねらい 自分の関心を深めることのできる環境をつくり、自分の得意や興味を探究できる高校生を増やす。 活動概要 月1~2回、高校の放課後に空き教室を1.5時間ほど開放して実施。高校生は大学生スタッフや大人とコミュニケーションを繰り返すなかで、自分のやりたいことをやってみたり、進路の探究に向

          倉敷鷲羽高校の放課後キャリア探究「放課後のわ!しゅう」