勉強におけるアウトプットの重要性~やった方がいいのはわかっているけれど~
見出し画像

勉強におけるアウトプットの重要性~やった方がいいのはわかっているけれど~

本日も臨床BATONにお越しいただきありがとうございます。
93日目の投稿を担当する和歌山県で、維持期の病院に勤務し、5年目の今も先輩との雑談が本当に得意ではない、ミッキーです。
よろしくお願いします。

今回のブログは
「勉強におけるアウトプットの重要性」についてお伝えさせていただきます。

学びの定着にはアウトプットが大切!というのは脳外臨床研究会のセミナーを受講したことのある皆様は、聞いたことがあるのではないでしょうか。

しかし、「アウトプットが大切」とはわかっていてもなかなかアウトプットができない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回のブログは

アウトプットをするためにはどのようにしていったらいいの?
勉強会で学んだことを定着させるにはどうしたらいいの?
先輩と担当患者様について話したいけどなかなかできない!

という方にお勧めしたいと思います。

結論としては
アウトプットする必要がある状況を自分で作ってしまいましょう!!です。

では、始めていきます。

〇体験談

この続きをみるには

この続き: 3,863文字 / 画像5枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
このマガジンでは今まで投稿してきた全ブログ168本が入った詰め合わせパックとなっています。 このblogは、臨床BATONと言って脳外臨床研究会メンバーが日頃から思っている臨床の悩みや発見を読者の皆様と共有し、さらに全国のセラピスト達とバトンを繋いで、一緒に学ぶ成長していくことを目指したblogです。そんな想いをもったメンバーが集まってblogを書いています。

全国展開している脳外臨床研究会に所属するメンバー達が、『臨床で起こる悩み』『臨床での気づき』を読者の皆様と共有し、また知識を繋げていきたい…

または、記事単体で購入する

勉強におけるアウトプットの重要性~やった方がいいのはわかっているけれど~

脳外ブログ 臨床BATON

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
You're the best(あなたって最高)
脳外臨床研究会メンバーが日頃から思っている『臨床の悩みや発見』を『臨床BATON』というテーマで、読者の皆様と共有し、全国のセラピスト達と毎日バトンを繋いで、一緒に学び、成長していくことを目指しています。 そんな熱い想いを持ったメンバーが集まっています😊!