コメント_2020-03-11_085124

“マーケティング”の定義を要素分解する。


大学でマーケティングを専攻し4年、卒業して社会人になって早4年。

マーケティングって正直よくわかりません。


マーケティングってつまり何? と様々な場面でマーケティングとはそもそも何なのか という話が出ているように思います。

場面によってその定義は変わるのかと思いますが、

自分なりの答えを出すために、

一度あらゆる定義を整理してみることにしました。

定義から考える


マーケティングの定義一覧

企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念であり、また顧客のニーズを解明し、顧客価値を生み出すための経営哲学、戦略、仕組み、プロセスを指す。(wikipedia)
「マーケティングを最も短い言葉で定義すれば『ニーズに応えて利益を上げること』となろう。 
どのような価値を提供すればターゲット市場のニーズを満たせるかを探り、その価値を生み出し、顧客に届け、そこから利益を上げること。 」
『コトラーのマーケティング・マネジメント』
「マーケティングの目的は、販売を不必要にすることだ。
マーケティングの目的は、顧客について十分に理解し、顧客に合った製品やサービスが自然に売れるようにすることなのだ『マネジメント』ピーター・ドラッカー
「企業および他の組織がグローバルな視野に立ち、顧客との相互理解を得ながら、公正な競争を通じて行う市場創造のための総合的活動である」
日本マーケティング協会
マーケティングとは、顧客満足を軸に『売れる仕組み』を考える活動。マーケティングは、顧客にとって価値のある製品やサービスを提供するために必要なすべての要素をコントロールする役割を担い、その結果、顧客からの信頼を勝ち取り、継続的に成長することを目的とする。グロービス経営大学院
「マーケティングとは、顧客の創造である」
セオドア・レビット
商品が大量かつ効率的に売れるように、市場調査・製造・輸送・保管・販売・宣伝などの全過程にわたって行う企業活動の総称。市場活動。販売戦略。(Google翻訳)
「マーケティングとは、顧客、依頼人、パートナー、社会全体にとって価値のある提供物を創造・伝達・配達・交換するための活動であり、一連の制度、そしてプロセスである。」
アメリカ・マーケティング協会
マーケティングとは、「儲け続ける仕組みを作ること」つまり、マーケティングとは「自社と顧客の間にWin-Winの関係を永く築く仕組み」All About
「個人や組織が, 製品及び価値の創造を行い, 市場での交換を通じて, 自らの欲求を満たすために行う様々なプロセスのことである」
日本オペレーションズ・リサーチ学会
「消費者の求めている商品・サービスを調査し,供給する商品や販売活動の方法などを決定することで,生産者から消費者への流通を円滑にする活動。」
三省堂大辞林
the activity of deciding how to advertise a product, what price to charge for it etc, or the type of job in which you do this ロングマン現代英英辞典
市場調査・流通経路・広告なども含む製造計画から最終販売までの全過程
研究社 新英和中辞典
マーケティング(英: marketing)とは、企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念である。Webio


すみません、羅列しすぎました。

ビジネス界の著名人、辞書、マーケティング協会、などの言葉を引用させていただきましたが、

それぞれ一つとして同じ説明はなく、概念としてマーケティングが非常に大きな枠組みであることがわかります。


マーケティングの定義の構成要素は?

この定義の一覧から共通する要素を並べると、


プロセスのすべて

仕組みである

顧客が求める"価値"を生み出す

企業・組織側の価値(利益)最大化

顧客の創造

コメント 2020-03-11 085149


これを整理して個人的なマーケティングの定義を作ってみました。↓



コメント 2020-03-11 085407


正直、並べ替えただけですが、自分なりには結構しっくりきました。


学生時代マーケティングを専攻し、4年間学んでましたが、

やっぱり実際のビジネス現場を体験していると

府に落ち度が違いますね。



自分でマーケティングの定義を整理したので、

このビジネスにおける最も重要で、最も当たり前の

【マーケティング】という概念の中身をこのnoteで紐解いていければと思います。


消費者に、何が欲しいかを聞いてそれを与えるだけではいけない。完成するころには、彼らは新しいものを欲しがるだろう。(スティーブ・ジョブズ)



↓マーケティングの概念を5W1Hのフレームワークで考えてみた。シリーズ


Twitterはこちら
note更新はTwitterからお知らせします!



これまで読んできたおすすめマーケティング関連書籍おすすめ一覧↓






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

今日はカレーの気分です
37
つなげることを大事にしています。 日常考えることや、メモしたいことを繋げてnoteに書いています。 いつか本を作りたいのですが、小分け本としてnote書きます。広告/マーケティング/ビジネス/思考/IT

コメント1件

記事拝見しました!

マーケティングの定義しっくりきますね!

自分は「人の心を動かすもの」と大きな概念で捉えてましたが、マーケティングトレースを通じて、定義通りの思考しているなと、改めて思いました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。