見出し画像

吉祥寺の新しい名づけ親になりました

松岡 厚志 / HI MOJIMOJI

今日も明日も新しいお店が生まれ続ける東京のまち、吉祥寺。その駅北側の東急裏、大正通り沿いに「seesaws(シーソーズ)」というお店が新しくオープンしました。



ポップアップストアや新商品発表会など、さまざまな用途で活用できそうなシェアスペースなのですが、オープン初日から木工家具や雑貨の販売が行われていたり、ゆくゆくはカフェとしての営業もされるそう。




実はこの「seesaws」というお店の名前を今回、ネームデザイナーとして命名させていただきました。

これまで「商品名」や「ブランド名」「職業名」といったご依頼をいただくことが多かったのですが、今回は初めての「お店」。

しかも「シェアスペース」「物販」「カフェ」など複数の顔をお持ちの新しいお店ということで、ワクワクして腕が鳴りました。



ご依頼主のイマイミホコさんからは、こんなお話をうかがっていました。

「始めたいことがあるんだけど、なかなか一歩を踏み出せない」という悩みをお持ちの方が「はじまりの場所」として使っていただけるようなスペースにしたいと考えています。


店名を何案かご提案させていただいたうち、ピンと来ていただいたのがこの「seesaws」という名前。

由来はそう、公園にあるシーソーです。

シーソーという遊具は、2人以上で遊ぶもの。ひとりで遊べないこともないですが、本来の楽しさは誰かとギッタンバッコンしてこそ。

そんなシーソーのように(店主と誰かが)協力し合うことで、楽しさや学びが広がっていく場所。そんなイメージでふくらませてネーミングしました。

そして、そんなシーソーのような関係性がどんどん増えていってほしいという思いから「seesaw」に複数形の「s」をつけて「seesaws」とさせてもらいました。

幼いころからここ吉祥寺で生まれ育ったというイマイさんが、地域の方ともつながりながら、より良い関係を築いていく。そんなかけがえのない場所として育っていかれることを心より願っています。


温かみのある木工家具や雑貨を展示販売



奥には将来を見越したキッチンスペースが


ハイモジモジの WORKERS'BOX も展示されてました


WORKERS'BOX の高さに合わせて制作された棚だそう


兼松雅義さん作の「我谷盆」も展示販売中


吉祥寺の新しい場所、「seesaws」にぜひ足を運んでみてください。

公式 Instagram はこちら ▼


ネームデザイナーへのネーミングのご依頼はこちらから ▼


【松岡厚志 PROFILE】

ハイモジモジ代表。書類収納の決定版「WORKERS'BOX」ほか、思わず膝を打つアイデア・プロダクトを発信している。フリーライター、ネーム・デザイナー(ネーミングの専門家)、モノづくりするラジオ局「Quest FM」のDJ Atsushi、御茶の水美術専門学校非常勤講師(-2020)などの顔を持つ。

Web Site >>> https://www.atsushi-matsuoka.com/
Twitter >>> https://twitter.com/513MHz
Company >>> https://www.hi-mojimoji.com/
Name Designer >>> https://www.name-designer.tokyo/
Quest FM >>> https://quest-fm.com/



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
松岡 厚志 / HI MOJIMOJI

ありがとうございます。励みになります。