劇団野らぼう

長野県松本市を拠点に主に野外で、演劇活動を行なっています。 テント芝居を目指して邁進中…

劇団野らぼう

長野県松本市を拠点に主に野外で、演劇活動を行なっています。 テント芝居を目指して邁進中。2023秋にその実現を目論んでいる。 屋外での公演、全面的にサポートいたします。興味のある方はお声掛けください🍖⛰🍑🐿

最近の記事

創作覚書  チラシ

昨年から取り組んでいるゼロカーボン演劇の流れで、今年もその方向性でできる取り組みを検討してみている。 自分たち規模の劇団だと衣装、美術となる大道具小道具は基本的に使いまわしているので、無駄は廃していると言える。大量のセットを組んで、それを使い終わったら捨てるなんていう思考は最初から持ち合わせていないので新たな取り組みとしては捉えづらい。 現段階で取り組めるとしたら、公演にまつわる案内を行うときのチラシにまつわる資源、扱い方の問題、それから移動に関するエネルギーの問題が挙げ

    • 劇団野らぼうより年末のご挨拶⛰️

      2023、今年も誠にありがとうございました! 本年は春の”ロレンスの雲”公演に始まり、夏/秋のあがたの森での野外イベント”人形と星”、”鳥が飛んでった跡”等々、充実の創作の旅を送りました! 秋に本公演を行わなかった分、小さめのイベント開催や外部での出演等、これまでなかなかできなかったチャレンジを実行できた年でした。 ロレンスの雲で取り組んだ、”1ヶ月間、天候次第の不定期開催”の記憶が懐かしい。 こういった何の得にもならない創作を、今後も続けていきたいと思っています。 来年

      • 劇団野らぼうより11月のお知らセ!

        劇団野らぼうより11月のお知らせをお届けします○ (10月の予定はそんなになかったため?、割愛してお届けします。) 11月は劇団としては迫る来年の新作公演に向けて稽古を開始する予定です。 現在はその準備と最後の余暇を満喫しているところ。新作の創作には毎度エネルギーが必要になります。 2024は念願のテント劇場での公演を目指して、いよいよという感じ…!! -11月の出演予定- <斜め出演情報> ・サムライたちの職員会議 https://www.mpac.jp/event/

        • 劇団野らぼうより9ガッツのお知らせ!

          さて、9月です。 9月は16日(土)に劇団野らぼう主催の企画があがたの森にて行われます! あがたの森公園が誇るヒマラヤスギ並木にて芝居とダンスの2本立て公演です。 関東より期待のダンサー(大町出身)横山彰乃氏を招聘し、芝居はわたくし前田斜めの久し振りのひとり芝居です。 それぞれ30分くらい。 並木通りの静寂に包まれながらバチバチにやり合いますので、是非お越しくださいませ! --- 夜の短い物語vol.4 鳥が飛んでった跡 9/16 sat. あがたの森公園 3:00pm

        創作覚書  チラシ

          8月のお知らせ!🍖

          劇団野らぼうは来年の公演に向けて作品作りの前段階となるリサーチをじわりじわりと開始しています。 まだ座組みも何も決まってはいませんが、妄想を膨らませつつ9月-10月くらいにはもろもろを固めていく所存です。 とりあえず今決まっているのが5月のせんがわ劇場での公演。 先日、その劇場の下見に行ってきました。 5月のコンクール以来の再訪。なるほど数を重ねるごとに知らない場所が知っている場所になる。 東京。遠い場所ですが、そこまで手の届かないことをしようとはせず、いつものように近場でや

          8月のお知らせ!🍖

          劇団野らぼう7月のお知らせ!🍑

          毎度お世話になっている劇団野らぼうより7月のお知らせです。 ここのところは公演の支度はありませんが、空いた時間を着実にインプットで埋め、わたし(斜め)個人としましては家の改装増築に余念がなく相変わらず毎日忙しく過ごしています。 じわじわと次回作に向けてのリサーチも始めようかというところ。 次なる創作に向けて、その方向性を定めるのはなかなかに楽しい時間です。 あと夏好き。 出演情報、細々とございます! 何卒チェックしていただけると幸いです。 7月21日(金)夜の短い物語vol

          劇団野らぼう7月のお知らせ!🍑

          劇団野らぼうより6月のお知らせ🍑

          劇団野らぼう 2023春のツアー『ロレンスの雲』は無事終了いたしました! こちらでのご案内が遅れてしまって大変恐縮です。 劇団野らぼうの2023春のツアーがたくさんの支えの中、無事終了いたしました。 お力添えをくださった皆様、関係者の皆様、お越しいただいた方々誠にありがとうございました。 思い返せば名古屋ひまわりホールから約2ヶ月間に及ぶロングツアー。創作から数えるとおよそ半年間に及ぶクリエイションでした。 わたくし(斜め)は今回初めて演出という立場から様々なことを観させ

          劇団野らぼうより6月のお知らせ🍑

          『ロレンスの雲』4月の公演行っていまス!

          遅ればせながら4月の半ば。 桜も咲いて暦も次第に移り変わってきました。 しかしなかなか寒い。 今日は寒いなーと毎日思っています。 そんな今月ですが、劇団野らぼう春の新作公演『ロレンスの雲』を松本市あがたの森公園にて行っています。 先月末の名古屋公演を皮切りに始まったツアー。 本番期間が始まったら落ち着くかと思いきや、ツアーが始まってからというもの、芝居への集中力がむしろ高まっています。 日々、積み重ねながら目指す表現に近づいていきたい。そのための試行錯誤をします。 しかしツ

          『ロレンスの雲』4月の公演行っていまス!

          どどんぱ春の新作情報-3月のお知らせ-

          劇団野らぼう新作情報⛰ やっと情報をオープンにできます。 ここ数週間、この公演情報をまとめる事務方に奔走しておりました。 イメージ的にはそんな時間かからずパパッとまとまりそうなものなんですけれど、実際はそうもいかないものです。 公演の外回りを固めるのにも一苦労です。 そんな山場でした、2月。 公演の内容としましては、昨年秋にも松本から四国・高知/愛媛や福島・西会津まで高速突っ走って強行したツアーの記憶もまだまだ新鮮なまま、そこそこ同規模のツアーを、しかも新作でやろうとしてい

          どどんぱ春の新作情報-3月のお知らせ-

          劇団野らぼうを支える、野羅母兎(のらぼう)スケバン隊発足!

          発足にあたって 劇団発足足掛け約5年、これまで、テント芝居の実現に向けて走り続けてきた劇団野らぼうは、2023秋、念願のテント劇場での公演実現までもう一歩のところまで歩みを進めている。しかし、その傍らこれまでの自転車操業が祟って猛烈な財政難に喘いでもいる。 春の公演をそこそこの規模で行い、それに加えて秋も、と言うんだから当然と言えば当然である。 しかし、ここまできたらもう後戻りはできない。と思ってしまっている劇団員たち。 ちょっと余裕ができればホームセンターに足繁く通い、単

          劇団野らぼうを支える、野羅母兎(のらぼう)スケバン隊発足!

          tumblrから引き継ぎました。劇団野らぼうの発信用noteです。

          https://hochagera.tumblr.com/ 過去の投稿はこちらからご確認ください。満を持して?になるのだろうか、noteです。 主に企画/演出の前田斜めが記載することになるかと思います。 饒舌に書き留めておきたいことはいくつもあるんですが、時間が取れたら記載していきます。 何卒よろしくお願いいたします。 naname 2023.2.28

          tumblrから引き継ぎました。劇団野らぼうの発信用noteです。