箱根デュアラ-生活 #11 -リビングリフォーム完成、昭和から令和へ!
見出し画像

箱根デュアラ-生活 #11 -リビングリフォーム完成、昭和から令和へ!

の~ち@ポートフォリオワーカー

築50年超の箱根のリゾートマンション(リゾマン)を購入しました。壊れてはいないけど、築古が故に直したいところがたくさん。自分好みの部屋に模様替えをしながら、リモートワークもできる環境も整備。好きなときに川崎と箱根を行き交うことができるデュアルライフを目指します!

以前の内容はこちらからどうぞ。

今回は11月訪問第2弾の記録です。

箱根デュアラー生活63日目

今回は卒論と格闘中の娘を自宅に残して、妻、ワンコと3人(2人+1匹)での訪問。20時の名古屋方面でも、東名の工事のために少々渋滞。下で行けばよかったかと少々後悔。とはいえ、小田原厚木道路からは空いているだろうと高速を選択した自分を正当化していた。事件はこの後に発生する。

工事のためか、前を走っているトラックのためか、小田原厚木道路の標識が見えず、痛恨のインターチェンジスルー。。何度この道を通っているのか。。こんなこともあるんだ。。

インターチェンジスルーをしたのは、もう20年以上前にSFO(サンフランシスコ国際空港)のRent Car Return(空港そばのレンタカー会社の貸出/返却場所。複数社が1箇所にまとめられている)をスルーしてしまった以来。あのときは帰りの飛行機に間に合うかで脇汗マックスでかいたけど、今回は御殿場ICで降りていけば普通にリゾマンに帰れる。焦る必要はないのだが、高い高速料金払って渋滞にはまる愚に苛立ちを禁じえない。

そんなこんなで、いつもであれば1時間弱で到着する御殿場に2時間ちょっとで到着。こんなことを感じたことはないが、箱根までの道中、と、いってもまだ途中の御殿場まで、とても長い距離と感じた。

2300円もったいなかった。。

箱根デュアラー生活64日目

気を取り直して、翌日の朝。
今回の訪問の目的は、箱根の紅葉を見ること。11月第1弾訪問では、紅葉には少々早すぎたようで、箱根の紅葉は感じられなかった。今回はバッチリ、”箱根住人”として、紅葉と堪能したい。

箱根のルーティーン、平日でもワンコの散歩に出かける。11月中旬(11月19日)と言えども、少々寒い。明日の買い出しリストに手袋を加える必要を感じた。

まずはリゾマンをでたところ。期待できそう!?

画像1

バス停前。いい感じ!

画像2

30分の散歩で、複数の紅葉を楽しめたが、ボクの本日のベストはこちら。

画像3

画像4

リゾマンに入る道の紅葉。昨晩到着した際には、夜のために全く見えなかったが、こんな綺麗に住人を迎えていたとは驚き。箱根の紅葉で調べても、全く出てこない場所だと思うが、なかなかの見応え。

ワンコの散歩が終わったら、朝温泉! と、いきたいところだが、この日は金曜日のため朝温泉はなし。毎週金曜日午前は清掃だから仕方がない。そのままワーケーション。

16:00-のビデオ会議が先方のトラブルのためにキャンセルになる。別の仕事をした後、ちょっと余裕ができたので、外を眺めると、こんな光景が!

画像5

リゾマンは南向きのため、日が昇る朝の左側の景色ばかり注目していたが、夕方、右側の景色もなかなか。楽しませてくれる。

妻にも教えてあげて、二人でしばし撮影会。パノラマモードで撮ったこの写真が一番のお気に入り。

箱根デュアラー生活65日目

午前中に先生のオンライン講座に参加した後に、デュアラ-生活60日目に訪問した、紅葉の名所、長安寺へリベンジ訪問。リゾマンに入る道の紅葉もいいと思ったが、長安寺の紅葉はバランスがとれている。紅葉を愛でるという意味で、こちらの方が万人受けするのを納得する景色。彩なす色も多く、より鮮やかに見える。

画像6

画像7

今回の訪問で紅葉について気づいたことがあった。

紅葉の旬は短い。長安寺の紅葉で感じたことを、リゾマン近所の紅葉で再度確認しようと思い、この翌々日のワンコの散歩コースは64日目(前日)と同じ道にした。すると、前日の雨のためか、見るも無残に紅葉は散ってしまっていた。3日で景色が様変わりしていた。桜と同様、紅葉も旬があり、散ってしまうことを知る。

今までにも、当たり前だが紅葉は見たことはあった。しかし、紅葉を見に行くのは旬のときや、旬だとおもったとき、1日であり、同じ場所に日をおいて訪問する経験はしたことがなかった。そのため、紅葉を”ある1日”という”点”としてしか見ておらず、経過する”線”と見ることはなかった。

大学の恩師がゼミでよく言っていた言葉を思い出す。「花は散るからこそに美しい」

30年経って、やっと恩師の言葉の意味が腑に落ちた感じだ。

箱根デュアラー生活66日目

うってかわって、この日はDIY Day。朝から壁に飾るフレームの写真貼り、フレーム設置を実施。目指しているのはこんな雰囲気。

画像8

https://www.pinterest.jp/pin/806777720754970023/

友人にレーザー水平器を借りてフレームの水平を測ろうとするも、水平器が起動しない。。友人に連絡するも、忙しそう。仕方なくメジャーで寸法を測りながらフレームを3枚付ける。(1枚は高さが少々違っていたようで、付け直し。。ピン跡が。。)

ちなみに、このフレーム写真、シックに見えると思うが、それには理由がある。そう、写真がモノクロであるということ。そんなポインは、下記noteに書いている。センスがないならTTPするに限る!

出来上がり写真は68日目のお楽しみ!

箱根デュアラー生活67日目

この日も一日DIY Day。
一日中、地味ーーーーなDIY。腰痛い。。

椅子4脚、48ボルトのパーツ全部外して、塗って、付けてで、何気にとても時間が掛かった。

画像9

After

画像10

Before

画像11

画像12

作業途中

ちなみに、このマッドブラックのペンキは、ダイソーのもの。普通に購入すると、500mlで2000円弱する(確か)。100mlで100円のダイソーので十分。

箱根デュアラー生活68日目

雑で直したいところも少しはあるが、リビングのリフォームがついに完成!
オシャレな空間になったのでは!?

(最後の1枚のみ購入時の写真)

画像13

お気に入りの角度。大好きなモノクロフレーム写真と山の緑を楽しめる。

画像14

画像15

画像16

画像17

TBC(To Be Continued)

箱根デュアラー生活シリーズマガジンはこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よろしければシェアもお願いいたします!
の~ち@ポートフォリオワーカー
外資系IT企業プロダクトマネージャー|不動産賃貸法人代表|Kindle作家|デュアラー|早稲田大学卒のアラフィフ|転職7回|ポートフォリオワーカーになるまでの《学習+思考+行動》を発信|所有物件は東京/千葉他に4棟45室(3棟は新築)|速読/速聴家で蔵書3,000冊超