日本声楽家協会〈臨時プログラム〉開講のお知らせ

先行きの見えないコロナ禍のなか、少しでも「歌とともに」生きる生活を取り戻せるよう、「緊急プログラム」をつくりました。声楽レッスンをうける機会が減ってしまった方や、逆に今までできなかった声楽の勉強をじっくり取り組んでみたい方におすすめのプログラム、今こそ力をつけるチャンスです。日本声楽家協会で着実に実力をつけませんか。プロ・アマ問わず多くの声楽家の方々に活用して頂けたら幸いに存じます。

画像1

臨時プログラムは3つのプログラムがございます。
・オンライン研究会
・オンラインスタジオ
・対面レッスン

この3つのプログラムから、更に内容を細かく、それぞれの“学び”や“目的”に沿うよう様々なクラスをご用意しております。詳細は、それぞれのURLをご確認ください。

-------------------
《臨時プログラムのご紹介》

【オンライン研究会】

※オンライン会議サービス「ZOOM」を使用します

新しい知識や気づきを積み上げ、更なる向上を求める方に参加頂きたい「学びの機会」です。
日本声楽アカデミー会員や各分野の専門家が、長年の研究テーマや、こだわりの演奏法、
教授法、個人的に掘り下げられた領域など、多岐に渡る題材について研究発表を致します。
この研究会は、新型コロナウイルス感染拡大防止策としての緊急事態宣言発令中、当協会会員の皆様のご支援・ご協力により発足致しました。
今後も一カ月に2~3回程度を目標に、その先も状況に応じて拡大をさせていく予定でおります。一人でも多くの方のお力添えを頂き、
永続的に存続させて行きたく考えておりますので、当研究会にご興味のある方におかれましては、まずは事務局までご一報ください。


【オンラインスタジオ】

※オンライン会議サービス「ZOOM」を使用します

オンラインの利点を生かせるテーマを設定し、短期集中で学び、レベルアップを図ります。
4回1セットの「学び、実践し、理解する」少人数制のグループレッスンです。


【対面レッスン】

実際にスタジオで先生に声を聞いて頂く対面レッスンです。
継続的な受講はもちろん、時々の受講で声の状態を確認するためにもお勧めです。
タイプA(ピアニストありの20分レッスン)
タイプB(ピアニストありの30分レッスン)
タイプC(ピアニストなしの30分レッスン)
の3タイプがございます。
基本的には日本声楽家協会第1スタジオにて行い、
レッスンは入替制、合間に5分間休憩を挟み、換気・除菌を行います。

-------------------

《申し込み》
各プログラムは、すべて専用フォームでのお申込みを承っております。

【オンライン研究会】

【オンラインスタジオ】

【対面レッスン】(タイプBは準備中)
〈タイプA〉

〈タイプC〉

-------------------

何かご不明な点がございましたら、
日本声楽家協会(nisseikyo@jvf.gr.jp)までご連絡ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3

こちらでもピックアップされています

研究所だより
研究所だより
  • 19本

日本声楽家協会研究所の今を皆様にお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。