見出し画像

2017年J2第7節 名古屋グランパス対カマタマーレ讃岐 レビュー「今の名古屋グランパスは十分面白い」

2017年J2第7節、名古屋グランパス対カマタマーレ讃岐は、2-1で名古屋グランパスが勝ちました。

カマタマーレ讃岐の狙い

前半はカマタマーレ讃岐のペースで進みます。カマタマーレ讃岐は、名古屋グランパスのDFがボールを持った時、積極的にボールを奪いにきました。そして、ボールを奪ったら、ロングパスで名古屋グランパスのDFの背後を狙い、チャンスを作り続けました。特に攻撃時の狙いとしては、名古屋グランパスの守備を支えている櫛引を中央からサイドに動かし、空いたスペースを活用してゴールを奪おうという狙いがみえました。

この続きをみるには

この続き: 3,281文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

ゼロからどころか、マイナスからの出発を余儀なくされた、2017年の名古屋グランパス。風間監督が就任し、いかにしてJ1昇格を成し遂げたのか。…

または、記事単体で購入する

2017年J2第7節 名古屋グランパス対カマタマーレ讃岐 レビュー「今の名古屋グランパスは十分面白い」

西原雄一

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートと激励や感想メッセージありがとうございます! サポートで得た収入は、書籍の購入や他の人へのサポート、次回の旅の費用に使わせて頂きます!

2020年6月30日にまたここで会おう(瀧本哲史)
2
スポーツコミュニケーター| JSAA & HiVE実行委員 | noteでスポーツコラム連載 | noteサークル会員限定トークイベント運営 | note公式「スポーツ記事まとめ」管理人 | スポーツを軸にした、個人、組織、コミュニティの支援が得意 |

こちらでもピックアップされています

名古屋グランパス 2017年Jリーグ 全試合レビュー
名古屋グランパス 2017年Jリーグ 全試合レビュー
  • 44本
  • ¥4,400

ゼロからどころか、マイナスからの出発を余儀なくされた、2017年の名古屋グランパス。風間監督が就任し、いかにしてJ1昇格を成し遂げたのか。プレーオフを含む44試合を解説したレビューで振り返ります。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。