ながさきふみ

デジタルマーケの代理店にてプロデューサー職。東北大学大学院心理学→大手化粧品メーカー→webベンチャー→DeNAを経て今。“感性×データの両立”をテーマに、(特に女性向け)マーケティングやブランディングの話を分かりやすく書いていきます。時々心理学も絡めよう。
固定された記事

ながさきふみの自己紹介

こんにちは。長崎芙美(ながさきふみ)と申します。 noteを見てくださった方に向けて、自己紹介を書くことにしました^^以下、もくじです。 お仕事(本業)について 副…

人は、望んでいないはずの“不幸せ”を本当は欲している

ちょっと刺激的なタイトルですが、「人は望まないと思っているけど、実は無意識下で欲している」という事象をテーマに書きました。 ここ最近、このことについてしみじみと…

「東京カレンダー」に見るデジタルブランディング成功の10の秘訣(後編)

※最後の付録部分を読むには100円が必要ですが、本編の無料範囲も内容濃くボリューミーなので、ぜひご覧ください。 前編は、最所あさみさんに取り上げていただいたり、not…

100

「東京カレンダー」に見るデジタルブランディング成功の10の秘訣(前編)

デジタルでブランディングを成功させるにはどうしたらいいか? BtoCの有形プロダクトをつくる事業会社(特にメーカー)のマーケッターさんが、このように悩まれる声はまだ…

【後編】思いもつかない商品アイデアを生むマーケティング分析

前編からだいぶ日が空いてしまいましたが、後編を書きます! 前編では、 ・“本質的な競合”とは? ・本質的な競合の見つけ方 について書きました。 今回の後編では、 ・…

【前編】その競合…本当に“本質的な競合”ですか?

おはようございます!週の中日ですね。 今日も皆さまの1日が楽しくなりますように。 さて、今回は「競合」について2本立てでおおくりします。 前編では、「“本質的な競…