無題

「Voicy」の日経チャンネル、パーソナリティ募集の〆切延長(駆け込み応募殺到につき)

こんにちは!
すでにお知らせしたとおり、日本経済新聞社は今夏、音声配信のVoicyと共同で新しい音声メディアの実験を始めます。専用チャンネルを開設し、日替わりのパーソナリティが日経電子版からおすすめ記事を読み上げます。パーソナリティは6月7日から募集を始めました。当初、19日締め切りとしておりましたが、嬉しいことに締め切りが近づくにつれ駆け込みの応募が殺到しております(審査しきれるのかしら・・・。)。応募の方に余裕を持たせるため、

■締め切りを21日(金)午後11時59分まで延長しました。

パーソナリティを募集している番組は「ながら日経」と「ヤング日経」。おかげさまで関心も高く、現在までに100人を大きく超える応募が来ています(倍率はすでに10倍以上・・・!)。10代から40代、職業も学生さんから社会人、主婦、はたまたあの有名人の方まで(!?)と、幅広い層の方から応募していただいております。

■プロじゃなくても挑戦できます!(ここ重要)

応募していただいた音声を何回も聴いております。みなさんのやる気がひしひしと伝わってきて、スタッフ一同、身の引き締まる思いです。
今回が日経にとって第一弾のサービスとなります。政治・経済を中心とした日経のニュースをリスナーにわかりやすく、心地よく届けるとともに、「音声メディアの世界で新しいニュースの伝え方はどうあるべきか」を一緒に考えてみませんか。

■Twitterでも発信しています


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

応援ありがとうございます!
9
日本経済新聞社で新規事業をつくるチームの公式アカウントです。先行きが不透明な時代で若手社会人のみなさまと共に考え動きます。”新聞”とはちょっと違った観点で、業務課題やその解決法をお届けします。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。