見出し画像

好きと得意、どちらを仕事にすべきか。

音声で聴きたい方はこちら:


今回は仕事は好きなことで選ぶか、得意なことで選ぶか、どちらがいいのか、についてシェアしたいと思う。

わたしが「好きなことを仕事にしよう」というコンセプトをよく聞くようになったのは10年くらい前だったように思う。

当時わたしは会社員で、パワハラ上司や会社での働き方にうんざりしていて、自分で仕事をして自由に生きたいなあと思っていたけれど、じゃあ何がやりたいのかはわからずに、もんもんとしていた。


いろいろやりたいことを探すうちに英語だ!と気付き、最終的には起業することができたのだけど、当時のわたしの頭の中には好きなことで起業することしか頭になく、得意なことを仕事にしようとはまったく考えていなかった。

なので当時のわたしなら、「仕事は好きなことで選ぶか、得意なことで選ぶか、どちらがいいのか」と聞かれたら、「絶対好きなことでしょ!!」と即答していたと思う。


けれど今のわたしの考えはちょっと違う。


「起業に関して言えば、仕事のカテゴリは好きなことで。でも実際やるのは得意なことで」がわたしの答え。

例えばわたしの仕事のカテゴリは大好きな「英語学習」。

英語はもちろん英語を学ぶこと自体が当時大好きなので、愛してやまない英語学習をそのまま仕事にでき、仕事を通じて自分も英語を学べることが最高だ。

でもわたしが実際にやっている仕事自体は、好きなことというよりも得意なことばかり。

例えばわたしは小難しいことを噛み砕いてわかりやすく伝えるのが得意なのだけど、レッスンで生徒さんがわからない文法をわかりやすく説明したり、Youtubeでも英語学習の方法を解説するのに、第二言語学習論という第二言語を習得する過程を研究した学問の本を読みあさり、わかりやすく説明したおかげでたくさんの人に見てもらえるようになった。

ここnoteでは3万8千人のフォロワーさんがいるが、これもわたしが書くことが得意だったおかげ。そしてnoteにコツコツと書いていたおかげで、読んでくれた読者さんが「ゆかりさんに起業を教わりたい」と言ってくださり、起業女子会といういまやわたしのメインビジネスのひとつが誕生した。


つまりわたしは「英語学習」という大好きな分野で起業したが、直接売上につながっている作業は全て得意なことなのだ。


これがわたしが「起業においては仕事のカテゴリは好きなことで。でも実際やるのは得意なことで」と考えている理由。


ではなぜ起業においてその必要があるかについてシェアしたいと思う。





起業において仕事のカテゴリは好きなこと、実際やるのは得意なことで
ある必要性、それは起業にはパッションが必要だからだ。


パッションと言っても松岡修造みたいな燃えるようなパッションじゃない。

「これ最高だから広めたい!」
「絶対みんなにも知ってほしい!」

だったり、

「このビジネスでこういう世界を作りたい」
「こういう人が増えたら最高!」

といった情熱が起業を成功に導いてくれる。


自分で仕事をする場合、その人がビジネスをどこまで愛しているか、どれほど本気でいいと思っているか、熱量がそのまま人に伝わる。その仕事を愛していない人から、誰もサービスを受けたり商品を買おうなんて思わない。

でも得意なことを仕事にした場合、そこに愛は生まれるだろうか?情熱を燃やせるだろうか?ワクワクできるだろうか?少なくともわたしにはできない。

だから仕事の分野は好きなことである必要がある、というのがわたしの考え。

では、会社員の場合はどうなのか、についてもわたしの考えを書こうと思う。





会社員も、起業家パターンに当てはまる人もたくさんいると思う。けれど「会社の分野が自分の得意分野で、実際の仕事内容が好き」という、起業と逆パターンも大いにありだ。


わたしの彼はまさにそのパターンで、彼は化学製品の会社でコンピュータの仕事をしているのだが、彼にとって会社の分野である化学が得意なこと、やっているコンピューターが大好きなことだ。


彼は博士号取得まで8年間化学を研究してきたので化学の知識はふんだんにある。でも彼自身は、趣味でコンピュータを作っちゃうほどのコンピューターオタク。


彼は得意な分野で大好きな仕事をすることで、毎日大好きなコンピュータに関する新しい知識を学びつつ、会社の製品は自分の得意分野なので、化学分野を担当する同僚が必要としていることがわかるし、自分の知識を活かしながら、同僚の役に立ちつつ仕事ができている。

彼は好きと得意をうまく活用しながら、とても楽しく仕事をしているのだ。
(そして給与もすこぶる良い。うらやましい)







「仕事は好きなことで選ぶか、得意なことで選ぶか、どちらがいいのか」の結論は、どちらも大事だし、自分の働き方に合わせてどちらも使い分けるのが、より自分を輝かせる方法だ。


好きも得意も活かせる仕事は作り出せる。

自分が何が好きで、何が得意なのか。

それらをどう組み合わせられるか。

考え抜こう。



このnoteの内容を音声で聴きたい方はこちら:


Voicyはじめました!
noteの内容を音声で聞けます。忙しくて読む時間がなかなか取れない方はぜひ聞き流してみてね!


-----✂------✂------


起業女子会3期生が開始中!
4期生の募集は年末を予定しています。

🍀お応募はこちらの公式LINEからお待ちしております🍀


YouTubeフォロワー2万6,000人以上

オススメの英語勉強法や英語が話せるようになる方法を発信しています。

インスタグラムで英語最新情報やプライベートをシェア

Voicyはじめました!
noteの内容を音声で聞けます。忙しくて読む時間がなかなか取れない方はぜひ聞き流してみてね!


ドイツ人の彼と全編英語のポッドキャストを始めました!

違う国で生まれ育ち、違う文化を持つわたしたちが、世界で起こっているホットな話題についてディスカッションする番組です。

この記事が参加している募集

#英語がすき

19,878件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?