見出し画像

小田原散策

今回は、ちょっと足を延ばして小田原に行った時のお話です。
なんだかんだで、前回小田原を訪れたのは4年程前になります。
もうそんなに経ったんだなぁ…

この日は快晴、暖かくはないですが、いい散策日和となりました。



大稲荷神社

小田原と言ったら、まずここは外せないと個人的に推しているのが、大稲荷神社です。
小田原を訪れた際は、出来るだけ行こうと思っています。

古くから現存し、拝殿や本殿に施された彫刻の装飾は見ものです。
何と言っても、あの眠り猫や三猿で有名な左甚五郎の作品とのことで、眠り猫などよりも前に作られました。
ここでは、龍や鯉などが多く見られますよ。

御朱印もいただいたのですが、この神社では大稲荷神社の朱印帳か、神社だけ記帳されている朱印帳にしか記帳しないとのことです。
私は寺社共に同じ御朱印長に記帳していただいているので、やらかしたなぁと…この場合は、既に用意されている御朱印(紙)をいただくことになり、自分で御朱印帳に添付しなければなりません。
前回来た時は御朱印帳を持ってこなかったので、御朱印帳ごと購入した為記帳してもらえたのだということがここでようやく判明しました。
次の御朱印帳に進んだら寺社分けようかなぁ…

そして、境内で黒いにゃんこに遭遇しました。

画像1

ものすごく人に慣れています。この近さで撮っても動きません。
首輪をしているので近所の猫かなと思ったら、この神社の猫でした。メスです。
そして足元に体をすりすりしてきました。めっちゃ可愛い…
神社の人から聞いたのですが、構って欲しい時にすりすりするらしく、参拝客によくやるそうです。

画像2

可愛いポイントが足。前足の片方だけベージュなんですよね!
猫に嫌われやすい私には経験したことのない近さです。
顔を見たら美猫でした。

バイバイ、と手を振ったら付いてきてしまう始末。
可愛い。



小田原城

小田原と言えば、言わずと知れた小田原城ですよね。
久しぶりにお城にも行ってみることにしました。

お城の展示なんてそうそう変わらないだろうと思っていたのですが、数年前に訪れた時とガラッと変わっていました!
どうやら最近リニューアルされたようですね。知りませんでした。

おそらく、外国人観光客が増えたこともあり、綺麗にしたのでしょう。
モダンな感じの装飾のされたエリアもあり、現代的でお洒落になっていましたよ。展示も見やすくなっていました。

前の時より、お土産物も種類が増えたように感じます。
天守閣の最上階は展望台のようになっているのですが、以前あった土産屋をなくし、代わりに仏像を展示したりと広々とした空間になっていました。

そして、天守閣からの眺めはこちら。
晴れていて本当に良かったです!相模湾がよく見えますよ。

画像3



絶品 まかない丼

お昼に海鮮丼を食べに行きました。
以前一度行ったことがあったのですが、もう数年前のことになるのでお店の外装も変わっていました。

このお店も教えたくないくらい好きなお店なのですが、もう知らない内に有名になっていたようですね。

ここのお店は、何と言ってもすぐ満席近くなる程人気があります。
開店後10分くらいに行ったところ、既にカウンターしか空いていませんでした。

ランチメニューがかなりお得です。
サービスランチが3種類、海鮮ちらし、海鮮天丼、まかない丼。
どれも1180円。

普通、天丼にしただけでも1500円くらい簡単にいってしまいますよね。それが野菜ではなく海鮮ときたら、更に値上がってもおかしくありません。
値段が異様に安く感じるごはんが出てきますよ!

画像4

こちらがまかない丼です。
色々な魚の切り身がたくさん入っています。切り落とした端の方ですが、味は変わりませんからね!とてもお得です。

そして聞いて驚け、どんぶりの半分まで具です。

もう一度言います。

どんぶりの半分まで具です。


酢飯になかなか辿り着かないんですよ!
なので、毎度具をかき分けてご飯と一緒に食べています。

ここのどんぶりをいただく時は、かなりお腹を空かせていかないと食べきれません。なんて幸せなんだ。


画像5

こちらがいろいろ地魚の骨せんべいです。

揚げてあるので、色々地魚とは言え元が何の魚だったのか全くわからないです。それでも揚げたてはとってもジューシー、香ばしくて箸が進みます。
冷める前に食べきりたいところですね。

レモンを掛けてさっぱりと味変するのもいいですよ。



帰りはロマンスカーで

今回は、神社、ランチ、小田原城、純喫茶の順で回ったのですが、純喫茶の話はまた別の機会に回したいと思います。
とても素敵な純喫茶でしたよ!

さて、なんだかんだで時間も遅くなってしまったので、帰りはロマンスカーで帰ることにしました。ちょっと旅っぽい。

実は、私は少しずつですがご当地ベアーのぬいぐるみを集めています。
前に小田急線限定のベアーが出ていたのを見かけたので、お土産屋さんで見てみることに。

うーん可愛い。
4種類あるようで、どれも新型のロマンスカーをモチーフにした色になっていました。

皆さんは、ロマンスカーというとどんな車体を思い浮かべますか?
私は未だに昔の赤い車体です。
これぞロマンカーといった感じですよね。
今では新型でシルバーとブルー、ホワイトが出ていますが、格好いいのですが私としては何だかしっくりこないです。

新しい赤系の車体としては朱色、全部1色で線は入っていません。
少し前まで鈍色のものもありましたが、新しくシルバーと代替わりしたのですね。

悩んだ結果、やはり元のロマンスカーの色を残している朱色の子にしました。
本当は、家に静岡みかんのオレンジ色の子がいるので色かぶりはしたくなかったのですが…自分的にロマンスカー感がなかったので、やはりこの色にしてしまいました。

画像6


それでも、やっぱりご当地ベアーシリーズは可愛い!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

普段はイラストの活動をしており、 イラストの有料リクエストやハンドメイドグッズ販売も行っています。 サポートしていただけましたら 自分の言葉やイラストでお返ししたいと思います!

幸せのお裾分けありがとうございます!
9
2012年美大卒、イラストと民族楽器演奏が主な趣味です。No 抹茶、No Life。時々動画・アニメ作成。寺社巡りと長距離散歩、純喫茶巡りをのんびりやっています。日本建築から戦隊ヒーローまで、好きなものは幅広いです。投稿した日記は、全てそれぞれのマガジンに振り分けています。