natsunohizashi

Apple製品、タスク管理にハマってます。 人とAIが作り出す未来に良い方で興味があります。

natsunohizashi

Apple製品、タスク管理にハマってます。 人とAIが作り出す未来に良い方で興味があります。

    最近の記事

    タスク管理と思考の瞬発力

    今日は、あんなに気に入っていた「たすくま」をなぜやめたのかをお話しします。 結論から言いますと、効果がすごすぎて、思考の瞬発力が落ちてきていると感じるようになったからです。(あくまでも私の個人的な意見です) 日々のルーティーンを積み上げていくと1日の時間を埋め尽くす、、、むしろ、オーバーするくらいあります。 こんなリストが出来上がると、タスクをいかにこなしていくかを考えて生きるようになります。そして、どんどん改善を加えていきます。 しばらくすると、これがいいなっと思うよう

      • タスク管理の現状報告

        久しぶりの投稿です。 私のタスク管理もずいぶん形が変わりました。 変化はこんな感じです。 たすくまをやめてみた Evernoteをやめた Notionをやめた Omni focusを一旦やめたが再開しました Things3を始めた Logseqを始めた 現在のタスク管理は、下記の通りです。 ・仕事はOmnifocus ・仕事以外はThings3 OmnifocusもThings3も基本的な使い方は同じだと思っています。 どちらか一方のアプリで管理も試みたのです

        • スマートホーム化

          自分の時間を発掘するため、スマートホームを進めることにしました。 毎日わずかでもやることが減ればどれだけ自由に生きられるか。ワクワクします。 こだわりは、、、そうですねぇ。 どうせ作るなら自立して稼働させたいなぁと思います。 私生活のことなので、各デバイスの専用アプリに依存するのがどうも気持ち悪くて。 #クラウドって、ふと気持ち悪いと思うときがないですか? webで調べて最初に買い揃えたのが、 ・raspberry pi ・モニタ ・キーボード、マウス 何がなんだかよ

          • Node.js挫折と復活

            今日はNode.jsの続編。 ドットインストールのNode.js、、、早速、挫折。 前回は2回目のレッスンで「無理!」でしたが、今回は5回目まできました。 #ちょっとは成長が見られる 「サーバー、、、??」 「言われるままに設定して、変なところに繋がったら怖くない?」 色々な不安に手が止まります。 現実逃避でNode.jsの次にやろうと思っていた、expressに手を出してみる。 もっと分からない。 「さあ、困った」 #問題を先送りして解決するわけが無い

            Node.jsか?

            ドットインストールでJava Scriptを学ぶこと27時間。 HTML,CSS,Java Scriptを動画の通りにちまちまと進めてきました。 なんとなくできることは分かった気がしてます。 #みんな本当に10時間強でマスターできてるの! #すごいな しかし、「こんな新しいことできそう!」とワクワクはしていません。 まだ、この知識が自分の人生にどう活きてくるのか見えてこないです。 #普通はやりたいことがあってから手を出すのかも #とにかく楽しいことがやりたい

            「たすくま」のみでやってみよう

            今のタスク管理はOmni focusとたすくまで行っています。 思いついたらOmni focusにどんどん入れる。 実行はたすくまで管理。 と、やってきたのですが、さらに効率化を考えるとひとつのアプリで完結したい。 どちらにするか? たすくま無しの生活は考えられないのでたすくま一本のみで生活してみます。 今までOmni focusが担ってくれていたinboxの役目はたすくまのtomorrowのページに入れていき、翌朝に納めるべきところに整理整頓します。 まずはこれでや

            ラズパイ買いました。

            前回の記事の続編。 どうやって使うのか分かりませんが、ラズパイをAmazonで買ってみました。 スターターキットというものです。 これを組み立てれば何かができそうです。 説明書どおりに組み立てると黒い四角い箱になりましたがこれからどうするの? では、また。

            自動化で自由になろう

            ルンバとブラーバで自分自身のやれることが広がったと実感してます。 時間が増えた。 本読んだり、トレーニングしたり、散歩したり。 もっと自動化できならいいなぁ? と、考えました。 そこで、ちょっと調べてみても照明、エアコンからカーテンの開閉までいろいろ出てきます。 ひとつひとつは小さな時間ですがちりつもで大きな効果が期待できそうです。 どうせなら、Apple製品を軸で進めたい。 しかし、Appleの HomeKitってなんだか分かりにくい。 Amazonで探してもその機

            休憩できない

            休憩してますか? 自分の仕事を振り返ると息継ぎなしのクロールのような状態です。 スピードに緩急はあるのですが、停止状態の休憩と言われると取れていないというのが正確です。 と、こんなことを考え始めたのは タスク管理を追求していっても、結局やるのは自分です。 そうすると、いかに自分を調子の良い状態で維持できるかがタスクの進捗に大きく影響すると今更ながら気付き始めたからです。 たすくまで決めた予定を一つひとつ丁寧に、ライフログと呼べるくらいの精度で進められた日。 「あっ、記

            脳の役割分担をはじめよう!

            本を読んでも内容が記憶に留まってくれません。 定着のためにいろいろやってもなかなか難しい。 忘却サイクルに合わせて何度か読み直す、本に考えたことを書き込む、付箋をつける、別ノートにまとめる、、、。 忘れてしまいます。 もう根本的に脳の構造とやろうとしていることがあっていないのだろうと思いました。 思い切って、自分の脳はメモリーとして考察や処理のみと割り切る。 記憶のようなハードディスクとしての機能はobsidianやScrapboxに任せてしまえばいいのでは? 結局、向かう

            プロジェクトはレビューが効く

            Omni focusはプロジェクトのレビューがとても良いです。 プロジェクトひとつひとつに対して、定期的に「見直して!」と催促してきてくれます。 専属の秘書のよう。 プロジェクトの中にはこなしていかなければならないタスクが多数眠っています。 例、 車を点検に出す。(プロジェクト) これをやり遂げるには、 ・希望日を決める。 ・点検プランを決める。 ・予約の電話を入れる。 ・移動。 ・引き取り。 と、こんな感じにタスクを掘り起こすことになります。 この程度の小さいプロジェク

            なるほどね

            ゲシュタルトの祈り 私は私のために生き、あなたはあなたのために生きている。 私がこの世にあるのは、あなたの期待に応えるためではない。 あなたがこの世にあるのも、私の期待に応えるためではない。 あなたはあなた、私は私。 たまたま心が通じ合えば、それは素晴らしい。 通じ合わなければ、それはそれで仕方がない。 有名な言葉なんですね。 勉強になりました。 では、また。

            Obsidianに挑戦中

            先日、Scrapboxで自分だけのアドバイザーを作ると言っていました。 しかし、いつも拝見させていただいてる方のブログにてObsidianなるノートアプリが紹介されていて、早速挑戦中です。 入力したノートたちが視覚的につながっていく様は人工頭脳を作っていくようで、はまっています。 第2の頭脳を作るとはうまく言ったものです。 ノートをmarkdownで作っていく必要があるため、戸惑いましたが調子が出てきました。 もう少し脳が構築できたら、初心者向けの使い方を書いてみよ

            Apple Watchとポモドーロ?

            ポモドーロテクニック使ってますか? ものごとに集中して取り組みたいとき、タイマーを使って25分だけやろう!というテクニックです。 いろいろなアプリが出ていますが、私はApple Watch純正のタイマーを使ってます。 コンプリケーションにタイマーを選んで、いつでも使えるように画面に常駐させます。 あとは、タイマーで25分実行するのみ。 タイマーは1度カスタム設定してしまえば、2回目以降は楽々です。 嫌だけどやるしかない!ってタスクに対し、自分のスイッチを入れるつもり

            Scrapboxで変わるか?

            本、新聞記事など、読んで自分に響いたことを書き溜めてます。 その保存先をEvernoteからScrapboxに変更し始めました。 Evernoteだと探そうと思わないと見つからないというか、自己満足の書き捨て感があってずっとモヤモヤしていました。 せっかく書いているのだから、せめて自分の未来にぐらい役に立つものにしたい。 そこでScrapboxです。 私の使い方は単純です。 Scrapboxに文章を書きます。 文章に入っている単語を最小単位でひたすらリンクにしていき

            すごい人がいるもんだ

            マキアヴェリ読んだことありますか? マキアヴェリ語録、面白いです。 理想と現実のバランスを教えてくれる数少ない指南書だと思います。 正しい生き方で成功を語る本が多く出回る中、 「もう分かったって。でも、信じれば信じるほど負けまくるじゃねぇーか」と感じているなら是非。 例えばこんな感じです。 すばらしい部分をすべて持ち合わせているのは有害で、持ち合わせていると思わせることが有益である。 深い。 芯を食った言葉って、実名でなかなか言えないですよね? だって、すばらしい人