安田菜津紀(フォトジャーナリスト)

フォトジャーナリスト。国内外で貧困、難民問題の取材を続ける。東日本大震災以降は陸前高田市を中心に、被災地を記録し続けている。J-WAVE「JAM THE WORLD」水曜日ニューススーパーバイザー。TBS「サンデーモーニング」コメンテーター。 https://d4p.world/
  • 日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパ
    6164フォロワー
    +93
固定されたノート

国籍と遺書、兄への手紙

なぜだろう。30代になってからふと、亡くなった家族のことを思い出すことが増えたように思う。もしかするとそれは、当時の兄の年齢を、私が追い越してしまったからかもしれ...

「ヒーロー」の出現を待望しないこと

アフガニスタンで活動を続ける中村哲さんが亡くなられたニュースに触れ、言葉を失い、しばらく茫然とテレビ画面を見つめていました。中村さん、そして共に亡くなられた運転...

多様な社会を「愕然」という言葉で覆わないために

これまで取材を通し、労働者として、難民として、様々な形で日本に暮らす外国から来た方々と出会ってきました。その出会いごとに得てきた実感と共に、11月24日の日経新聞に...

その豊かな食卓は、壮絶な道のりを経てきた味だった

この度、NPO法人難民支援協会の皆様のご協力のもと、日本に暮らす難民の方々の声を食文化と共に伝える『故郷の味は海をこえて 「難民」として日本に生きる』を刊行すること...

「とる」にどんな漢字をあてるのか

「とる」という言葉に、皆さんはどんな漢字を思い浮かべるでしょうか? 手に「取る」、きのこなどを「採る」、そして「盗る」。一つの言葉にまだまだ、様々な漢字があてが...

NPO法人になります なぜジャーナリズムとNPOなのか

これまで所属をしてきましたstudioAFTERMODEの第一メディア・アート事業部(Dialogue for People)は、NPO法人として独立することとなりました。これまで同様、教育、アー...