見出し画像

本日より文通をすることになりました。




今日、彼から1件のLINEが来た。


「 これ、すっごく素敵! 」


送られてきたURLは、とあるツイートだった。




こちらの方は、自粛期間で会えない恋人に手紙を書いてそれを互いに日々送りあっているらしい。

私はこのテの、カップルのほんわかしたやりとりが大好きだ。憧れる。よき。


そのうえ、私は手紙を書くのも好きだ。

現代はLINEやらメールやらデジタルなやりとりが主流な為、手紙を改まって書くような機会はなかなか無いだろう。 だけどどんなご時世であれ、手書きで書かれた手紙は貰っていちばん心が温かくなるような気がする。



「 素敵だね! やってみる…? 」

「 これはお風呂あがったら手紙を書くしかない 」



どうやら彼から書いてくれるらしい。ノリノリじゃないか。最高かよ。



ここでただの惚気かよって言われるかもしれないが、今までの私のnoteをちらりと見てもらっても分かると思う。私は彼が好きすぎる。

そもそも、彼と恋人関係になる前から私は彼のことが好きだった。恋愛感情として、というか。まあ端的に言うと " 推し " ってやつだ。


彼は私が正社員をしているカフェで働く、アルバイト君だ。

入った時から気になっていた。まず顔がタイプ。かっこいいし可愛い。 そして普段は大学生なのに大人びていて落ち着いた空気を感じる。仕事の覚えも良く、接客も上手なうえに周りをよく見ている。聡明、と言うのだろうか。頭がいいんだろうなあ。

アルバイトとして有能で好感があったのもあるが、それだけではない。彼を推せる点はそこだけじゃないのだ。

彼は、私と趣味が合う。歌い手さんが好きだとかアニメも同じものを見ていたり、カフェ巡りやハーブティーに興味がある点まで。 というか、男子大学生でハーブティー嗜むのはお洒落すぎないか…?? だがあまりにも想像の中でハーブティーが似合う彼はさらに推せた。

なによりの推しポイントは、笑った時のくしゃってなる笑顔! 普段大人っぽいクールな感じなのに、笑ったら可愛いのはほんっっとうにずるい。


…今日はこの辺にしておこう。

とにかく、私は彼が好きすぎる。






---午後10時頃。

彼からLINEが届いた。どうやら手紙が届いたようだ。


手紙を見て、やっぱり私は口元が緩むのを抑えられなかった。

彼は男の子なのに、文字が女の子の如く可愛い。本当に、女の子からの手紙なのではないかと錯覚してしまう程に。そこもまた推せる。文字まで推せるなんて、もう嫌いになる余地など無いのでは…結婚してもらうしかない…。




さて、大半はただの惚気話になってしまった気がするが。

何が言いたかったかと言うと、手書きで想いを伝えてみるのは良いですよって話。


私達も今日から文通ライフが始まったわけですし、気になった方も良かったらやってみて欲しい。

きっと、この色々苦しいご時世の中で小さな幸せを得られるツールになると思う。




私は推せすぎる彼との今後の文通ライフを想って、既に幸せで胸がいっぱいです。




.

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10
自分の思考とか恋愛とか大好きなことの話とか。思ったこと色々残すための場所です☺︎︎︎︎( Twitter ➽ @uni_3n )
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。