見出し画像

機能するUIを作れるようになる本-IA・レイアウト編- note版

こんにちは、ななうみです。
技術書典6に参加したみなさま。お疲れ様でした!
上記イベントで「機能するUIを作れるようになる本-IA・レイアウト編-」という技術書を販売しました。
こちらを会場に来れなかった方向けにnoteでも販売します。

機能するUIを作れるようになる本ってどんな内容?

この本は誰でも「機能するUI」を作れるようになるための知識・観点・手法をまとめたデザイン本の2冊目です。1冊目は基本のキ編としてUIデザインに必要な知識を浅く広く扱っていました。
今回は、IA・レイアウトに限定して深掘りした内容となっています。

対象読者は「デザインへの理解を深めたい人」や「スタイリングだけではなく、上流工程に染み出していきたいデザイナー」などを想定しています。
可能な限り平易な表現を使っているので、それ以外の人も読んで全く理解できないということはないでしょう。

本編内容

ession.01
レイアウトを作る準備をしよう-IA(情報設計)からはじめる3つのポイント-
・メッセージを考えよう
・ユーザーの期待値を考えよう
・要素の洗い出しと優先順位
・体験を設計しよう

Session.02
システムと人間を理解しよう-UIはシステムと人間の架け橋-
・デバイスの特性を把握する
・人間の特性を把握する

Session.03
レイアウトを組んでみよう-レイアウトで機能させたい効果-
・理解度の高いレイアウトを目指そう
・操作性を担保しよう
・印象の保守をしよう

Session.04
UIを見比べてみよう-方針で変化するレイアウト-
・同じ要素でも体験によって大きく変わるレイアウトを見てみよう

購入した人の感想

購入した方からの感想をいただいているので、いくつか紹介します!
ご購入いただいた方々、ありがとうございました〜!!

【本編】機能するUIを作れるようになる本-IA・レイアウト編-

この続きをみるには

この続き: 233文字 / 画像33枚

機能するUIを作れるようになる本-IA・レイアウト編- note版

ななうみ

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートお願いいたします〜新たな挑戦の種にしつつ、結果や知見をアウトプットしていきたいと思っています。

スキありがとうございます!\(^o^)/
33
フリーランスのUIデザイナー。情報設計や構造整理するのが得意。制作会社7年フリー5年で、以前は制作会社の執行役員でした。現在は技術書作成やYoutubeでも活動中。みんなが好きな生き方を実現するために情報を発信していきたい。

こちらでもピックアップされています

#デザイン 記事まとめ
#デザイン 記事まとめ
  • 4780本

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。