SBINFT Official

SBINFT Marketは、NFTの発行・販売・二次流通機能を備えた登録制マーケットプレイスです。FAQはこちらのnoteをご確認ください。 ■URL:https://sbinft.market/ ■お問い合わせ:contact@sbinft.co.jp

SBINFT Official

SBINFT Marketは、NFTの発行・販売・二次流通機能を備えた登録制マーケットプレイスです。FAQはこちらのnoteをご確認ください。 ■URL:https://sbinft.market/ ■お問い合わせ:contact@sbinft.co.jp

マガジン

  • SBINFT Market

    SBINFT Marketの使い方の記事をまとめました。

  • General User

    一般利用者の皆様に向けて、SBINFT Marketのご利用方法などをまとめました。

  • Artist

    アーティストの皆様へ向けて、SBINFT Marketのご利用方法などをまとめました。

  • FAQ

    FAQをまとめました。

  • 暗号資産

    暗号資産に関する記事をまとめました。

最近の記事

【PC・モバイル】コインベースウォレットの作成方法

|この記事の対象者 Coinbase Wallet(コインベースウォレット)をまだ開設していない方。 2022年7月19日、SBINFT Marketにてコインベースウォレットを用いたログインが可能になりました。 本記事では、コインベースウォレットの作成方法を解説していきます。 MetaMaskの作成方法はこちら すでにウォレットを保有している方はこちら 【PC版】コインベースウォレット新規作成方法 対象:パソコンでコインベースウォレットを利用する方 Step1

    • 【モバイル】メタマスク上でNFTを閲覧する方法

      保有しているNFTをメタマスク上で閲覧するには、いくつかの手順を踏む必要があります。 この記事では、そんな手順を1からわかりやすく解説していきます。 ぜひ、一緒に操作をしながらご覧ください。 ※2022年6月現在、NFTの表示はモバイル版(アプリ版)メタマスクでのみ可能です。 まだメタマスクを作成していない方は、下記記事をご覧ください。 PC版メタマスクは作成済みでモバイル版メタマスクへのインポートがまだの方は、下記記事をご覧ください。 まだNFTをお持ちでない方は

      スキ
      1
      • 【6月2日新機能リリース】検索機能とフィルター機能の使い方

        2022年6月2日、SBINFT MarketにWallet Connect(ウォレットコネクト)と共に、NFT作品の検索機能とフィルター(絞り込み)機能が実装されました。 検索機能とフィルター機能を活用することで、お目当ての作品を簡単に見つけることができます。 今回は、検索機能とフィルター機能の使い方について解説していきます。 SBINFT Marketのウェブサイトはこちら NFTご購入方法はこちら 検索機能検索機能の使い方 それでは早速、検索機能から見ていき

        スキ
        1
        • 【6月2日新機能リリース】Wallet Connect(ウォレットコネクト)を使用してSBINFT Marketに仮想通貨ウォレットを接続する方法

          2022年6月2日、SBINFT MarketにWallet Connect(ウォレットコネクト)と呼ばれる新たな仮想通貨ウォレット接続方法が追加されました。 この記事では、ウォレットコネクトについて簡単にご説明をし、ウォレットコネクトを用いた接続方法について解説していきます。 Wallet Connect(ウォレットコネクト)とは?ウォレットコネクトは、QRコードを用いてモバイル端末の仮想通貨ウォレットからPC端末のNFTマーケットやWeb3.0のアプリに接続できる機能

          スキ
          1
          • 【モバイル】メタマスク上でNFTを閲覧する方法

            スキ
            1
            • 【6月2日新機能リリース】検索機能とフィルター機能の使い方

              スキ
              1
              • 【6月2日新機能リリース】Wallet Connect(ウォレットコネクト)を使用してSBINFT Marketに仮想通貨ウォレットを接続する方法

                スキ
                1

              マガジン

              マガジンをすべて見る
              • SBINFT Market

                • 12本

                SBINFT Marketの使い方の記事をまとめました。

              • General User

                • 5本

                一般利用者の皆様に向けて、SBINFT Marketのご利用方法などをまとめました。

              • Artist

                • 4本

                アーティストの皆様へ向けて、SBINFT Marketのご利用方法などをまとめました。

              • FAQ

                • 2本

                FAQをまとめました。

              • 暗号資産

                • 5本

                暗号資産に関する記事をまとめました。

              • nanakusa

                • 8本

                nanakusaウェブサイトの使い方の記事をまとめました。

              • ウォレット

                • 6本

                暗号資産ウォレットに関する記事をまとめました。

              • SBINFT Market

                • 12本

                SBINFT Marketの使い方の記事をまとめました。

              • General User

                • 5本

                一般利用者の皆様に向けて、SBINFT Marketのご利用方法などをまとめました。

              • Artist

                • 4本

                アーティストの皆様へ向けて、SBINFT Marketのご利用方法などをまとめました。

              • FAQ

                • 2本

                FAQをまとめました。

              • 暗号資産

                • 5本

                暗号資産に関する記事をまとめました。

              • nanakusa

                • 8本

                nanakusaウェブサイトの使い方の記事をまとめました。

              • ウォレット

                • 6本

                暗号資産ウォレットに関する記事をまとめました。

              記事

              記事をすべて見る
                • NFTご購入方法(仮想通貨 ETH/Polygon)

                  SBINFT Marketでは、NFTの購入に仮想通貨(ETH/Polygon)とクレジットカードを利用することができます。 ※どの決済方法を利用するかは、作品の制作者が出品の時点で指定するため、購入者は指定された決済方法に従う必要があります。あらかじめご了承ください。 この記事では、仮想通貨でNFT作品を購入する方法を解説いたします。 今回使用するウォレットはMetaMask(メタマスク)です。 作品のご購入にあたり、前もって準備が必要なものは以下の通りです。 まだ

                  • NFTの出品方法(オークション出品)

                    まず、SBINFT MarketにてNFTを出品するにあたり、前もって準備が必要なものは以下の通りです。 ※SBINFT Marketでは、NFTの発行は承認を受けたnanakusa公認アーティスト及び提携事業者の方のみが行うことができます。 ※一般ユーザーは、SBINFT Marketで購入した作品を二次流通させることができます。 オークションの出品Step1 作品にNFTを発行する※発行は固有のIPホルダーのみ NFTを発行した作品を用意します。 まだ作品にNFT

                    スキ
                    1
                    • SBINFT Marketに仮想通貨ウォレットを接続する方法

                      まず、SBINFT Marketログインするにあたり、前もって準備が必要なものは以下の通りです。 仮想通貨ウォレットをまだ開設していない方は、以下の記事をぜひご覧ください。 Wallet Connectに対応しているウォレットをお持ちの方は、こちらの記事をご参照ください。 Step1 トップページ SBINFT Marketのトップページにアクセスします。 トップページの右上に「LOGIN(ログイン)」のボタンがあるので、クリックします。 Step2 利用規約に同

                      • クレジットカード決済でのご購入

                        SBINFT Marketでは仮想通貨(ETH / Polygon)の他に、クリエイターが承認した場合のみ、作品をクレジットカード決済でご購入いただくことができます。 なお、カード決済はプライマリーセール(一次販売)のみで可能です。 クレジットカードでご購入いただく場合、前もって準備が必要なものは以下の通りです。 Step1 ウォレットの準備とSBINFT Marketへログイン まだメタマスクを作成していない方は、以下の記事をご参考ください。 SBINFT Mar

                        • NFTの出品方法(通常出品)

                          まず、SBINFT MarketにてNFTを出品するにあたり、前もって準備が必要なものは以下の通りです。 ※SBINFT Marketでは、NFTの発行は承認を受けたnanakusa公認アーティスト及び提携事業者の方のみが行うことができます。 ※一般ユーザーは、SBINFT Marketで購入した作品を二次流通させることができます。 Step1 作品にNFTを発行する※nanakusa公認アーティスト及び提携事業者の方のみ。 NFTを発行した作品を用意します。 まだ作

                          スキ
                          7
                          • オークション入札方法

                            SBINFT Marketでは、NFT作品を通常出品とオークション出品の2種類で出品することができます。この記事は、オークション出品をされている作品を入札する手順を説明します。 作品への入札にあたり、前もって準備が必要なものは以下の通りです。 まだ仮想通貨を保有していない方は、以下の記事をご参考ください。 まだメタマスクを作成していない方は、以下の記事をご覧くださ。 オークションの入札Step1 入札画面に進む |1-1. オークション作品を選択 開催中のオークシ

                            • NFTを発行(MINT)する方法

                              まず、SBINFT MarketにてNFTを発行するにあたり、前もって準備が必要なものは以下の通りです。 これら3つを準備しておきましょう。 下記の「NFTの投稿」ページは、個別に承認を受けた方のみがアクセスをすることができるクリエイター専用ページです。NFTの発行はこのページで行います。 それではSBINFT MarketのNFT発行手順を解説して参ります。 はじめに:ご説明のための実演の設定この記事では、NFTを発行(MINT/ミント)する手順を解説いたします。

                              スキ
                              30
                              • プロフィールを編集する方法

                                SBINFT Marketではアカウントを作成することができます。アカウントにログインができた方に向けて、マイページからプロフィールを設定する方法をご説明します。 SBINFT Marketのウェブサイトはこちら。 https://sbinft.market/ アカウントの作成とログイン方法はこちら プロフィールを編集Step1 トップページ ウォレットを接続したアカウントにログインしておきます。 SBINFT Marketのトップページ右上にある「ACCOUNT

                                スキ
                                2
                                • Polygonネットワークに移行したETHをMATICに交換する方法

                                  『SBINFT Market』は、SBINFT株式会社が運営するNFT発行・販売・購入・二次流通機能を備えたNFTマーケットプレイスです。SBINFT Marketでお取り扱いをしているNFTアートは、仮想通貨のETH(イーサ)や、ETHのセカンドレイヤーであるPolygon(ポリゴン)などで購入することができます。 この記事では、Polygonネットワークに移行したETHをMATIC(マティック)に交換する方法について解説いたします。 なお、この記事を読むにあたり、前も

                                  スキ
                                  1
                                  • 【ガイド】公認アーティスト|NFT作品を出品する

                                    SBINFT Marketでは、NFTを発行した作品を「通常」と「オークション」の2種類の方法で出品することができます。 また、お支払い方法は仮想通貨(ETH, Polygon)とクレジットカードに対応しています。 NFTの出品方法(通常出品)出品形式が「通常」の場合、公認アーティストがあらかじめ指定した仮想通貨で、指定の金額(単位)での出品を行います。その時の仮想通貨の価値によって価格は常に変動するため、作品の出品ページには法定通貨で「現在の価格(時価)」が反映されます

                                    スキ
                                    8
                                    • 【ガイド】一般ユーザー|作品を購入する

                                      SBINFT Marketでは、作品を「通常」と「オークション」の2種類の方法で購入・出品することができます。 また、お支払い方法は仮想通貨(ETH, Polygon)とクレジットカードに対応しています。 通常のご購入出品形式が「通常」の場合、作品制作者があらかじめ指定した仮想通貨の金額でのご購入となります。その時の仮想通貨の価値によって価格は常に変動するため、作品の出品ページには法定通貨で「現在の価格(時価)」が反映されます。 お支払いは仮想通貨(ETH, Polygo

                                      スキ
                                      1
                                      • 【ガイド】ウォレットに仮想通貨を入れる

                                        SBINFT Marketが対応している仮想通貨は、ETH(イーサ)とPolygon(ポリゴン)/MATIC(マティック)です。 ETH|仮想通貨取引所でETHを購入し、ウォレットに送金 ETH(イーサ)は国内の多くの仮想通貨取引所で取り扱いがある通貨で、ビットコインの次に主要な仮想通貨と言われています。 SBI VC トレードも、ETH(イーサ)を取り扱っている仮想通貨取引所のひとつです。 Polygon/MATICPolygon(ポリゴン)はETH(イーサ)のセカ

                                        スキ
                                        1