見出し画像

とろりチーズのホルモンのトマト煮込み

いつものホルモン焼きに飽きたら。
洋風ホルモン煮込みはいかがでしょうか?
常備してあるトマト缶で美味しい簡単おつまみ。
最後はたっぷりのチーズをバーナーで炙るとお店みたいなスペシャル感。
ワインもついつい飲みすぎてしまいそうなレシピ。

画像1


●材料●
・味つきホルモン 1袋(200g)
・たまねぎ 2分の1個
・トマト缶 1缶
・水 100cc
・にんにく 1片
・しめじ 2分の1株
・オリーブオイル 大さじ1
・塩 小さじ2分の1
・ピザ用チーズ 50g
・塩、こしょう、刻みパセリやバジルなど お好みで


⑴ たまねぎはみじん切りにします。
にんにくはスライス、しめじは根元を切り落としてほぐします。

画像3


⑵ フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけます。にんにくのいい香りがしてきたら、たまねぎと塩を加えて炒めます。

画像2

⑶ 玉ねぎがしんなりしてきたら、ホルモン、水、しめじ、トマト缶を入れて煮込みます。

画像4


⑷ ホルモンに火が通ったら、塩、こしょうで味を調えます。

画像5


⑸ ピザ用チーズを加えてチーズが溶けたらお好みで刻みパセリやハーブを加えて完成です。

画像6

トマトのほどよい酸味とやわらかホルモンの美味しさでやみつきに。
女子も喜ぶおしゃれな一品が完成です。
パセリやハーブ、ローリエなどのハーブを加えるのも美味しさアップの秘訣です。


【レシピのワンポイント】
そのまま食べても美味しいですが、フランスパンに乗せて食べたり、
最後はパスタを加えてもいいですね!


この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
青森県八戸市在住。世界を旅する食育料理家。病気、怪我の予防の身体を食で育むがコンセプトの「なぎさカフェ」オーナーシェフ。2015年料理本グルマン世界料理本大賞のウーマンシェフ部門で世界2位受賞。全国各地の店舗プロデュースやコンサルティングをしながら全国食べ歩きが趣味。2児のママ