シンプルが嬉しい、たけのこの炊き込みごはん
見出し画像

シンプルが嬉しい、たけのこの炊き込みごはん

子供の成長を願って、子供の日には旬のたけのこを
美味しい炊き込みご飯に。
たけのこの美味しさを楽しめるように材料はシンプルに‼︎

画像1


材料
・米…2合
・茹でたけのこ…150g
・油揚げ…1枚
・しいたけ…2枚
・水…380cc
・白だし…大さじ1
・酒…大さじ1


⑴ 米はさっと2、3回洗ってザルあげしたら、炊飯器(または土鍋)に入れて、水、白だし、酒を入れて30分以上浸水させます。

画像2

⑵ 茹でたたけのこは、穂先は縦に5ミリ幅に切って、硬い方は繊維を断つように5ミリ幅くらいにスライスしいます。

画像3

⑶ しいたけ、油揚げは5ミリ幅にスライスします。

画像4

⑷ ⑴に、⑵、⑶を加えて炊飯します。鍋で炊く場合は、
強めの中火で火にかけて沸騰したら弱火にして12分加熱して
火を止めます。

画像5

⑸ 炊きあがったら、全体をかき混ぜて10分ほど蒸らして完成です。

画像6

【レシピのワンポイント】
スーパーにある、水煮のたけのこもお手軽でいいですが、生のたけのこは食感も風味もやっぱり一味違います。生のたけのこが手に入ったら、ぜひ作っていただきたい一品です。

まっすぐ育つ「たけのこ」は、すくすく大きく育って欲しいと願いを込める「こどもの日」にピッタリの食材。
たっぷり作っておにぎりにして公園でピクニックもいいですね!

この記事が参加している募集

休日のすごし方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
旅する料理家♡人生のレシピを作る!なぎさ なおこ
青森県八戸市在住。世界を旅する食育料理家。病気、怪我の予防の身体を食で育むがコンセプトの「なぎさカフェ」オーナーシェフ。2015年料理本グルマン世界料理本大賞のウーマンシェフ部門で世界2位受賞。全国各地の店舗プロデュースやコンサルティングをしながら全国食べ歩きが趣味。2児のママ