見出し画像

親しき仲にもソーシャルディスタンス-後編-

妹とは親友と呼ぶほど仲が良かったのに、
母が他界したことで
どんどん険悪なムードになっていきました。

この記事では、そんな私の体験談を
2話に分けてお届けしています。

※前回の記事は、こちら👇

今回お伝えするのは、
私が妹と
上手に付き合えるようになったお話
です。

これ以上は無理!別居を決めた3年前

ケンカが増えるどころか、
ケンカすらもできなくなっていった私たち。

ケンカをするほど仲がいいというのは本当で
不思議なことに、ケンカができなくなると
どんどん気持ちが離れていくんですよね。

このままでは本当に仲違いしてしまう…!!

そう思った私は、
妹と別居をすることにしました。

私はシングルマザーのフリーランスですから、
家賃のことや生活費のことなど
不安がなかったといえばウソになります。

でも
修復できないほど妹と仲が悪くなることは、
お金のことよりも大きな問題でした。

その後、別居を始めた私たち。

別居生活は、今年で3年目となりました。

私たちは今、
離れることで良い関係性を保っています。

同じ姉妹でも性格は全くの正反対

妹は基本的に自由人で女王様気質。

思ったことは躊躇なく
ズバッと言うタイプです。

例えば

整形をした過去がある女性に向かって
「また顔いじった?」なんて言うもんだから、
相手は怒って帰ってしまった。

といった出来事が、いくつかあります。

そう、彼女は
「口は禍の門」ということわざが
世界一といっていいほど
似合う女性なんです。

この話は、前に
こちらのエッセイ👇でも書きました。

そして私は
誰かの言った一言をすごく気にするタイプ。

ついでにいうと、
曲がったことや間違ったことが大嫌いです。

こんな風に性格が全く違う2人だからこそ、
今でも近づきすぎると
大抵「何か」が起こります。

例えば、このツイート👇

何を隠そう、
この言葉を私に放ったのは妹です。

彼女は
エコバッグに何千円もかけられるタイプ。

一方、私は家にたまっているレジ袋を
できる限り使い回すタイプです。

ここには、
もちろん環境の違いもあります。

彼女は独身の管理職であり
私はフリーのシングルマザーですから、
お金の価値観は、違って当然です。

ですが問題は、そこではありません。

彼女は

ドラッグストアでもらったレジ袋を
そのお店に持って行くのは恥ずかしい

と言いました。

でもそれは、遠回しに
私の行動を“けなしている”のと同じこと。

なぜなら私は
彼女が恥ずかしいと思う行動を
日頃から
当然のように行っているわけですから。

もちろん彼女にそのつもりがないことは
私も分かっています。

言われた私は、そう感じた。

ただそれだけのことです。

私たちに必要なのは「距離感」だった

彼女と接する時間が増えると
こういった事件が頻繁に起こります。

話し合っても無駄です。

それは彼女が

分かってるなら気にしなきゃいいじゃん

と思うタイプで、私が

言葉は相手に合わせて選んだ方がいい

と思うタイプだからです。

永遠に交わることのない平行線が続くことは
お互いにもう知っています。

だから私たちは、今後も
頻繁に連絡を取ったり会ったりしません。

適度な距離感こそ
私たちの関係性を保つためには必要だからです。

家族だからって近くにいる必要はない

もし家族との距離感に悩んでいる人がいたら
ぜひ遠慮なく
距離を取ってみてほしいと思います。

家族だからって、
親友だからって、
恋人だからって、
ずっとそばにいる必要はありません。

むしろ良い関係を続けていくためには
お互いに心地よくいられる距離感をつかみ、
その距離感を保つこと
こそが
必要なんだと思います。

あとがき

家族や友達、恋人との距離感って
仲が良ければ良いほど
どう保てばいいか迷いますよね。

でも私は別に
妹を嫌っているわけではありません。

何でも話せるのは妹だけだし、
本当に困ったときに相談できるのも
妹だけです。

妹との関係を大事にしたいからこそ
離れることを選んだ

ということです。

だから私は
彼女のことを悪く言う人がいたら
怒ります。

当たり前です、家族ですから。

失くしたくない人であり
失くしたくない関係だからこそ
これからも
距離感は大切にしたいと思います。

では、また🤗

*:.。..。.:+・゚お わ り・✽:.。..。.:+・゚

私の運営するオンライン相談ルームでは
さまざまな相談を承っております。
もし誰にも相談できずにひとりで悩んでいるなら
どうぞお気軽にご相談ください。
誰かに打ち明けるだけでも
心がラクになるかもしれませんよ😌✨

\ お試しモニター募集中です!/


この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ながせ なみ|コラムニスト

最後まで読んでくださり、ありがとうございます! スキやサポートもしていただけるとうれしいです。よろしくお願いいたします♡

ありがとうございます!
岡山生まれ、長野育ち、大阪在住のフリーライター・編集ディレクター。ライター専門メンターとしても活動中。高校生の息子を持つバツ1シングルマザー。コラムニストとして活動すべくnoteでは自身の体験談や個人的な思いを気ままに発信しています✨