ネクストワン

障害者雇用に関する口コミサービスを作っています。 https://umbre.jp/

ネクストワン

障害者雇用に関する口コミサービスを作っています。 https://umbre.jp/

    最近の記事

    べてるの家での経験

    ある講演で「べてるの家」という北海道の福祉施設のお話を聞く機会がありました。 精神疾患で大量の薬を服薬していても、その施設に入ると、 服薬量が減る人が多くいるようなのです。 そしてその施設では、当事者研究と呼ばれる取り組みが行われており、 東京大学でも研究がされているようでした。 興味がわいた私は、その年の12月に有休をとって、 実際に「べてるの家」を訪ねてみることにしました。 べてるの家は一般の方でも見学を受け付けており、親切に対応してくださいます。 べてるの家は北海道

      • 病気・障害×仕事をテーマに事業を作ろうと決めた3つの体験

        私は現在、ネクストワンという会社で障害者雇用に関する新しい事業を作っています。 この仕事をしているのも、今までの経験があったからこそです。 今日は障害者雇用、病気をかかえながら働くというテーマに取り組もうと考えるきっかけとなった三つの体験について書いていきます。 一つ目は自分の幼少期の体験です。 私はアレルギーと喘息のある、いわゆる体の弱い子供でした。 みんなが遊んでいるときに、風邪で寝込んでいることもよくありました。 一番つらかったのは、頑張ろうと思ったときに限って体

        • 就労移行支援施設の口コミサイトを作りました

          「アンブレ」という障害者雇用の口コミサイトを運営しているネクストワンの武田です。 最近、就労移行支援施設の口コミサイトをリリースしたので、何ができるのか、なぜ作ったのかを書いていこうと思います。 なぜ作ったのか就労移行支援施設は、障害のある方が就業するために、体調を整えたり、スキルをアップしたりする場所です。ここ数年、利用者の増加に伴い、施設数は大幅に増えカリキュラムも多様になってきました。 様々な特色のある施設が増える中、皆さんはどのように自分にあった施設を見つけてい

          • 障害者雇用の面接で使える!ナビゲーションブック作成ツール「トリセツ」を作りました

            「仕事上の悩み」や「配慮事項」を整理できるツールを作りました。 どんなものかというと ① 自分の疾患、障害を選ぶ ② 自分にあてはまる項目を選ぶ ↓ ・仕事で悩むこと ・自分で心がけていること ・働く企業にお願いしたい配慮事項 が「自分のトリセツ」となって1枚のシートにまとまるツールです。 トリセツを使ってみる アウトプット例→こちら 病気別選択ページ例→ADHDのある方のトリセツはこちら もちろん無料です。 URLを保存用のURLを取得したり、PDFに加工したりす

            障害者雇用口コミサイト「アンブレ」のご紹介

            「アンブレ」という障害者雇用の口コミサイトを運営しているネクストワンの武田です。 新しい機能やサービスを追加したときに、背景などを書いていこうと思います。今回はまず、障害者雇用の口コミサイトを作った理由を書いていきます。 アンブレは 病気、障害のある方が、実際に企業で働いた口コミをみることができるサイトです。 アンブレでできること まずは簡単に、アンブレがどんなことをできるサービスなのかをお話しします。 アンブレでは下記の2つのことができます。 1つ目は、自分にあった