松山さんカバー1280x670

人生で初めて独占インタビューを受けた人生が作られました。

先日支援したクラウドファンディングのリターンで、分身ロボットカフェへ行ってきました。

1時間ごとに区切って参加するタイプのカフェで、1つのテーブルの最大人数は4名。
ミリアッシュのメンバーは杉山寺井竹谷の3人なので、もうひとりどなたかに来ていただこうとなりました。
そこで、いつも色々とお気遣いくださっている大先輩の株式会社サイバーコネクトツー松山さんをお誘いしたところ、

松山さん01

ありがたいことに即ご快諾くださり、4人で行ってきました。

分身ロボットカフェは、想像を遥かに越える驚きで、描写できないほどです。一度行ってみることを強くオススメします。

松山さん03

視線だけで、分身ロボットを捜査する松山さん。竹谷も体験させてもらいましたが「すごい」という言葉しか終始出てきませんでした。

さて、そのロボットカフェの体験中に、松山さんにこちらの写真をお撮りいただきました。

松山さん04

最近眼鏡を新調したのもあって、手前味噌ですがなんかオシャレですね。
お互いにフリー素材なので、なにかご一緒させていただく際は相互に撮り合い、画像はSNSを始めとするインターネットの海に放流されます。


分身ロボットカフェを広めるためにも、その日はハッシュタグも用いてツイートし、微力ながらPRのお手伝いをできたのではないかなと誇らしい気分でした。クラウドファンディングって良いですよね。

松山さん02

ちなみにこちらは松山さんのご感想なのですが、「だれかの誘いや推薦をしっかり重んずること」の本質が現れていると個人的に思います。さすが松山さん、と改めて惚れ直しました。こういうところ、本当に恰好良い。

さて、その翌日、あまり使い慣れていない竹谷のiPhone11 Pro MAXが唐突にブルブルと震えが止まらなくなりました。見てみると、Twitterから通知が大量に届いているようです。

???

?????

?????????
あれ? これまったく身に覚えがないですね。
…というかこの流れは、

「画像でボケて」だ!!!なにしてるんですか松山さん!!
しかもなんか話題がえっちな方向へ進んでいる!!!白昼堂々えっちなのはよくないと思います!!

引用リツイートとともに、竹谷が一言も発していないことだとTwitterの皆様にご理解いただかなくては!!

乗りました。乗りたくなっちゃったのですから余儀なしです。お恥ずかしながら一度も読んだことがない『快楽天』の愛読者になった瞬間です。歴史というものはこうして築かれていくのです。

一通りを引用リツイートして、松山さんへの義理を果たしました。

はい、いただきました。おかわり入りました。

竹谷を用いた「画像でボケて」は計9こもツイートされました。
(便乗していただいた方がおりまして、その分を足すと10こです)
松山さん…あなたというおひとは…昨日あんなに恰好良いと思ったのに…。

なんて粋な方なんだ…!!!

竹谷は若輩無名であり、そしてミリアッシュは小さく幼い会社です。
そんな人間と会社の名を、マンガ『東京喰種トーキョーグール』なら特等捜査官並の実力を持つゲーム業界の大先輩が連呼してくれている。これを幸福と言わずになんと言うべきか知りません。

改めて、ありがとうございます。報恩できるよう、さらに精進して参ります。

その松山さんが代表をされている株式会社サイバーコネクトツーは、現在LINEオープンチャットを運営中です。

500名を目指しているので、まだ入られていない方はぜひどうぞ!
LINEオープンチャットは入る時に名前を自由に決められるので、身バレの心配もありません!

あと、インタビューは結局受けていませんので、人生初のインタビュイーにはまだなれておりません!どなたかよろしくお願いします!!

ーーーーーーーーーー

画像5


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!月が綺麗ですね!
13
株式会社ミリアッシュのメンバー:杉山 剛(副社長・ディレクター)、寺井 友志(取締役・ディレクター)、竹谷 彰人(社長・その他)によるチームブログです。好きなものをしっかり好きと発信します。https://www.myriashue.co.jp/

コメント1件

これから会社が大きくなる予兆ですね。😃
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。