本村 伸一郎/(株)Merry&Co.代表取締役/随筆家

94年生まれ、お笑い、哲学、読書、変な雑貨、珈琲、音楽、散歩、眼鏡。 自社で作る店の… もっとみる

本村 伸一郎/(株)Merry&Co.代表取締役/随筆家

94年生まれ、お笑い、哲学、読書、変な雑貨、珈琲、音楽、散歩、眼鏡。 自社で作る店の内装デザインもやります。🦩🐅 PA→飲食フリーター→Barオーナー→会社経営

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

フリーター、BARを作る。#三軒茶屋#バー#売上公開

2019年8月現在。 関西出身東京在住、25歳、高卒、フリーター、月収23万円、資格なし、彼女なし、2019年8月現在の僕のスペックです。 最近、個人事業主になりました。紙一枚だけの事なのですが。 新米個人事業主がnoteで何を書くつもりか、 ご説明する前に、僕の人生の略歴を紹介させてください。 僕の事など本来どうでもいいのですが、 この記事を読んでいただく上で、1つだけハッキリ認識していただきたい事があります。 お金を貯め、国から融資を受け、記事のタイトル通りこれから東

    • 元気だったけど落ち込んだ話

      小学生の頃、 「吉本新喜劇」と「漫才」に釘付けで。 派手な格好で飛び出し、 訳の分からない屁理屈を美しいテンポで繰り出す。 大勢の人が一斉に笑いだす。 幼少期に寂しい瞬間がありましたから、 本能的に「人の興味を引く方法」を探していたんだと思います。 気づけば真似していました。 ウケると周りに人が集まってくれました。 それだけじゃありません。 さまざまな掛け合いをして、 オチで皆んなで大笑いすると、 みぞおちの奥から”ポンッ”と、 温かい何かが飛び出てきました。 幼

      • 店→店店→光の集まり→街

        この街が好きだ。 とある郊外、 都心部に繋がるショボい駅ができた。 ・プライベートまで”コンクリートジャングルの蔦に絡め取られる生活"に疲れた都会人、 ・都会には行きたいが、いきなり都心部に挑む勇気まではない田舎者、 ・ろくに調べずセールスマンに言われるがまま新築住宅を購入した30代夫婦、 主にそんな人種が、 ある程度だけは集まったようだ。 そこにまだ慣習や文化はない。 駅と、 駅周辺のインフラ施設で働く人と、 他の駅に仕事に行く人しか存在しない。 出来立てな

        • ここ最近で1番の。

          蚊取り線香に火を付けられなかった。 先端にうまく火が当たらない。 あぁ、 僕の手が震えているのか。 "実力以上の責任を持つ"決めた時、 人間の心はこんなにも揺さぶられるモノなのか。 いや、「揺さぶられる」という表現はまだ甘いかもしれない。 ゴツい手で乱暴に鷲掴みされているような、 ちっちゃく潰されて引き伸ばされているような、 長細く捻られているような、 兎に角、得体の知れない何かによって、 心の形をムチャクチャに崩されている感じがする。 noteの更新が止まった理

        • 固定された記事

        フリーター、BARを作る。#三軒茶屋#バー#売上公開

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 学校じゃオシエテクレナイ!!!
          本村 伸一郎/(株)Merry&Co.代表取締役/随筆家
        • 凡人,Bar開業step 1〜8
          本村 伸一郎/(株)Merry&Co.代表取締役/随筆家

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          その名も"メリーアンドコー"

          お久しぶりです、シンです!! 新店舗「Merry poppins」はお陰様で盛況です。 オープンして4ヶ月で既に、 既存店「Merry lou」の月商を凌ぐ店となっています。 そして、令和3年7月1日。 法人化しました。 株式会社 Merry&Co. メリーアンドコーと読みます。 「&Co.」とは”その仲間達”という意味です。 ”メリー”とその仲間達である僕らは、 「三軒茶屋の夜を、moodのある店で飾り尽くす」作戦をたくらむ会社です。 (作戦内容は次の記事にでも。

          今日から。

          今日から僕は、本業の傍ら、「随筆家」「エッセイスト」を名乗ることにした。 随筆(ずいひつ)とは、文学における一形式で、筆者の体験や読書などから得た知識をもとに、それに対する感想・思索・思想をまとめた散文である。随想(ずいそう)、エッセイ、エッセーなどともいう。 自分の体験や考えを文章に書き起こすことが好きだ。 今のままでも、好きなだけ文章は書けるし、 読んでくれている人もいる。十分幸せだ。 でも敢えて目標は「本を出版すること」に設定した。 形に残して、"偶然見てくれる人

          春と、ご報告と、求人募集

          向春 上着が薄くなりはじめた季節に、 もはや"日常的に感じられる春”よりも、 今日のような、きっとまだ冬の最中。 ヒョンと暖かくなった日の方がよほど、 春という季節を美しく感じるように思います。 「向春」とふと思うのは、そういう時です。 季節の変化に敏感な皆さんは、 ここぞとばかりに情緒的なストーリーズ投稿に精を出し、 ますますのご発展のこととお慶び申し上げます。 メリールーメンバーは元気にしております。 さて、 向春のご挨拶も程々に、皆さまにご報告があります。

          お店を休むと決めたワケ〜「自己中心宣言」と「緊急事態宣言」〜

          ”なるようにしかならない世界”を見守ることしかできない。 二度目の大騒動。 しがない個人事業主が干渉できるレベルの事象ではないことは明白で、 頻繁にトレンドに出てくる活動家のように、 世間に一石投じる実力も、気力も、僕にはない。 ただリビングでお気に入りのソファに座り、 「自分の中に孤独を抱け:岡本太郎」 「反応しない練習:草薙龍瞬」 「愛するということ:エーリックフロム」 様々な角度から、他人と自分は関係ない、と説いてくれる聖書を、 下らないバラエティ番組と自分の目線の

          お店を休むと決めたワケ〜「自己中心宣言」と「緊急事態宣言」〜

          他人と比べる人生から降りる

          正直に言おう。 僕は他人と自分を比較し、 優劣をつけ、勝ったつもりなら優越感に浸り、 負けたつもりなら妬みで心を黒く染める、 さもしい性格のメガネ男だ。 比較項目は 学歴、年収、社会的地位、モテ度、社会貢献度、努力の数、読んだ本の数、会社に貢献した度合、持っているお店の件数、作った会社の規模など、多岐にわたる。 "人生の充実度"を妄想して比較する、 さもしい性格のメガネ男だ。 人間は比較するのが大好きな生き物なのだ。 僕の場合は人より少しその欲求が強い。 普段は"自分の

          ラッキーと行動力、借金と浪漫 #バー#売上公開

          この冒頭文はいつも最後に書いています。 記事の大部分を書き終えた今、 僕の人生はどうなってしまうんだろうかと、1年後が想像できない人生に寒気がします。 と同時に武者震いのような感情も確かにある。 やっと自分の生き方を見つけたかもしれません。 長いので休み休み読んでください。 これでも削ったんです、すいません、、。 note初めてちょうど一年。 この最初の記事を見返していただければ今回の記事がより面白いと思います。 自分で言うのもあれですが、書いてる内容の差がすごいです、、

          ラッキーと行動力、借金と浪漫 #バー#売上公開

          僕らが作ったバーの商品はお酒じゃない〜2-6月の売上公開‼️〜#メリールー#三軒茶屋#バー

          今晩わ、 更新が久しぶりになってしました、シンです。 目眩く状況が変化していく昨今、 「三軒茶屋三角地帯の立ち飲みバー」の調子はどないやねんと、 気にかけてくださってる方もいるでしょうか。 今回のテーマに行く前に、 しばらく放置してしまっていた「売り上げ公開」をササッと済ませてしまおうと思います。 ▼前提条件 坪数:4 (13㎡) 家賃:¥148,500 席数:立ち飲み、MAX15名程度、外カウンターあり(2〜3名) 営業時間:定休日なし 20時-翌3時 店舗立地:三軒茶

          僕らが作ったバーの商品はお酒じゃない〜2-6月の売上公開‼️〜#メリールー#三軒茶屋#バー

          にんげんのこころ

          私は銀縁のメガネをかけた理屈っぽい青年です お笑いと青春パンクと 明太子とアンティークを愛しています なけなしの金で友人と作ったちいさな酒場で 1日40人の人間に揉まれながら暮らしていますから 普段はどちらかと言うとひとりで過ごすことを好みます 私はにんげんのこころに興味があります 様々な感情がむき出しになる”酒場”の店主という職業が楽しくて仕方がありません 私が真剣に働いているのはそのためです 私は値の高い食事にあまり関心がない 職業柄朝5時に寝ても11時には起きます

          今日売上を下げようと決めた理由〜営業再開後の売上公開‼️〜#三軒茶屋#バー#売上公開

          メリールーは、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、 3/27から営業自粛を行い、約2ヶ月後、 緊急事態宣言が開けた後の5/29より営業を再開しました。 営業時間は20~27時、小池都知事が発表した「東京都ロードマップ」には従っていません。 貯金を食いつぶして店を存続する事には限界があるし、 小さいBARでは"22時まで営業"の売り上げでは商売にならない。 また、「都のコロナ政策」が全ての都民に対して正しく作用するモノなのか、個人的に疑問であることが理由です。 メリール

          今日売上を下げようと決めた理由〜営業再開後の売上公開‼️〜#三軒茶屋#バー#売上公開

          店開けれんくて迷走した結果 「哲学」よ

          やよい軒の冷汁食べたい。 シンです。 先日に記事にも書いた通り、 コロナ禍の状況では何が「善」で何が「悪」なのか、よくわからんくなってきた。 店を閉め基本は自宅で自粛しているが、 2日に一回くらいは我慢出来ずに人に会ってしまう僕は善か? なら、家族や自身の生計を立てる為、 居酒屋を営業している店の亭主は悪か? その店に来る、 独り身の拠り所のない青年は悪なのか。 街、国単位の経済破綻を防ごうと自らリスクを取り動き回っている人は悪か。 一切自宅から出ず、自分に関わ

          店開けれんくて迷走した結果 「哲学」よ

          コロナ禍で店ごと遭難よ

          コロナの感染拡大防止の為、お店を閉めて46日になる。 何だか遭難日記のような始まりになってしまったが、気分的には同じようなものかもしれない。 正直何すれば良いのかすらわからない。 経営者だから革新的なアイデアでいい感じの復活したい。 そんな脳みそ僕にはない。 昼くらいから20時まで、お店を開けたっていいんだけど、、。 心配なことが幾つかある。 ・単純に僕がコロナにかかるのが恐え 重症化したらめっちゃしんどいらしい。嫌だ。 ・お客さんの層、質が変わってしまう恐れが

          貯金に成功したという"体験"は "貯まったお金”と同等以上の価値がある。

          中途半端な普通科行くなら、アホな商業高校行っとけばよかった。 こんばんは。シンです。 貯金ないと人生詰むんじゃね? と言う事で、 昨日は『貯金の意義、なぜ貯金が必要なのか』 今日は後編の『具体的な貯金の仕方、目標達成するには』です。 さて、 貯金の意義については昨日ご説明しました。 一言で言えば、 貯金がないと、やりたい事が見つかった時「その夢に挑戦する事すら」できないよ! って事です。 夢が叶うか、、、以前の問題。 もう貯金一択です。 授業で教えてほしかったわ。

          貯金に成功したという"体験"は "貯まったお金”と同等以上の価値がある。