見出し画像

高額な自己投資の行き付く結末とは

おはようございます。

【起業準備中から起業5年目までの経営ドクター】
税理士の村田佑樹です。

==================


■先日のことなのですが、


 以前の記事でも
 書かせていただいた

 とある高額な研修の
 第2回目の講座が開催されました。


 今回の研修は、

 私自身の常識を
 徹底的に破壊され、

 ある意味

 私にとっての
 『非常識な世界』へ

 ガンガン突っ込まされて
 いくような感覚で

 相当しんどいなぁ・・・

 という印象。

■しかしながら、


 第1回目では

 本当に何もかもが
 木っ端微塵に破壊され、

 辛くて辛くてたまらないような
 講座だったのですが、


 第2回目は

 だんだんと
 その壊された常識から

 『新たな非常識』が
 組み立てられる感じがして、

 何となく
 全体像的なものが見えてきたな

 といったところ。

■全国各地の


 いろいろな方と、

 ZOOMを通じての
 ワークをするのですが、

 勘の良い人、
 私のように(汗)勘の悪い人…
 
 本当にいろいろで、

 これからの
 こういった実践により

 より一層

 こういった差が
 開いていくのだろうな

 と痛感しています。

■今回の講座は


 高額であるのですが、

 仮にこれが

 数万円程度の
 講座だったとしたら、

 もしこんなに
 辛い思いをする位であれば、

 あっという間に
 挫折していたような気もします。

■高額である


 というものの効果は

 【二つ】
 あるように思っていて、


 一つは

 『高額なため

 その学びの内容が
 しっかりしたものであるという

 確度が高い』

 ということ。


 そしてもう一つは、

 『その講座から離脱しよう』
 と思えば簡単なのですが、

 『高額な金額を払っているから故に、
 簡単に離脱できない』

 というところではないでしょうか。

■私自身、


 税理士試験に合格し、

 開業をしよう
 と決意した時、

 思い切って
 とあるコンサルタントの方に

 1時間で12万円の
 コンサルティングを申し込んだ

 というのが、

 私にとっての

 人生初の高額な
 講座の申込みでした。


 その時も
 状況は全く同じで、

 本当に

 これまでの私の常識を
 木っ端微塵に砕かれて、

 全く違う世界の風を

 吹き込んでもらった
 ように感じています。

■本当に


 今の私があるのは

 そのコンサルティングの賜物である

 とも言える位です。


 その時もやはり、

 自分の常識が
 どんどん壊されていく

 という現実が
 本当に辛くてたまらず、

 東京でのコンサルティングで、
 マンツーマンであるにも関わらず、

 途中で離席したい・・・

 とも思った位(汗)

 当然、

 コンサルティングが
 終わってからも

 撃沈されたような
 気持ちが続いており、

 翌日の飛行機に
 乗る前までずっと

 「もうダメだ…
 何もすることができない…」

 などという

 極めて消極的な気持ちだったのが、

 東京から
 福岡に飛ぶ飛行機の中で、

 「いやいや
 でも12万円払ったんだから、
 何とかして取り返さないと!」

 という考えに至り、

 思い切って

 最初のベイビーステップを
 踏み出した

 というのがスタートでした。

■その


 ベイビーステップが
 だんだんと広がっていき、

 今や周りの人に比べ、

 とても大きなステップを

 簡単に踏み出すことが
 できるような

 体質になっているように思います。
 (他力本願!(笑))

■長々と


 いろいろ書いてはきましたが、

 やはり

 経営者たるもの

 【変化に耐え得る力を持っている】

 ということは

 本当に重要だと思うんですね。

画像1


 これまでの記事の中でも

 同じような話を
 いろいろな角度から
 させていただいているのですが、

 本当にそう思います。

■そして、


 いろいろな辛い経験を
 すればするほど、
 
 日頃直面する辛い経験など

 まるで比にならないような
 感覚になってくるから

 不思議なもの。
 

 いろいろな面で

 そういった

 『見えない経験値の上昇』

 が進んでいるように思います。

■定期的に、


 資金的には
 苦しい面はあるのですが、

 金融機関からの
 融資も頼りながらも(汗)、

 こういった学びは
 未来永劫続けていきたいな

 と思っている次第です。


-------------------- 

《本日の微粒子企業の心構え》


・高額な学びほど、
 それが成果となって返ってくる効能は
 計り知れないものがある。
  
・高額なものがもたらす効果は『二つ』。

 一つは、
 その学びそのものに大きな価値がある
 可能性が高いということ。

 そしてもう一つは
 高額の金額を支払ったため、
 ここから後ろに下がることはできない
 ということ。


・経営者たるもの、
 どうしても監視してくれる人がいないため
 緩みがちであるが、

 定期的にこのような外部からの
 刺激を与えることにより、より強くなり、
 
 そのことから、
 お客様に対しての付加価値の高い
 商品やサービスを提供できるような
 結果に繋がっていくものである。


今日も最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。


これまで書いてきた記事は、
バックナンバーとして、
私の公式HPの【ブログ】に
アップしていますので、
よかったらご覧くださいませ。^^

https://muratax.com/blog/

起業準備中から起業5年目までの経営ドクター
税理士 村田佑樹

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!感謝✨(^^)/
4
福岡にて、税理士として税務顧問はもちろんのこと、主にスタートアップの個人事業主や法人の【税金や会計・起業の垂直立ち上げ】のコンサルティングをしています。