村松啓市

『muuc / ムーク』ファッションデザイナーです。茶畑の中のニット屋『AND WOOL ( www.andwool.com )』でも活動しています。 ニットや手仕事の楽しさを伝えたいなぁ。と、せくせくしています。 『&magazine / アンドマガジン』の発起人。
固定された記事

(固定記事)村松啓市のnoteについて

はじめまして、こんにちは。ファッションデザイナーの村松啓市と申します。私は現在、静岡県に活動の拠点を置いて、デザイナーとしてファッションブランド「muuc:ムーク」…

クラウドファンディングのリターン品を決めたい!

「チーム村松の会議室」では、ファッションデザイナー村松啓市とその挑戦を支えるチーム村松の定例会の内容を、毎回公開しています。今回は「クラウドファンディングのリタ…

  • 予約【大上養蜂】日本ミツバチの純粋ハチミツ

    予約【大上養蜂】日本ミツバチの純粋ハチミツ

    静岡県牧之原市で採れた『日本ミツバチ』のハチミツです。 このハチミツは、非加熱のため 発酵食品のように生きています。 (ハチミツ本来の風味や栄養分、酵素をお届けできるように、熱処理などの加工を一切施さず販売しています。) 大変デリケートで、動かしたり、振ったりすると ぷくぷく 泡が上がってきますが しばらく置いておくと、泡はだんだん落ち着いてきます。  (泡が膨れ上がって 溢れてしまう場合もございます。 何卒ご了承ください。) ハチミツの上部には、花粉が入っているものがあります。花粉が多いのが日本ミツバチの特長です。気になる場合は取り除いていただいても構いませんし、もちろんそのままお召し上がりいただけます。 西洋ミツバチと違って、日本ミツバチは好きな花から自由に花を集める特性を持っています。そのため 収穫年や、養蜂の場所によって常に味が変わります。 日本ミツバチ独特の風味を、そのまま自然のままお届けしています。 どうぞお楽しみください。 ※1歳未満の乳児には食べさせない様にしてください。 ※天然品のため 白く結晶化することがありますが、品質には問題ありません。溶かす場合は、容器の蓋を取った状態で、60℃ぐらいで湯煎し、かき混ぜてください。 【内容量】 150㎖ 【賞味期限】 2022年7月 ・ お早目にお召し上がりください。 【保存方法】 密封した状態で直射日光・高温多湿を避けて常温で保存 【生産地】 静岡県牧之原市 【生産・販売者】 大上養蜂
    1,650円
    AND WOOL
  • UV紫外線防止加工・サイドにタックが入った帽子

    UV紫外線防止加工・サイドにタックが入った帽子

    UV紫外線防止加工をした帽子が入荷しました。 香川県の帽子工場にて丁寧に一点一点、制作されています。 片方のつばのサイド部分にタックを入れることにより、表情を出した帽子です。 とても軽く、折りたたむことが可能な帽子です。 カバンにしまうことができ、旅行・アウトドアシーンなど、持ち運びしやすいように帽子をデザインしました。 【サイズ】 S-Mサイズ  頭まわりのサイズ(57.5cm)で仕上げてあり、内側のマジックテープ(サイズ調整テープ)で56cmまで小さくすることができます。 【素材】   指定外繊維(ペーパー)81% ポリエステル19%   【サイズ調整可能】 ・内側についている(サイズ調整テープ)でフィット感を調整できます。 【お手入れ方法】 ①全体のホコリをブラシなどで丁寧に取ります。 ②ぬるま湯で濡らしたタオルをきつく絞り、気になるシミ部分等を丁寧に拭きます。 ③乾いたタオルで水分をよく拭き取ります。 ④形を整えて、風通しの良いところで陰干しをします。 【保管について】 乾燥した涼しい場所に保管してください。 【生産国】  日本
    11,000円
    AND WOOL
  • 【予約販売】手編み機で編んだヤク糸(NO.21)の襟付きボレロ(YAA-416)

    【予約販売】手編み機で編んだヤク糸(NO.21)の襟付きボレロ(YAA-416)

    【手編み機で編んだヤク糸(NO.21)の襟付きカーディガン】 昔ながらの手編み機にて、人の手で編み機のキャリッジを動かして編んで作っているセーターです。 編み機で編むときには、糸を張るテンションと、編地を下に引っ張るテンションが非常に大事です。それを人の手と目で具合を見ながら優しく編むことによって、コンピューター制御で作られるニット製品とは異なり、優しい編地の製品が出来上がります。 手編み用の糸を、ANDWOOLで加工しているため非常に良い風合いに仕上がっています。 身幅にゆとりがあるフリーサイズで、襟は広げたり、ふわっと首周りにためたり、上下をひっくり返して着ることもできるので、着方を楽しんでいただければと思います。 軽くて暖かい薄手のカーディガンは、毎日のカジュアルシーン・オフィスシーンにも是非どうぞ。 品番:YAA-416 【素材】 混率:ヤク 100%  モンゴルの中南部、首都ウランバートル市から約650km離れた バヤンホンゴルの遊牧民の方から、分けていただいたヤクの毛です。 これらのヤクは、原毛の刈り方からこだわっており、バリカンやハサミを使わず 繊維を傷つけないように、一頭ずつ時間をかけブラッシングにより最高の状態で毛を採取しています。 今回発売する色は 『ブラウン』と、『ダークブラウン』の2色です。 (ブラウンの色のヤクと、ダークブラウンの色のヤクの毛 を そのまま利用しています。) 国内メーカーが、現地の方と一緒にこだわって作られた糸を、特別にANDWOOLで販売させてもらえることになりました。 色:BRN(ブラウン)   D.BRN( ダークブラウン)   【サイズF】 着丈:53cm  身幅:76cm  裄丈:60cm   【着用写真のモデル】 モデル 身長165cm / 身長161cm  カラー:D.BRN(ダークブラウン) 【洗濯】 優しく手洗い ・ ドライクリーニング 【生産】 日本製
    44,000円
    AND WOOL
  • もっとみる

クラウドファンディングのテーマを決めたい!

「チーム村松の会議室」では、ファッションデザイナー村松啓市とその挑戦を支えるチーム村松の定例会の内容を、毎回公開しています。今回は「クラウドファンディングのテー…

多くのコストをかけて「職人の育成」をする理由

日本のものづくりを支えてきた高い技術をもった工場が、今、少しずつなくなっていることをご存知でしょうか? すでに、数年前には作ることができたものが、今はもう作るこ…

ブランドロゴをプリントした商品を作った理由

ブランドの顔とも言える「ブランドロゴ」を全面的に打ち出した商品を、今回初めて制作したという村松さん。これまで15年、ファッションブランドを運営してきた中で、初の試…

コロナ禍の「商品在庫とお客様とのマッチングについて」行ったこと

緊急事態宣言が解除されて、東京の街も少しずつもとに戻り始めているのかなと、静岡の山間の茶畑にあるアトリエで、ふと考えたりしています。 私たちアパレルブランドは、…