マガジンのカバー画像

村松啓市の仕事

33
記者カミュさんによる、村松啓市の仕事や作品紹介の記事を集めたマガジンです。
運営しているクリエイター

記事一覧

多くのコストをかけて「職人の育成」をする理由

日本のものづくりを支えてきた高い技術をもった工場が、今、少しずつなくなっていることをご存…

村松啓市
3年前
19

ブランドロゴをプリントした商品を作った理由

ブランドの顔とも言える「ブランドロゴ」を全面的に打ち出した商品を、今回初めて制作したとい…

村松啓市
3年前
10

緊急事態の中でファッションブランドにできることとできないこと

緊急事態宣言が解除になり、少しずつ日常生活が戻り始めたものの、経済的に大きなダメージを受…

村松啓市
3年前
13

企業案件のデザインの仕事を成功させるために必要なこと

ファッションデザイナーとして自身のブランドをもっている村松さんですが、企業からデザイン依…

村松啓市
3年前
10

新型コロナウイルスの影響を受けたファッションブランドが対応したこと

新型コロナウイルスの影響で、さまざまなリアルイベントが中止になり、その代わりにオンライン…

村松啓市
3年前
11

工業製品だからこそできること

「手作り」という言葉に、良いイメージを感じる人は多いと思います。一方で、「工場で機械で作…

村松啓市
4年前
20

季節が逆転するファッション業界のものづくり

冷たい空気に寒くて凍えそうになりながら春夏の商品を販売したり、強い日差しに汗をかきながら秋冬の商品を販売したり、ファッション業界のシーズンスケジュールは、実際の季節感をまったく無視して行われているようにも見えます。でも、物流のシステムを考えれば、これはある意味当然のこととも言えます。 こんにちは、記者のカミュです。連載「村松啓市の仕事」では、世界で活躍するデザイナーの村松啓市さんの魅力や、その作品について、ご紹介しています。今回のテーマは「季節が逆転するファッション業界のも

ファッションブランドを支える「やさしい手」

コレクションブランドとしてファッションの最先端で活動されているデザイナーの村松啓市さんが…

村松啓市
4年前
16

セールイベントをやらないブランドが「ワケあり」商品のセール販売をする理由

新しい年が始まったこの時期、百貨店やオンラインショップなどでは、さまざまなブランドの「セ…

村松啓市
4年前
16

編み手職人を育てる

自分で仕事をするよりも、自分が思うような仕事を他の人にやってもらうことのほうが何倍も難し…

村松啓市
4年前
37

ファッションデザイナーが運営するオンラインサロンとは?

ファッションデザイナーの村松啓市さんは、コンセプトの異なる2つのブランド運営をしながら、…

村松啓市
4年前
11

生産現場と一緒に作るといいモノができる

アーティストやクリエイターが頭の中に思い描いたものを、職人さんや工場さんが形にしていく。…

村松啓市
4年前
57

「muuc special event 2019」〜イベントレポート〜

今週15-16日、東京代官山のギャラリー「KASHIYAMA DAIKANYAMA」で、ファッションデザイナー村…

村松啓市
4年前
8

「muuc special event 2019」本日開催

こんにちは、記者のカミュです。ファッションデザイナーとして活躍する村松啓市さんのnoteで、連載「村松啓市の仕事」を担当させていただいております。いつも記事をご覧くださっている皆様、どうもありがとうございます。 本日より、村松さんの新ブランド「muuc」の2020年春夏コレクションの発表イベント「muuc special event 2019」が、代官山のギャラリーで開催されています。このシーズンの最も大きなイベントで、バイヤーやプレスなどの関係者の方だけでなく、一般来場者