新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

スマホゲームのマーケティングに特化した専門イベント「スマホゲームマーケターズサミット」の実現に向けた準備状況のお知らせ

2020年1月に「スマホゲームのマーケティングに特化したマーケティングセミナーを実現したい!」という宣言のnoteを公開しました。これは、まだ実現できるかわからない状況での宣言でした。

その後、たくさんのご賛同やご協賛のご興味の声をいただくことができ、実現できる目処が立ちました!開催の準備を進めていたのですが、その矢先に新型コロナウイルス感染症拡大の懸念が始まり、現在はまだ開催日程は未定です。状況を見ながら開催日程は慎重に検討していきたいと思います(無理な開催はしません)。

なお、当初は2020年7月の開催を目指して、少しずつ準備を進めていました。せっかくですので、現在の進捗をお伝えしたいと思います。

ご賛同してくれた有志メンバーのご協力

準備委員会

まずはじめに、今回の準備はイベントの趣旨に賛同してくれて応募いただいた80人超の業界の有志メンバーにご協力いただきながら進めています。イベント運営のアドバイスや、セッションテーマのアイディア出し、ご協賛にご興味いただけそうな企業へのご案内、今後はイベントの広報活動など、いろいろな面でご協力いただいており、とても心強いです。本当にありがとうございます。

イベント名称とロゴ

イベント名称は正式に「スマホゲームマーケターズサミット」略して「SGMS」としました。スマホゲームのマーケターによる、スマホゲームのマーケターのためのイベントという意味を込めています。

そして、イベントロゴも制作をしました。「SGMS」の略称を覚えてもらうように大きく位置づけ、ゲーム業界らしい遊び心を「G」で表現し、業界の持つスピード感と、様々な人に参加してもらえるようなオープン感を表現しています。

FacebookイベントバナーPC_470×394

セッションのテーマ

業界にとって価値あるセッションを作ることが、このイベントの価値を決めると言っても良いくらい重要だと考えています。有志メンバーの意見も伺いながら、テーマを決めている最中です。イベントで取り扱う大テーマは、以下の5つでやっていく予定です。最新で、具体的で、役に立つ。そして、このイベント以外ではなかなか聞けない話を盛り込んだセッションにしていきたいと思います。

■SGMSのセッションの5つの大テーマ
①スマホゲーム業界の過去〜未来
②スマホゲームのマーケティング最新トレンド
③タイトル/企業の具体的なケーススタディ
④スマホゲームマーケターのスキルとキャリア
⑤マーケティングの組織・育成・採用

以上、スマホゲームマーケターズサミットの現状の報告でした。たくさんの方にご協力をいただきながら進めていますので、また進捗や状況は共有させてください。また、イベント開催は新型コロナウイルスの状況次第ですが、ご協賛のご案内は引き続き順次行っています。ご興味がある方がいらっしゃいましたら、ぜひお声がけください。

ご協賛、ご後援に興味がある企業様のお問い合わせフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfDJmj3cUVyyQG30uQ0b9qHT0VshetHRZQLG5cSAC5_FwFpYg/viewform

また開催日程や準備状況は報告できればと思います。その他のお問い合わせやご意見は佐藤基までいただければ幸いです。

SGMSのティザーサイトも公開しました。今後決定した情報を掲載していきたいと思います。


最後に、今回の新型コロナウイルス感染拡大における困難は、もちろんスマホゲーム業界にも及んでいます。そして、この状況においてもスマホゲームを含むオンライン・エンターテイメントはたくさんの価値を人々に提供していると思います。現在、世界のゲーム関連企業が「 #PlayApartTogether 」、そして日本においても「 #離れていっしょに遊ぼう 」キャンペーンの取り組みが始まっています。スマホゲームマーケターズサミットとMOTTOも本キャンペーンに賛同します。

みんなで乗り越えた後の明るい未来に向けて、自分に今できることをしっかりやっていきたいと思います。

この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ぜひスキ、フォローをお願いします。もしサポートいただけたら、ゲーム/アプリの業界のマーケティング貢献活動に活用していきます。 Twitterフォローもよろしくお願いします! https://twitter.com/MOTTOI

とてもうれしいです!また書きます!
19
株式会社MOTTO代表。株式会社ディー・エヌ・エーを経て2018年に独立し、スマホゲームとアプリのマーケティングの戦略支援を始めました。お力になれることがあればお気軽にお声がけください。noteではスマホゲームやエンタメのマーケティングについての考察していきたいと思っています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。