見出し画像

2021/5/24 コンサルタントの交流会、意外なNGワードとは?

【コンサルタントの交流会、意外なNGワードとは?】

自分のことを理解・信頼してくれている友人知人を増やすことは、仕事の上でとても有効です。

遊び仲間に仕事の話をするよりも、直接仕事と関係がある人のコミュニティを広げていくほうが、仕事につながりますし刺激をもらえますよね。


そのコミュニティを広げるために手っ取り早いのが、「交流会」に参加すること。

自分の仕事のことを紹介しあえるような内容の会がおすすめです。

交流会のいいところは、「自分はこんなことをやってます、一度どうですか?」が言いやすいことです。

実際に交流会だけで仕事を得ている人もいますし、行きつくしてしまって、自ら新しい交流会を立ち上げて主催者として場を取り仕切り、よりコミュニティを広げていく方もいらっしゃいました。


そんな交流会で、口に出したとしてもほとんど仕事につながらないNGワードを知っていますか?

……答えは、「キャリアコンサルティング」です。

私たちは当たり前のように使っているワードですが、実際には多くの人が「あまり知らない」ワードであることを見落としがちです。
私が交流会でそのワードを出した時、今日までの経験では「キャリアのコンサルティングって何ですか?」と8割聞き返されました。

もう一つのネックは、仮に興味を持ってもらえても「キャリアのコンサル=転職、就職相談のこと」だと理解されてしまい、それを求めている層が交流会にはほぼ参加していないということです。

もちろん、キャリアコンサルティングは就職のための手段だけではありませんよね。なので「キャリアを考えることは、人生において必要なことです」と“なんでも人生相談”のように説明すると、逆に「何を話せばいいの?」と混乱されてしまう人が大多数でした。

知らないと意味がわからず、知っている人には「いらない」と言われてしまう。ようは、引きのよくない言葉なのです。

この場を借りて、「交流会に『キャリアコンサルティング』というワードはミスマッチである場合が多い」ということをお伝えしたいと思います。
(もちろん、いい出会いにつながった事例も、ここ数年で2つほどはありましたが)


=======================
「リベラルコンサルティング協議会」
【会員募集中!】コンサルタントが未来に羽ばたくために、自らアップデートでき、豊かで潤いあるキャリアを歩みたい仲間を募集しています。
https://liberal-consulting-association.com/
=======================

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
一般社団法人リベラルコンサルティング協議会理事。 キャリアコンサルタントやコーチ、カウンセラー、士業に対して、ただ聴くだけではない、問題解決ができるコンサルタントへの育成と、稼ぎ方の実践を担う。https://liberal-consulting-association.com/