だるま

都市を学ぶ大学院生|だるまの片目が埋まることはないと思いながら

だるま

都市を学ぶ大学院生|だるまの片目が埋まることはないと思いながら

マガジン

  • 読書記録

    今まで読んだ本、おすすめしたい本の記録です

  • 月末読んだ本まとめ

    読書記録から、月ごとの読んだ本まとめnoteをまとめています

  • 習慣・思考・行動など

    考えたことなどを書いたnoteをまとめています

  • 本屋さん関連

    本屋さんが好きです

  • 都市

    都市計画、建築について

最近の記事

  • 固定された記事

【231018更新】読みたい本リスト

読みたい本が増えたら追加していきます。読んだ本は、月末本まとめをご参照ください。 読みたい本リスト都市関係かしこ

    • 読書記録75 2024年の1冊目が『モモ』でよかった

      本を紹介する本で、たびたび登場していた『モモ』。名作と分かっていながら、ずっと読む機会を逃してきた。 今回、2024年の最初に読むぞ!と意気込んで図書館で予約をしたのだった。 本を読んだ後のイメージをイラストにしてみた。 図書館では子供コーナー(YAコーナー)に配架される『モモ』だが、大人こそ読むべき本なのではないかと思った。 「時短術」「効率的」はてには「24時間を増やす」テクニックまで、さまざまな時間に関する本が売られているが、時短した先に何が待っているのだろうか

      • 読書記録74 2024年1月の本まとめ

        今年4冊目に読んだ本の影響で、SNSから撤退することを心に決め、X、Instagramは全く見なくなりました。そしてこのnoteも月1回の投稿をするだけにして、毎日見る癖をやめました。 なんとなく気持ちスッキリ!な気がします。 いいと思うので、続けられそうです。 では、本年最初の本まとめ。 1.『モモ』(2005)ミヒャエル・エンデ 1973年初版。名著名著と言われ数々の本紹介で紹介されていた本を2024年一発目に読めた。非常に非常に読んで良かったと思う。 時間がない

        • かまぼこ板で表札をつくってみた

          連続投稿チャレンジが4つまで溜まっていたので最後の悪あがき。 お正月はいろいろなものを「つくってみた」のでその一つを紹介します。 タイトル通り、かまぼこ板で表札をつくってみました! 用意するものかまぼこ板 複写シート(100円ショップなどで売っている) 0.28くらいのボールペン 油性ペン(細いとなお良い) 両面テープ ボンド(あれば) 防水スプレー(あれば) 作り方1. canvaなどのフリーソフトでかまぼこ板の大きさ(5.2cm*12.5cmなど)の用

        • 固定された記事

        【231018更新】読みたい本リスト

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 読書記録
          だるま
        • 月末読んだ本まとめ
          だるま
        • 習慣・思考・行動など
          だるま
        • 本屋さん関連
          だるま
        • 都市
          だるま
        • 写真・イラスト
          だるま

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          2024年にやりたい10のこと

          2024年もよろしくお願いいたします。 今年やりたいことを掲げます! note関係1.イラストや図を取り入れる イラストや図解を記事の中に入れてみたいなと思っています。 図で考えることが好きなので、それを活かせたらいいなと。今後の記事に乞うご期待! 2.有料記事を販売してみる これに関しては、方針が揺れています。 収益目的でないから、気兼ねなく書けるのではないかと。 でも少し興味あり。 習慣関係3.朝7時に起きて朝活をする 朝活(ランニングと英語)報告のために「

          2024年にやりたい10のこと

          スパイスを並べるのは楽しい|#買ってよかったもの

          こんにちは、だるまです。 年末に色々な記事が書きたくて、構想だけどんどん浮かべていたらいつの間にか大晦日になっていました。 まずは今年買ってよかったものの記事を書きます。 今年買ってよかったもの、それは”スパイス”です! 買ったスパイスたち オレンジ系の系列ばかりになっていますが、今年新しく買ったスパイスです。 ①シナモン ほぼ毎日使っています。 今年始めたこと・やめたことで書き忘れたのが、コーヒーをやめたことです。 その代わり朝はシナモン入りのココアを飲むよう

          スパイスを並べるのは楽しい|#買ってよかったもの

          読書記録73 12月の本まとめ

          こんにちは。今月も変わらず本のまとめです。 2023年の本まとめもしたいなと思っていたらいつの間にか大晦日。 今年はただ本を並べるだけじゃなくて色々工夫をしたい!ということで、 2024年の福袋として、ちょっと編集してお届けしようかと思っています。 とりあえず今月の本まとめ。 1.『平安貴族サバイバル』(2022)木村朗子 源氏物語にハマりつつあり、図書館で借りた本。源氏物語を中心に、他にも落窪物語や栄花物語など平安期の作品から平安貴族の生活や常識を読み解いていく。源

          読書記録73 12月の本まとめ

          2023年に始めたこと・やめたこと

          こんばんは、だるまです。 まず、2023年の初めに始めたことを振り返りたいと思います。 始めたこと始めたことはこの3つでした。 1年を経て①5年日記【△】 一つ目の5年日記は、△という結果でした。 多分2年目から楽しくなるのでしょう! しかし、何でもノートとスケジュール帳にもその日のメモを書くので、3つも書くのはちょっと大変でした。 たまに書いたり、空白が続いたりしています。 来年はワクワクしながら書けたらいいなと思います。 ②notion【◎】 と3月の

          2023年に始めたこと・やめたこと

          2023年の旅納め、かもしれない

          2023年は全国色々なところへ行くことができました。ちょっと長めに振り返ります! 2023年旅したところ 長崎や福井に、1年の間に2回行くことになるとは思っていませんでした。 1回目には気がつかなかったことを発見したりして、中々楽しかったです。 旅納め!宇都宮 さて、12月も終わりかけている中、最後の旅行に行ってきました。 行き先は宇都宮です。山形に大学の用事で行くため、それに合わせて前乗りで旅行しました。 なぜ宇都宮かというと、 ①山形へ行く途中にある ②今年8

          2023年の旅納め、かもしれない

          本を紹介するポッドキャストにはまっている

          こんばんは、だるまです。 最近研究と就活に忙しく、楽しみのための本をあまり読めてないです。 それでも本に触れたいなと思い、最近はSpotifyの本を紹介するポッドキャストをよく聴いています。 主に聴いているのは、代官山蔦屋書店の書店員さんがお喋りしている「DAIKANYAMA Book Track」。 読みたい本が紹介されていることが多くて、ポッドキャストを聴いてますます読みたくなっています。 最近のものだと、『何もしない』の回が好きです。 あとは、青山ブックセン

          本を紹介するポッドキャストにはまっている

          読書記録72 11月の本まとめ

          11月は旅行や出張が多く、刺激が多い月でした。 読んだ本は少なめですが、充実した1ヶ月でした。 今年もあと1ヶ月にしては暖かい日々ですが、変わらず本を読んでいきます! 1. 『みちこさん英語をやりなおす』(2014)益田ミリ 最近英語の勉強をやり直していて、形容詞とか副詞とか何も考えず「とりあえずそういうこと」って思ってスルーしてたことに気がついた。丁寧に勉強するのもいいなあと思ってきた。そんな時に、色々つまずいてたくさんの疑問を持つみちこさんの本を読んでまさに同じよう

          読書記録72 11月の本まとめ

          「イケスカネーゼ」

          オードリーのANNin東京ドームの二次先行も外れ、世の中の厳しさを味わっている。今週も元気もりもりANNを聴くけども!聴くけども! オードリーも去ることながら、私は男性ブランコも好きだ。 どちらもワードセンスが光る漫才/コント/平場を繰り広げる芸人で、そういうお笑いが好きなんだろうと思う。 そんな男性ブランコの平井まさあきさんが、エッセイを書いていることを知った。 この第3回のエッセイが面白くて、ものすごく「平井さん」な文章なのだ。 読みやすく、分かりやすく、人に伝わ

          「イケスカネーゼ」

          思わぬ反応と恐縮

          11月2日、インターンに疲れた帰りの電車でnoteのアプリを開いたら通知マークが点滅。 見たら「秋田道夫さんがフォローしました」の文字。 間違えてフォローボタンを押してしまったんだろうと思った(実際そうなのではないかと思う)。 なぜなら「10月の本まとめ」で紹介した本の著者だから。 毎月気楽に投稿している「今月の本まとめ」だが、先日投稿した「10月の本まとめ」を秋田さんが面白いと感じたらしく、ご自身のTwitter(X)で紹介していただいた模様。 誰も見ていないだろうと

          思わぬ反応と恐縮

          読書記録71 10月の本まとめ

          だいぶ秋だなと思ったら、もう11月でびっくりしています。夏、長すぎでは? 読書の秋ということで、たくさん読めたかというとそうでもないですが、「忙しい」と「ムダな時間」について色々考えました。 1. 『声が通らない!』(2020)新保信長 居酒屋で最近大きな声を出せるようになったものの、ずっと店員さんに気づいてもらえなくてドキドキしていた。同じく声が通らないお悩みを抱える新保さんが、声に関するHOWTO本やボイトレ、いい声の人へのインタビューをしてまとめた本。声を通るよう

          読書記録71 10月の本まとめ

          手帳会議の誘惑

          来年使う手帳を探しまくった結果、noteの「今日のあなたに」欄は、ほぼほぼ他の方の手帳会議の記事で埋め尽くされている。 その下のテーマも「手帳会議」「ノート術」「手帳」「手帳術」「文房具」とどんどん手帳に侵食されている。まずいまずい、幸せな悲鳴。 実はもう9月中旬には来年の手帳をどれにするか決めていた。 遡ること4年前。2019年にniko and…のアウトレットで見つけた手帳を、何かも知らずに気に入って使っていた。 そして2023年、丸善丸の内の手帳コーナーを彷徨っ

          手帳会議の誘惑

          読書記録70 9月の本まとめ

          9月は色々あって振り返りが間に合っていない。インターンに行ったり休んだり旅行に行ったり夏休みを楽しみました。 1. 『東大教授が教える知的に考える練習』(2018)柳川範之 インターンに参加して「自分の頭で考える」ことをいかに今まで怠ってきたかを実感したので。本に頼っているあたりで、「自分の頭で考えて」ない矛盾に陥っている気がするが、ひとまずの足がかりとして。日常生活の中で、問題意識のとげとげを持ちながら、そのフィルターに情報を垂れ流しにしておくことが必要だということだそ

          読書記録70 9月の本まとめ