新型コロナウィルス蔓延に想う

411

全国も東京都も重症者数は約半月で約2倍に急増しています!

65歳以上の感染者数の話をしても仕方がないことをずっとお話して来ました。

五輪開催もこのパンデミックで普通はありません。

デルタ株のデータは他国から充分に入っているはずですね。

感染者数や重症者数の曲線は綺麗な曲線を描き、ピークがまだまだ先であることを示していると考えます。

「感染者数だけみても、重症者数が増加しなければ」みたいな発言を政府側の方々がよく口にします。

全国の重症者数は7月

もっとみる
ありがとうございます。変わり者ですが熱意はあります。

いまだに検査数不足?感染者数最多でも検査数は5月の半分?

今年の全国の検査件数を示します。

7/26
65991件

5/14
130086件

現在、全国の感染者数最多なのに「検査件数は5月の半分」です。

どうしてこんなに少ないのでしょうか?

5月並みに検査を行えば、実際の感染者数はもっと多いということです。

五輪関連の検査は万全のようです。

このギャップはなぜでしょうか?

いずれにしてもデルタ株との戦いに勝ち目は無さそうです。いつの

もっとみる
ありがとうございます。変わり者ですが熱意はあります。

五輪継続では「楽観的バイアス」は無くならない!

例1

「近所のお祭りに来ています。近くで火事があり、お祭りの会場に近づいているとします。」

①お祭りを継続する

②お祭りは中止する

この時、お祭りから速やかに帰るのは明らかに②と考えます。

例2

「近所で花火大会があります。いつもの会場への入場は出来ません。テレビ中継しますから、自宅でテレビを見てください。」とアナウンスしておきます。

①花火大会を開催する

②花火大会自体を中止する

もっとみる
ありがとうございます。変わり者ですが熱意はあります。

日本の危機対応の危機!

「パンデミックウイルスの感染爆発」に対して、一般的に危機対応が万全な国なら、次の感染対策をもうとっくに発表しているはずです。

首相はきちんと会見を開いて

①現在の感染状況について説明する

②生活に必要な業種以外の営業休業要請する

③五輪及び高校野球甲子園大会を中止するなど全てのイベント中止を表明する

④休業要請に対する経済的支援策を表明する

などをもっと早く行うべきだった思います。

もっとみる
ありがとうございます。変わり者ですが熱意はあります。

東京都の次の感染対策はどうなったの?

緊急事態宣言がすでに出されている東京都は感染爆発してきています。「次の対策」はどうなったのでしょうか?現状維持では感染収束などしません。早急に次の感染対策が必要でしょう。

①生活に必要な業種以外の営業休業要請

②学校のクラブ活動の停止

③甲子園大会の中止

④五輪の中止

・・・・

どの対策を行うかは「政治的判断」にお任せするとして、次の対策などいくらでも出て来ます。

もちろん規制を行え

もっとみる
ありがとうございます。変わり者ですが熱意はあります。

ワクチン接種完了とデルタ株拡大の競争は負け決定!

イギリスでもフランスでもアメリカでさえ、「ワクチン接種率がある一定」を越えるまで、日本より強い経済規制を行っていました。

日本はとにかく「ワクチンを早く」だけで、経済規制はゆるゆるでした。

30歳代までのワクチン接種が、ある程度進んでいれば、ワクチン接種完了とデルタ株拡大の競争はワクチン接種完了の勝利だったでしょう。

65歳以上を守れば良かったのはアルファ株までなのです。

デルタ株は他国で

もっとみる
ありがとうございます。変わり者ですが熱意はあります。

東京都は検査陽性率から1日約6000人の新規感染者が存在する計算です

昨日の東京都の新規感染者数は2848人でした。東京都の検査陽性率は14%~15%です。本来7%以下で検査数が適切と考えられています。つまり、実際には検査数が適切の半分以下となり、感染者数が倍以上いる計算になります。

これは公表とは関係なく「1日約6000人」の感染者数が存在する可能性を示しています。人の出や増加曲線から、まだまだ「ピーク」ではありません。

既に東京都の感染者のうち、約1万人の方

もっとみる
ありがとうございます。変わり者ですが熱意はあります。

「五輪済み
 祭りの後は
 感染が
 後の祭りと
 あざわらうかな」

詠人:五輪に逃避中さん

いつでも五輪は感動します

いつ五輪をするかが問題なのです

五輪で新型コロナ感染を忘れてはならないと考えます

首都圏の医療崩壊は免れられないと判断します

ありがとうございます。変わり者ですが熱意はあります。

五輪は今年でない方が良かった!

五輪は選手達が「極限まで頑張る」ので価値があるものに決まっています。

しかし、今年強行したことが良かったとはとても思えません。

ゴルフやクレー射撃の「世界ランク1位」の方々が「新型コロナ感染」で参加出来なかったのです。

東京都の感染者数も、この1年半で最大になると思われます。

30歳代から50歳代まで「基礎疾患」がなくても「重症化」しています。重症者数も遅れて増加して来ました。しかも、この

もっとみる
ありがとうございます。変わり者ですが熱意はあります。

東京都は「医療崩壊」の危機!

東京都の発熱外来は「医療崩壊」に近くなっている、もしくはすでに「部分的崩壊」しているかも知れません。患者数が急増しており、「診察する場所が不足」という報道がありました。東京都では、検査数が極端に少ない「連休中」に1000人以上の新型コロナ感染者が出ているため、コロナ病床のひっ迫も深刻な事態になりそうです。

基礎疾患のない30歳代の方々も「重症化」や「急死」されているようです。

「65歳以上の方

もっとみる
ありがとうございます。変わり者ですが熱意はあります。