財務モデリング本格入門 -- 実務レベルの財務モデルを作るための講座

外資系投資銀行の社員による財務モデリング講座です。 サイト移転しました。今後はこちらのサイトで講座を作成いたします。 https://modeling-intro.com/

財務モデリング本格入門 -- 実務レベルの財務モデルを作るための講座

外資系投資銀行の社員による財務モデリング講座です。 サイト移転しました。今後はこちらのサイトで講座を作成いたします。 https://modeling-intro.com/

    最近の記事

    財務モデリング本格入門 記事リリースのお知らせ(DCF法後半)

    移転後のサイトにて、5つの記事をリリースしましたのでお知らせします。 移転先のサイトの講座本編はこちらで以上です。

    スキ
    10
      • 財務モデリング本格入門 記事リリースのお知らせ(DCF法前半)

        移転後のサイトにて、4つの記事をリリースしましたのでお知らせします。 引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

        スキ
        6
        • 財務モデリング本格入門 記事リリースのお知らせ(11/6)

          移転後のサイトにて、4つの記事をリリースしましたのでお知らせします。 ご質問やリクエストも歓迎しておりますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

          スキ
          6
          • 財務モデリング本格入門 記事リリースのお知らせ

            移転後のサイトにて、4つの記事をリリースしましたのでお知らせします。 引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

            スキ
            25

            サイト移転のお知らせ

            財務モデリング本格入門の講座をリニューアルするにあたって、下記Wordpressサイトに移転しました。 講義の内容を整理し、より学びやすい形で公開予定です。 現在は作成段階ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

            スキ
            6

            企業の余剰現金への課税に対する所感

            定期的に話題になるもの。 現金と余剰現金まずは、現金と余剰現金の違いを考えましょう。 一般的な企業の購買活動では、月末にまとめて請求と支払を行うことが多いです。一方で、日々の決済がゼロだというわけではありませんし、運転資本を現金化できるタイミングによっては、運転資本以外にも決済用の現金が必要になります。 そのため、余剰現金を算出するときは、日々の決済などに使う最低限預金を除く調整を行う必要があります。 売買目的有価証券などは、事業に使われていない金融資産ですから、必要

            スキ
            29

            つみたてNISA完全攻略!つみたてNISAの方法と理論を解説します

            前半ではつみたてNISAについての考え方を、後半ではその背景にある理論を解説しています。 つみたてNISAに関する本は1冊も読んでいませんが、企業金融の勉強や仕事には、1万時間を優に上回る時間を投下してきました。 このような知識は、本来ならば有料で提供すべきところですが、期間限定で無料で公開します。無料期間の終了時期は未定です。 投資の基礎知識1|株式投資の基本的な考え方株価の動きには、一般的に4つの特徴があります。 (1)短期的には、上がったり下がったりする (2)

            スキ
            483

            ニュース解説|NTTドコモの公開買付価格とプレミアムについて

            話題になっているやつです。基礎的な部分と、ちょっとした理論の話をします。 案件概要 NTTによるNTTドコモの完全子会社化 NTTは、すでにNTTドコモ(以下 "Docomo" といいます)の株式を50%以上持っていますが、この持分を100%まで引き上げるのが本件です。 NTTは、買収資金の確保のために普通株式の発行は行わないと主張しており、債券発行や銀行借入、債権流動化、資産の売却などによって資金を確保するとのことです。 買収の目的は、意思決定の迅速化や、グループ

            スキ
            27

            ニュース解説|ROIC<WACCだとなぜ価値破壊が起きるのか ~EVAとDCFが一致する証明

            ダイアモンドの記事の解説です。高校レベルの数学を使います。 予備知識の整理さて、この記事は多くの前提知識を必要としていますが、その中でも、初学者の方に特にわかりづらいのは、下記の点ではないかと思います。 なぜ、ROIC<WACCだと価値破壊につながるのか? 私が、エコノミック・プロフィットという概念を初めて知ったのは、大学2年生のときでしたが、少なくとも当時の私はよく理解していませんでした。 いまは少しわかるようになったので、解説します。 一連の解説の目的は、下記の

            スキ
            75

            ニュース解説|伊藤忠商事によるファミマ株式の公開買付

            この手のニュースは、予備知識がないとわかりにくいものも多いです。文字だらけになってしまいますが、今後は、ちょっとしたニュース解説も増やそうと思います。 概要伊藤忠商事(とその子会社)によるファミリーマート株式の公開買付です。ファミリーマートはもともと上場していましたが、上場していながら、株式の50%は伊藤忠商事が保有していました。 いくつかのポイントに分けて解説します。 ポイント1 親子上場(上場子会社) ポイント2 買収ストラクチャー ポイント3 企業価値評価方法 ポ

            スキ
            50

            Profile / Links

            Profile外資系投資銀行の投資銀行本部に在籍。主に、大型のクロスボーダーM&Aなどに関与。私自身が財務モデルの学習に苦戦したため、実務で使うようなスキルを学べる場を提供したいと考えています。 という設定です。信じるか信じないかはあなた次第です。 YouTubeYouTubeでは財務モデリングの実演などを投稿しています。 Blog雑記です。金融に関することだけを書いているわけではありませんが、ときどき込み入った論点を解説しています。 連絡先financial_mod

            スキ
            27

            補講|企業価値算定は、ゴールドマンがやっても町の会計士がやっても同じなのか

            ゴールドマン・サックスの社名をお借りしていますが、野村證券でも同じです。 企業価値評価に対する批判企業価値算定は、決まった計算式で計算するだけの作業であり、ゴールドマン・サックスが行っても、町の会計士先生が行っても基本的には同じである、という批判がありました。 本講では、この批判が本当に妥当なのかを考えます。 また、上記の批判は、投資銀行や会計士事務所の方の発言ではございません。 投資銀行と会計士では、算定結果が異なる結論から言うと、同じではありません。 代表的な4

            スキ
            48

            雑記 金融初心者が財務モデルを作れるようになるまでにやったこと

            仕事が落ち着いたので雑記です。 転職活動などで、「財務モデリングができます」と言えるレベルになるまでの流れを紹介します。 Amazonのリンクはアフィリンクではないので、安心してクリックしてください。 教科書的勉強1|会計まず、決算書が読めないとモデリングどころではありません。とっかかりとして、決算書の読み方の本を探すことになるでしょう。 よくある失敗例は、ここで会計にのめりこんで、簿記1級の受験を検討してしまうパターンです。 実務家の多くは簿記の資

            スキ
            237