見出し画像

環境に合わせて身体を動かそう

本日は2020年5月19日です。7年前の僕たちは、C2からC3にむけて登り始めました。これは、元々のスケジュールの1日前倒しです。長期予報を見ると、もう1日早い方が、より良いのではないか、と判断をして、早めに上がりました。
皆さんのトレーニング、環境を見て、柔軟に対応してみてください!

本日のMIURA流クライムビクス

※メイン運動は登山を想定して、ザックを背負って行なってみましょう!!

【準備体操】
  登山体操・・・リズムよく、楽しくトレーニングしましょう

【メイン運動①】 
  ①スロージョギング・・・10分間(5分間×2セット)  
 ※もしくは以下の②か③より選択してください 
  ②階段のぼり・・・20階分、もしくは踏み台昇降・・333回分  
  ③ウォーキング・・・1.8km
【メイン運動②】 
  サイドランジ(歩幅2歩)・・・40回×3セット

【補助運動】
  ヒップアップ・・・15〜25回×2セット

スライド1

三浦豪太の遠征日記 −2013年5月19日−

スライド1

1日繰り上げとなり本日C3を目指して出発した。今朝のローツェフェースは昨日ほど人はいなかったが、それでも、昨日、一昨日アタックをは始めた人たちと多くすれ違った。お父さんも僕達も安全を期して早めの酸素使用に踏み切った。すると、お父さんはC3まで若い登山家をごぼう抜きした。

画像3

ローツェフェースはどこも45度の氷の壁だ。すれ違う時も追い抜くときもとても気を遣う。C3には14時に着く。ここのテント場はどこも鳥巣のようなテント場だ。よくシェルパたちも掘り出したものだ。

画像4

日本テレビ「バンキシャ!」の取材依頼があり、お父さんは日本との生電話をした。

…ということで、ここは標高が高いので今日の日記はおしまい!


インスグラムでも毎日配信しています。こちらも合わせてご覧ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
7
株式会社ミウラ・ドルフィンズ公式note:冒険家でありプロスキーヤーの三浦雄一郎と三浦豪太が提供するアンチエイジング、 低酸素トレーニングプログラムを始め、冒険スピリットを後世に伝えるためのキッズキャンプも行っております。▶http://www.snowdolphins.com/

こちらでもピックアップされています

それぞれのエベレスト
それぞれのエベレスト
  • 58本

2020年4月23日スタート! 1 か月後の 5 月 23 日を目標に毎日エクササイズを行い、7 年前の三浦雄一郎のエベレスト登山記録(豪太遠征日記)の同日をトレースしながら累計・3498メートル(エベレストベースキャンプ〜山頂の標高差)の運動に相当するエクササイズを MIURAチャンネル が発信していきます!一緒に山頂を目指して頑張りましょう!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。