miuchidori

1987年生まれ/元・公立中学校音楽科教員/現・教育委員会特別支援教育相談員/学校心理士 取得/国家資格キャリアコンサルタント 取得**学校が、すべての子どもにとって、幸せな時間を過ごせる場所になりますように**
固定された記事

原点はここにある

私達は、力の弱い者・大人しい言動の者・声の小さい者に対して、その一挙手一投足に、その一言一言に、強い者と同じくらい気を配って過ごしてきただろうか。 自分の意見を…

ピンチがチャンス

私は「追い込まれている状態」が嫌いじゃない。追い込まれると、否が応でもその人の「地金」が現れるからだ。 普段の生活では慣れもあり、自分の「地金」がどの程度が分か…

基準は何によって決まるのか

生徒指導部とは何度も衝突してきた。 指導の基準に納得がいかなかったからである。 その度に私は、説明を求めてきた。 しかし納得のいく説明を受けたことは、ほとんどない…

【実践記録】学年や教科の壁を越えた学習支援

子どもへの支援を展開するにあたって、私がもっとも重要だと考えていることがある。それは、子どもの劣等感を不必要に煽らないことだ。 教室では、学習支援が必要だと感じ…

聞くことで失うもの

教師はとかく、子どもの話を聞かない。 特に子どもがルールを破った際には、徹底して、言い分を聞かない。 …こんなことを書くと、教師に反論をされそうだ。「子どもの言…

【実践記録】生徒が教師を選ぶ教育相談

中学校における「教育相談」といえば、担任が学級の生徒と個別に面談することを指すことが一般的である。 担任だから自分の学級全員と面談するのは当然のこと。確かにその…