見出し画像

youは何しにiCAREへ?

ヤーマン! 2024年1月に iCARE に入社しましたあいさかです。
Development 部 Platform グループ SRE チームに所属となりました!よろしくお願いします!


自己紹介

あいさかと申します!
バックエンドエンジニア (Ruby) → インフラエンジニア → SRE な感じの経歴で生きています!
新卒から長らく、公共交通機関の情報を取り扱う事業会社でWeb系のエンジニアとして活動していました。フロントからインフラまで満遍なく触っていた立場として、今後の生存戦略として何か得意分野が欲しいと思い、インフラエンジニアとしてMSP (Managed Service Provider) の会社へ移りました。お客様のインフラ環境を手広く触るお仕事の中、アラートとバトルしたり夜間に復旧対応にあたったり、とてもエキサイティングな日々を過ごしました。
もっと深くインフラと関わりサービスを利用されるお客様へ直接価値を届けられるような仕事をしたいと思い、 SRE として iCARE にジョインしました。インフラ領域で活動しつつも大好きな Ruby を触るお仕事への憧れを持ち続けていたので、また Ruby とかかわることができてとってもうれしいです!

iCAREと出会ったきっかけ、入社を決めた理由

前職で上司だった方が iCARE にジョインした後、Ruby on Rails の勉強会をやるのでよかったら参加してみてくださいとご連絡をくださったのが最初のきっかけでした。インフラのお仕事の中 serverspec などで細々と Ruby を書いていたところだったので、久しぶりに Web フレームワークの話題に触れられてとっても楽しかったです。

その後 iCARE のお話を色々お伺いしたところ、メイン製品が Ruby on Rails 製のプロダクトで、インフラの改良余地も多分にありそう、お客様とカスタマーサクセスの会話を受けてプロダクトを改善することが叶いそう、といったお話を聞くことができ、 SRE として入れたら面白そうだな〜と興味を強めました。
選考を進めるうち、カジュアル面談や面接でお会いした方もみなさま素敵な方ばかりで、パーパスの実現に関して各々が思いを持っていて、プロダクトに向きあって仕事にあたれるのはすごく楽しそうだなと感じました。

ファイブリングスチャレンジ

Platform グループ (QAE + SRE) が前期に実施していた ファイブリングスチャレンジ の取り組みが凄すぎて、こんなチームにはいれるのうれしすぎるな〜〜〜って思いました。この取り組みでなんとFY24上期の ファイブリングスチャレンジ 優勝を果たしています。すごい!

採用体験について

iCARE の採用体験すっごくよかったです。全人類受けてください!!!
各面接での面接官みなさまのフィードバックを細かくいただけたり、レスポンスを感度よくいただけたり、大変ありがたかったです。最後にオファー面談の際にいただいたお手紙がとてもよくできていて、iCARE からいただいた期待値に対してどんな領域で自分が貢献できそうか、イメージを具体的に持つことができました。
採用体験がよすぎたから iCARE に決めた!というわけでは全くないのですが、とっっっっっても好印象でした。全人類受けてください。

どういったことを求められているかとそれらの期日感をいただけます、イメージしやすい!

iCAREではどんな仕事をしているか、していきたいか

ありがたいことに入社時研修を作っていただいていて、研修をなぞりながらシステムの理解を深めています。実務で使う手順の修正や、OSSのバグを踏んでいた箇所の修正など、細かいところから手を動かしています。
今後セキュリティ対策やパフォーマンスチューニング、システム全体のリアーキテクチャなどにもかかわれそうでとっても楽しみです!

前職からiCAREにきて感じる変化

とにかくスピード! 課題が降りてきて解決して戻すまでが凄まじいスピードで行われていて、毎日スゲー!ってなっています。
クレド&バリュー の浸透度合いと施策の本気具合が高いレベルでされていると感じます。日々の会話の中で「フタ」「愛」「誇り」などの単語が飛び交い、いかに社の共通認識として クレド&バリュー が存在するかがわかります。半期に1度のキックオフでは クレド&バリュー を体現したメンバーに対し表彰を行うなど、施策の設計がうまくされていて驚きました。
フルリモート生活から週一出社の生活に変わり、びっくりするほど元気になりました!個人の志向としては人と会ったほうが元気に仕事できるタイプなんだなと再認識。一方でリモートワークの便利さをいい感じに活用できていて (雪の日本当に助かりました……) 、週一出社とてもありがたいペースだなと感じています。

iCAREで仕事以外で楽しみにしていること

エンジニア以外の方と関わる生活がとっても久しぶりなので、いろんなロールの方と会話できることが楽しみです!

入っている部活

とりあえずこの辺りに入ってみました!活動に参加したら報告しますね!

  • ゲーム部

  • ビール部

  • ボドゲ部

  • 車とバイクと写真と飯

なぜかマザー牧場のトレイルランへ行こうぜっていうお誘いもいただきました。フルリモート生活が長かったので体力に不安がありすぎます。まだ10ヶ月あるので鍛えます。

クリスマストレイルラン│マザー牧場は、房総半島の山々や東京湾、富士山などの雄大な景色が見渡せる鹿野山(かのうざん)にあります。都心から近い場所にありながら、豊かな自然とふれあうことができ、子供から大人まで楽しめる観光牧場として親しまれる、国内有数の施設です。250ヘクタールという広大な敷地で、豊かな緑、四季の花、愛らしい動物たちとのふれあいを楽しむことができます。「花と動物たちのエンターテイメントファーム」を目指し、大自然の恵みを活かした施設とサービス、商品を提供しています。 クリスマストレイルラン│マザー牧場は、房総半島の山々や東京湾、富士山などの雄大な景色が見渡せる鹿野山(かのうざん)にありま www.motherfarm.co.jp

最後に

iCARE のプロダクトのインフラを通して世界を健康にしていきます!胸を張ってドヤ顔できるいい SRE チームにしたいな。よろしくお願いいたします!

iCARE よさそうだな〜って思ってくださった方!ぜひ採用サイトをチェックいただければと思います!個人的にお話しもできますのでどしどしご連絡ください!お待ちしています!


この記事が参加している募集

#入社エントリ

2,950件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?