見出し画像

おとなかわいい布もの作家、くぼでらようこ先生のお話

miroom

趣味のオンラインお教室「miroom」で、ソーイングのレッスンをされているくぼでらようこ先生をご紹介します。

画像1

選ぶ生地や材料の組み合わせで、自分好みのものが作れる布小物。

くぼでら先生の作品は、どこかアンティークが感じられ大人可愛い雰囲気の作品が魅力です。

2004年から布物作家として活動を開始。その後は、大変お忙しく

・布物雑貨の制作・販売
・ワークショップ
・雑誌などへの作品提供
・ヴォーグ学園での講師

などなど、多方面でご活躍されていらっしゃる先生です。

画像2

ソーイングをしていると「ハギレがいつの間にか溜まってしまう」なんてことはありませんか?

可愛い柄だけど、小さくて使い道に困るという経験は誰しもあるものです。

そんな時におすすめなのが「テトラ型のピンクッション」レッスン!

ほんの少しの布で作成でき、ソーイングのお供としても優秀です。

画像4

クッションの中にはマグネットが入っています。

針をクッションに刺したり抜いたりしなくても、マグネットでピタッと固定しておけるのでとっても便利です!

少しのアクションを変えるだけでグッと作業効率があがりますよ。

ソーイングが趣味の方へのちょっとしたプレゼントにもおすすめです!

画像3

少し難易度の高いものに挑戦したい方は「フレンチジェネラルで作る巾着袋」のレッスンはいかがでしょうか?

ふんわりと広がるタックが優雅なポーチを作成できます!

◆タックを均等に縫う方法
◆切り替えをきれいに縫う方法
◆本体と底の縫い合わせ方

など、きれいに仕上げるためのポイントを丁寧にレクチャーいたします。

たっぷり物が入る巾着袋なので、化粧ポーチ・旅行時の小物入れとしてなど、さまざまなシーンで役立ちます。

作りごたえたっぷりレッスンです。

ぜひ、じっくり時間をかけて楽しみながら作ってみてくださいね!

画像5

くぼでらようこ先生の素敵なレッスンをご用意してお待ちしております!

ぜひ、miroomをのぞいてみてくださいね!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!