見出し画像

「ブックセラーズ IN JAPAN」 ⑤森岡書店・店主 森岡督行さん_映画『ブックセラーズ』公開記念企画

世界最大のNYブックフェアの舞台裏を通してブックセラーの世界に迫ったドキュメンタリー『ブックセラーズ』の公開を記念して、日本で活躍するブックセラーを紹介する企画「ブックセラーズ IN JAPAN」。


第5回目は、森岡書店・店主 森岡督行さんです。

森岡督行さん写真(モノクロ)

森岡督行(Yoshiyuki Morioka)
1974年生まれ。「一冊の本を売る書店」がテーマの森岡書店の店主。展覧会企画にも協力。「雑貨展」(21_21 DESIGN SIGHT)、「そばにいる工芸」(資生堂ギャラリー)、「Khadi インドの明日をつむぐ」(21_21 DESIGN SIGHT)など。京都・和久傳のゲストハウス「川」や、「エルメスの手しごと」展のカフェライブラリーの選書を担当。文筆家として新潮社『工芸青花』のサイトで日記を、資生堂『花椿』サイトで「現代銀座考」を連載中。著書に『荒野の古本屋』(小学館文庫)、『ライオンごうのたび』(あかね書房)などがある。


Q.お店の特徴を教えてください

「一冊の本を売る書店」をテーマに、
一冊の本から派生する展覧会を行う書店です。
著者や編集者などをお招きし、
本の2次元の世界を3次元で体験してもらえるような
時間と空間を提案しています。

森岡書店外観


Q.ブックセラーになったきっかけや理由があれば教えてください

神保町という街に憧れ、一誠堂書店に惹かれて、そこに勤めたいと強く思いました。


Q.自慢したい本、すすめたい本を教えてください。それはどんな本ですか?

山本昌男「ゑ」 山本さんの繊細なものを引いてみる意識に基づいた写真集。現代美術は言語化することを求められることが多いと思いますが、言語化するのではなく感じてほしいという考えに惹かれます。


Q.映画『ブックセラーズ』に登場する人物で誰が一番印象に残りましたか?

「これになるしかほかなかった」という、野球を楽しみつつ、本屋を営んでいる人物に惹かれました。(デイヴ・バーグマンさん)

画像2

デイヴ・バーグマンさん Dave Bergman


Q.あなたはネコ派ですか?イヌ派ですか?

もちろん猫も美しいと思いますが、チワワを飼っていますので、犬派でしょうか。



森岡書店銀座店

〒104-0061東京都中央区銀座1−28−15 鈴木ビル1F

TEL: 03-3535-5020

営業時間:13:00~20:00(定休:月曜)


森岡書店の森岡さん、ありがとうございました!

次回は海星堂の山田耕作さんです。お楽しみに。


映画『ブックセラーズ』
ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、アップリンク吉祥寺ほか全国公開中!

◆公式サイト
http://moviola.jp/booksellers/

◆Twitter

https://twitter.com/booksellerseiga

◆Facebook

https://www.facebook.com/booksellerseiga

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。
3
映画配給会社ミモザフィルムズ公式サイト→http://www.mimosafilms.com/ Instagram→ http://instagram.com/mimosafilms/