ミモザフィルムズ

映画配給会社ミモザフィルムズ公式サイト→http://www.mimosafilms.com/ Instagram→ http://instagram.com/mimosafilms/
  • 商品の画像

    ミモザフィルムズ10周年記念カレンダー

    【限定数です。お早めにお買い求めください。】 ミモザフィルムズ創立10周年記念カレンダー http://www.mimosafilms.com/ 画家・絵本作家のはらだたけひでさんによる 弊社12作品の絵を使用した2022年版カレンダー 絵・はらだ たけひで 画家・絵本作家・ジョージア映画祭2022主宰/1954年東京生まれ。2019年2月まで44年間、東京・岩波ホールに勤務する。創作絵本に『パシュラル先生』のシリーズ、『フランチェスコ』(ユニセフ=エズラ・ジャック・キーツ国際絵本画家最優秀賞)、『しろいおひげの人』など多数、ジョージア文化に努め『グルジア映画への旅』『放浪の画家ニコ・ピロスマニ』『放浪の聖画家ピロスマニ』などの著作もある。 Twitter:@pacheral2 https://twitter.com/pacheral2 【価格】1,000円(送料込) 【仕様】 B4サイズ 36.4 × 25.7 cm・13枚 【ご注文について】 *カレンダー以外の商品との同時注文は出来ません。 カレンダー以外も注文いただく場合は、別途注文をお願いいたします。 *海外発送は承っておりません。ご了承ください。
    1,000円
    ミモザフィルムズ
  • 商品の画像

    ボストン市庁舎 パンフレット

    映画『ボストン市庁舎』公式パンフレット B5|カラー|28P 【目次】 ディレクターズ・コメント 受賞歴・イントロダクション アメリカ合衆国の地方自治体、ボストン市概要 ストーリー 用語解説 登場人物 フレデリック・ワイズマン監督インタビュー フレデリック・ワイズマン監督プロフィール フィルモグラフィー 「『ボストン市庁舎』から見えてくる日本の市役所の営み」 越直美(元大津市長・三浦法律事務所弁護士・OnBoard株式会社代表取締役CEO) 「冷徹でクールなはずのワイズマンが撮った“熱い映画”」 想田和弘(映画作家) 「市民の芸術 映画『ボストン市庁舎』について」 アントワーヌ・ギヨ(フランス・キュルチュール・テレビ報道記者) クレジット ■オフィシャルサイト https://cityhall-movie.com/ ■Twitter https://twitter.com/wiseman_japan ■Facebook https://www.facebook.com/wisemanjp/ ■Instagram https://www.instagram.com/mimosafilms/
    800円
    ミモザフィルムズ
  • 商品の画像

    ミス・マルクス パンフレット

    映画『ミス・マルクス』公式パンフレット B5|カラー|28P カール・マルクスの娘エリノア・マルクス その知られざる激動の半生を初映画化 【目次】 イントロダクション ストーリー エリノア・マルクス 相関図&関連書籍 「エリノア・マルクスについて」マルクス研究会 監督による解説 「女の階級」ブレイディみかこ ロモーラ・ガライ プロフィール ロモーラ・ガライ インタビュー スザンナ・ニッキャレッリ監督 プロフィール スザンナ・ニッキャレッリ監督 インタビュー 「差し出された生の活力の景色 見出された事実の中の真実 ―ニッキャレッリ監的伝記映画の輝き」川口敦子 キャストプロフィール スタッフプロフィール ミュージックリスト 受賞歴・海外評 クレジット ■オフィシャルサイト https://missmarx-movie.com/ ■Twitter https://twitter.com/missmarxfilm ■Facebook https://www.facebook.com/missmarxfilm ■Instagram https://www.instagram.com/mimosafilms/
    800円
    ミモザフィルムズ
  • もっとみる

2021年もありがとうございました!

弊社ミモザフィルムズの2021年配給作品は6本でした。 ◆2021年公開作品 『天空の結婚式』 『マシュー・ボーン IN CINEMA/赤い靴』 『ブックセラーズ』 『逃げた女』 …

弊社ミモザフィルムズは本日12月8日をもちまして創立10周年を迎えました。

おかげさまで弊社ミモザフィルムズは本日12月8日をもちまして創立10周年を迎えました。今後とも弊社作品をどうぞ宜しくお願いします。 10周年を記念し、画家・絵本作家の…

『ボストン市庁舎』公開記念「市役所割」実施決定!

『ボストン市庁舎』公開記念「市役所割」実施!11/12(金)よりBunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国順次公開となるフレデリック…

『ボストン市庁舎』予告編公開中!

『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』の巨匠フレデリック・ワイズマン監督。ドキュメンタリー界の生ける伝説の最新作『ボストン市庁舎』が11月12日(金)よりBunk…

【イベントレポート】初日9/4(土)シアター・イメージフォーラム /『ミス・マルクス』スザンナ・ニッキャレッリ監督オンライン舞…

19世紀を代表する哲学者、経済学者カール・マルクス(「資本論」)の末娘エリノア・マルクスの激動の半生を描き、2020年ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門2冠に…

巨匠フレデリック・ワイズマン監督最新作『ボストン市庁舎』11/12(金)公開決定!

『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』の巨匠フレデリック・ワイズマン監督。ドキュメンタリー界の生ける伝説の最新作が11月12日(金)よりBunkamuraル・シネマ、…