Mika@Akasha

クリシュナマチャリヤ師の伝統による、ヨーガ・マントラ(ヴェーディックチャンティング)教師。noteでは、わたし自身のものの見方や社会とのかかわり方を綴っております🌸 https://www.yoga-tsurumi.com/link/
  • アーカーシャのViewを綴っております。ヘッダー写真はトスカーナの海です。
    1フォロワー
  • ヨガセラピーでは個人のキャパシティやライフスタイルやニーズに合わせながらも、短期的長期的ソルーションを見据えてコースプラ
  • 音声からMikaがどんな人なのか、、が伝わることを期待しつつ。

■呼吸のためのヨガ

プラーナは生命力/エネルギーを意味し、ナーディという経管に流れます。 この経管は現代の技術で確認することができませんが、72,000本(もしくは72,000本が対になっている…

大手ヨガスタジオの提訴について

まず、こちらの企業は事業展開が多岐にわたっているから体力があって、契約イントラには補償がされてるのだと思ってた。早くから動画配信してたし。 きっと対応に差があっ…

■ヨガの練習の理論について学ぶ

裏メニューだったこちらを、晴れて表メニューといたしました。 クリシュナマチャリヤ師の伝統による実践に基づく理論をお伝えいたします。 古典から紐解いた呼吸の理論と…

一つの道を追求する

※写真は台北での氷芋園(2017年5月) 10代後半からの10年間を感じて懐かしかったこれらをご紹介。 まずは、服飾業界。 クィア・アイのファッション担当 タンがホストを務…

ヨガ哲学を日常に

※ハノイのカゴ通りにて、悩みに悩んでプラかごは持ち帰らなかったけどかわいかったな(2019年6月) 私が学び実践し伝えているヨガはクリシュナマチャリヤ師の伝統で、私の…

ビジネスとしてヨガのあり方改革 その2

※コタギリ滞在の最終日に焚火をしたよ(2019年6月) 前回に続き、Tweetだとまとまらないからnoteでまとめてみる。あ、私はそう考えてるってだけで誰にも何も押し付けてませ…