見出し画像

ヨガインストラクター向け「自分が伝えたい想いを表現する撮影会」

みなさん、こんにちは。
ヨガ講師の白井美穂です。
ヨガを伝える側になった時、
インスタグラムで集客したり、
ビラで告知をしたり
何かと必要になる自分の写真どうしていますか?

その写真は何を表現していますか?

実は私、ヨガを教え始めてから3年の間に
プロのカメラマンに5回ほど
撮影をしてもらっていますが
5回目にしてやっと納得がいくものが
撮れたなと思っています。
撮られ慣れていないという問題もありますが
どんな風にとって欲しいかが
伝えられなかった。

自分の思い描いていたプロフィール写真

写真や発信は何のためにありますか

プロフィール写真や宣材写真は
これから自分のレッスンを受けてくれる
”お客様のために”
用意しておきたいものの一つです。
自分がどんな人でどんな想いで
レッスンをしているか
これが伝わって初めて
”安心して”来ていただける。
そんな風に思います。

何屋さんかわからず中が見えないお店に
初めて入る時に入りづらいなーと思うのと
同じように私たちがどんな人かは
レッスンを受けてもらう前に
きちんと事前にインスタグラムや
ホームページで知ってもらう
そのために顔がわかる写真を用意し、
想いが伝わる発信を準備しましょう!

納得できる写真が撮れるまでに私がした事

1)ヨガを通して伝えたい事を明確に
2)伝えたいことが伝えられる自分がどんな自分か言語化
3)撮られたい雰囲気や表情を視覚化
4)雰囲気や表情とマッチするウェア選び

1)〜3)はカメラマンさんと共有しています。
1)を明確にすることはこれからの発信や
インスタグラムの世界観を作るのに
とても大切になってきます。
2)、3)が撮る側に伝えられることで
撮影がとてもスムーズに、撮り直す感度が
カメラマン側と一致するので
とてもよかったです。

ヨガのポーズ撮影でいつも困ること

1)シャッターチャンスがわからない
ヨガのポーズ撮影で困るのはカメラマンさんが
ヨガのポーズの完成形をイメージできていないと
シャッターチャンスを逃したり
カメラマンさんのプロ視線で良いと思うものと
ヨガインストラクター視線で綺麗と思うものが不一致になること

2)アップができる場所がない
撮影して欲しいポーズが綺麗に撮れるまでに
ある程度のアップをしたいなと思いますが
場所がない、時間がないなど色々と制約が出てきます。
特に時間単位で撮影を依頼すると早く撮りたい
でも体をほぐしたい、両方のニーズが満たせない。

全ての悩みを解消できる撮影会を開催!!

今まで撮影に慣れず苦労してきたので
全部解消できる撮影会を開催します!

1)伝えたい想いをカメラマンに伝えるための
事前グループコンサル(ZOOM)

2)プロフィールとヨガの撮影会 
(愛知県蒲郡市アトリエ)

2部制にて実施します。

1)グループコンサル (Miho)
日時:2022年7月1日(金) 20:00〜21:30
方法:ZOOM
【内容】
伝えたいことを写真で表すためのキーワード選定
写真で出したい雰囲気、ウェア選びのポイント
カメラマンに雰囲気が伝わるビジュアル作り
ヨガのポーズ選び
(課題あり)
※アーカイブ受講も可能です。

2)ヨガ&撮影会
日時:2022年7月18日(月) 11:00〜15:00
       ヨガ:11:00〜12:00 (Miho)
       ヨガ終了後撮影会 (Chiemi&Hitomi)
場所:愛知県蒲郡市 アトリエにて

大きな窓から見える緑や入る日差しの角度によって背景も色んな表情に。

◆撮影は1人あたり3カットになります。
 ヨガのポーズ写真、プロフィール写真の枚数選定は自由です。
◆他の方が撮影されている時にSNS発信についてのワークショップを開催します。届けたい人に届く内容を考えましょう。
◆アトリエはJR蒲郡駅より歩いて行けます。
 駐車場などの詳細は後日お伝えします。
◆撮影はアトリエ室内でのみ可能となります。

シックで洗練された雰囲気と特徴的な丸窓をバックに素敵な写真を撮りましょう。

金額:1)+2)全て合わせて15000円
お申込み:公式LINEにて
①名前、②電話番号、③撮影会参加希望
    と記載してご連絡ください。
LINEこちらからお友達登録

※少人数制で開催するためお早めのお申込みをおすすめします。

こんな方にオススメ

  • ヨガインストラクターとして活動しているが写真がない方

  • 顔出しに対して自信がなくブロックがある方

  • SNSで何か発信したいけど何を発信していいか悩んでいる方

  • カメラマンに写真を撮ってもらったことがない方

  • 自分が思っているようなプロフィール写真が撮れなかった方

この講座を受講すると

  • 自分の想いが伝わるプロフィール写真が撮れる

  • 今後撮影を依頼する時のリクエストの仕方が身につく

  • 写真で表現する方法がわかるようになる

  • SNS発信のノウハウが分かり自分の想いが伝えられるようになる

私たちが担当します!!

私たちが初めて一緒に撮影をした時、
お互いに「今回の撮影すごくよかった!」
と感動したのを今でも覚えています。
カメラマンのちえみさん、
アシスタント兼ヨガ講師のひとみさん、
お二人に伝えたい想いを
言葉でも画像でも伝えていたことで、
撮影自体がスムーズに行えただけでなく、
写真一枚一枚から「想いが伝わる」ものが
出来上がりました。

撮影をしていただいた写真を
Instagramのプロフィール写真に変え、
更新を続けることで1,000人のフォロワー増、
また撮影いただいた写真は
Yoga&Fitnessという雑誌にも掲載されました。

撮る側が良い悪い以前に、
自分にどんな想いがあるのか、
そしてそれをどう表現したいのか、
それを伝えられるように
撮られる側がしておくことで、
満足のいく写真が出来上がります。

一緒にその方法をシェアしながら、
最高の1枚を写真に納めましょう。

活動の軸や想いが明確でない方は
6月24日に開催される自分軸を作る
ヨガ哲学講座もオススメです。

お申し込み方法
方法:公式LINEにて
①名前、②電話番号、③撮影会参加希望
    と記載してご連絡ください。
LINEこちらからお友達登録

みなさんの想いを形にするお手伝いが
できるのを楽しみにしています♡

【Profile】
白井美穂(シライミホ)
愛知県豊橋市にてセルフケア・ヨガ講師として活動中。
会社員時代に”ネフローゼ症候群”という難病を患った経験から、
ヨガを学び始める。3社経験後にヨガ講師へ転身。
ヨガと季節のセルフケアを取り入れることで、辞めるのが難しいと言われる
「ステロイド治療」を終え、難病を克服。
ヨガとセルフケアで健康を整えること、自分を整えることでやりたいことを仕事にする大切さを伝えている。
Instagram 季節のセルフケアについて発信中)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!