女の子かんむり

☆あなたに恋人を作ります(1)「高望みししすぎ」ってほんとうに?

こんばんは*ପ꒰⑅︎•ᴗ•。꒱໊੭

みなさんに恋人を作ります♡まこです。

今日は恋人を作るのを邪魔するあなたの2つの思い込みについてお話しします。

私はアラフォーで11歳年下の男性と結婚しました。
年下もイケメンも自分の対象外だったのですが、結果的にそうなりました。青天の霹靂でした。
それには、自分の行動と考え方を変えて行きました。


【思い込み1】他人の意見で自分のターゲットを狭めていませんか?


あなたは、他人から心無い言葉を言われたことがありませんか?
「高望みしすぎなんじゃない?」「妥協しなよ」


結論から言うと、これらに従う必要はありません。

私は、本当は年下に好かれるタイプなのに、

自分の思い込みで「自分のような未熟者には年上の人が合う」と思い込み、
恋愛対象外の10歳ほど年上の男性たちを頑張って受け入れようと苦しみました。

自分が、お年を召した渋い男性が恋愛対象なら話は別ですよ?)


私は本当はイケメンが好きなのに「そんなわがまま言ってはいけない!」と決めつけ、
友人から「アレはないないない!やめとけって!」と言われるような人達を選び、好きになれずに受け入れられない自分は心が狭い」と苦しみました。

私の本当の気持ちはこちらでした。↓

中身も大事だけど、外見も大事。
外見がいい男性は、モテるので経験豊富。場数を踏んでいるので、人間的にもお付き合いもラク。
私はそういう人の方が好き!

一方で、私の友人はこういう好みです。↓

・自分より10歳〜20歳ほど年上の落ち着きが好き。
・包容力があって外見も渋みが増した50代が好き。
・お金も持ってるし、なんでも言うことを聞いてくれる。
・自分が楽できて、わがままも言える。
・自分の仕事や趣味にも打ち込める時間が多くて自由!

あなたも、自分で自分のターゲットを狭めてしまっていませんか?
他人の意見ではなく、自分の心に素直に従ってください。

・イケメンが好きならイケメンしか相手にしない。
・ダメ男が好きなら、ダメ男街道をひたすら走りぬく。
・親と同年代の男性の渋みが好みならそれを貫く。

そこにあなたの満足があるのですから。

その後「こういう相手はもう十分、私には必要ないわ」と心から思ったなら、今現在の気持ちに素直に、今までの自分の気持ちは脱ぎ捨てて、いつでもターゲットを変更していきます。


自分の今の気持ちに素直になること。それが恋人を作る近道です。

そして第2の思い込み問題はこちら。↓


【思い込み2】自己判断で自分の市場、狭めてませんか?

わかりやすく説明するために、わたしの話をします。

私は10年前には「婚約破棄」をしています。
離婚ほど大変ではなかったにしろ、会社中・親戚中・友人にも結婚が広まっている中での、婚約指輪返却(でっかいダイヤの!)と、同棲相手(婚約者)との泥試合は、結構な心の闇を作ってくれまして、その後の恋愛は、大変でした。

その後は自分の「カウンセラーになりたい」という捨てていた夢を取り戻し
合コンも繰り返しつつ、恋人を探していました。

しかし、恋人はなかなか見つからず、できたと思っても半年以内に飽きてしまって別れていました。

その頃、店頭でBAをしていた私は、隣の店舗の男性に言われていました。

「仕事中だけでなく、プライベードでもメガネをやめてコンタクトにしろ。髪を伸ばせ」

いつもメガネ女子が好きな男性と付き合っていましたし、
ショートカットが好きな男性と付き合っていた私は、変える必要はないと思っていました。


しかしそれが自分の市場を狭めていたのです。

私は、自分を変えなかったせいで、
「メガネ女子が好きでショートカット女子が好きな男性」からしか
相手にしてもらえなくなりました。

どれくらい市場が狭いかわかりますか?

世の中は、ロングヘアーを好む男性の方が多いのです。=恋人に昇格できる可能性が上がります。

さらに、イケメンが好きな私は、
「メガネ女子が好きな男性で、なおかつ若いイケメン」
を探さなければいけなくなったのです。
(コスプレイヤーにイケメンは結構いますが、一般人の中からイケメンを探した方が人数が多いです。)

あの時、友人の忠告を聞いていればよかった・・・と思わずにいられません。

自分好みの男性と付き合うには、自分を変えなくてはまずい

それから8年・・・思い知ることになりました。
年齢を重ねた私は、
婚活パーティに行っても誰とも連絡先交換できず、
友人の友人を好きになってデートに誘っても、「好きなタイプは佐々木希」と言われ(!!)

たまにモテたと思えば、好みではない男性たち。
さすがに「自分好みの男性と付き合うには、自分を変えなくてはまずい!」と本気で思い始めました。

婚活市場は20代の女性がモテます。


はっきり言って、婚活市場は20代の女性がモテます。30代・40代女性にとってはかなりシビアです。


しかし30代・40代の私たちは、経験や理解力といった、身につけた社会性や社交性を提供できます。


若い子とは違う差は、じっくり話せば歴然とわかります。

(と後に男性からよく言われました。

「まこちゃんは他の女性と違って包容力があるね」とか

「話をなんでも聞いてくれるから、癒される」とか)


社会人経験も長い私たちなので、丁寧に接していれば、おのずと相手にわかるはずです。謙虚すぎず、自信を持って行きましょう。

さて、わたしがまだ婚活迷子で、誰ともカップリング出来なかった頃は、婚活している同性の友達は
「男性に騙された」「遊ばれた」など話しますが、
その頃の私は「遊ばれる」前に、誰一人声もかかっておりません!

わたしが次に取った行動は・・・


まずは1人でも良いのでモテるように、「万人ウケ」を狙っていきました。

万人ウケを狙ったほうが練習もできるので早道です。

女子の自分磨きはモテない!


まずいと思い始めてから、私は自己流に服装やメイクを変えたり
結婚相談所の人のアドバイスを聞きに行ったり、
いろんなセミナーを受けて見たり、
果ては5万の通信講座をとって見たり
とりあえず身の振り構わず全て実践してきました。
しかし自己流はあくまで自己流。やってる「つもり」

何がダメなのかも全くわかりません。なかなか結果は出ませんでした。

正直、女子ウケする自分磨きはモテません。
女子に人気の自分磨き(習い事)の例ですが、ネイル、マツエク、ヨガ、セレブ流行りの健康ドリンク、ヴィーガン、オーガニック、グルテンフリーなどの自分磨きです。

逆にウケが良かった習い事は、男性も一緒にできるスポーツや山登りやフットサルなど。
話題に出すだけで、「じゃあ今度一緒に行こうよ!」といろんな方から誘ってもらいました。
一緒に山やクライミングやトランポリン、アウトドアBBQなどに行きました。
さらに効果が出たのは、
外見の改造(自分磨き)を、他人に頼り出してからです。
万人ウケを狙うために❶~❸の行動をしました。

長くなりそうなので次回に続きます☆


運命の恋人に出会う自分になる♡
オープンマインド♡まこでした४*ପ꒰⑅︎•ᴗ•。꒱໊੭♡︎♩︎

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
皆様を楽しく真面目に癒したいヒーラーです。 普段はエネルギーヒーリング(気功のようなものです)で癒しています。 アロマハンドFABセラピスト・カラーセラピスト。 現実社会でがっつり働き、合コン・婚活・セフレ複数ありだった過去から脱却・11歳年下の旦那様と結婚しました。