飯田 恵

デザインの企画制作会社を設立後、コムデギャルソンデザイン室、トランスコスモスなどを経て、デジタル起点で視覚文化研究の視点から、海外デジタルマーケティング会社でディレクターをしています。デザインでは難しいものをミクストメディア展開でライフワークとしてゆるりとおこなってます。

衣替え間近な秋日、夏名残な金魚すくい

日本伝統や春画文化を書いているライターさんと金魚すくいもできる「金魚坂」で和食ランチ、豚の角煮の美味しさに堪らんと思った週末。 10月1日から制服が冬服に衣替えされ...

ナラティブ・ストーリーはキラキラ、ヒリヒリだけじゃない

飽きもせずデザインを考えるとき「何が起点なんだろう?要望を丁寧にヒアリングすることやデジタル展開、新しいことの考案も、その一つなのですが、もっと本質的なことで大...

コンセプトからプロトタイプまでのシンプル思考

行動パターンや集中点、優先順位づけ、どんなデザイン立案が可能か?を考えながら、自分の思考の癖を観察したり、デザイン思考の文献やデザイン関連書籍を読んでいると、依...

情報の地と図を「ヒラメキにつなげる」

企業ブランディングの再構築または部分改変と、発信する情報のためのデザイン展開法や広告施策を立案していると、ときどき難しく考え過ぎてしまい、樹海に迷い込んだのかし...

伝統芸能と新しさがキラッピカッ。光る場所

もうすぐ日本の夏が終わりそう 日本橋にある福徳神社や薬祖神社付近は、風鈴や提灯で日本の夏が演出されています。風が吹き、風鈴がとても涼やかな音を奏でてました。 日...

情報をデザインする型:構造の硬さと柔らかさの直感を合わせていく

私の仕事は、依頼いただく企業などから ふんわりした要望をヒアリングして、ゼロからイチと1から10を整理、分類、方向付けしていくことから始まります。 依頼側だけでは解...