まゆみ(稲葉麻由美)

「きみがつくる きみがみつける 社会のトリセツ」出版。呼吸シェアリスト/ライフコーチ/セラピスト/ファシリテーター ★自分を大切に、相手を大切に、ひとりひとり大切なわたしたちの世界を創造するために活動中。 https://www.mayumiinaba.com/

まゆみ(稲葉麻由美)

「きみがつくる きみがみつける 社会のトリセツ」出版。呼吸シェアリスト/ライフコーチ/セラピスト/ファシリテーター ★自分を大切に、相手を大切に、ひとりひとり大切なわたしたちの世界を創造するために活動中。 https://www.mayumiinaba.com/

    マガジン

    • 三年日記 ~まっすぐ観る~

      私は私を全力で大切にする。「たったひとりの私」への誓いを守るため、はじめた石の上にも3年計画。 ああ、恐ろしい。こわいようー。もう続かない気がする。やっぱりひっそり辞めてる気がする。 そんな私が書く毎日日記。2024年10月5日まで続きます。(たぶん)

    • まゆみごと

      アカルイツキのカウンセラーまゆみの私的なコラム。 たぶん、主に、映画、本、舞台の鑑賞記録。

    • ととのい探求

      自分をととのえる、ご機嫌にするものあれこれについて。

    • Bridge〜日々の呟き〜

      「書いて伝える」は、世界と、誰かと、わたしをつなぐ橋。 筋トレするように書いてみようという試み。 毎日更新予定。

    • 片付けに関すること

      7月1日〜片付け10日間をやっています。気づいたことなどを記録したノートです。

    ウィジェット

    • 商品画像

      きみがつくる きみがみつける 社会のトリセツ

      稲葉 麻由美

    最近の記事

    固定された記事

    【108/1096】スタート&リニューアル

    108日目。108と言えば、煩悩が思い浮かぶ数字だ。煩悩は死ぬまで消えないだろうなと思うけど、人間だもの、煩悩も楽しんだらいいじゃないと思ったりする。煩悩、持ったまんまでも、そこじゃないところから生きたら、煩悩もまたかわゆし。(たぶん)などと、思った108日目です。 数日前に、新しいホームページをリリースしました。 こちら↓ https://www.mayumiinaba.com/ これは私が「共創フィールド」というプロジェクトに運営兼参加者として入り、自分がこれからどん

    スキ
    6
      • 【316/1096】映画鑑賞記録「教育と愛国」

        316日目。自分の考えていることとやっていることの微妙な不一致さに気づいたら、必ず修正しようと心に誓った日。 斉加 尚代監督の「教育と愛国」を観てきた。 映画の冒頭、「教科化」された道徳の授業風景。 「パン屋」さんに集まる街の人の話が、教科書検定により「和菓子屋」に差し替わっている。 あいさつをするときの正しいお辞儀の仕方の3択問題。正解がある。 どうでもよいような、些細なことのように思えるが、これはとても気味が悪い。 戦前のアメリカでつくられた古い映画がある。 敵(日

        スキ
        3
        • 【315/1096】「傷つくならば、それは愛ではない」~Part2~ちゃぶ台返し?

          315日目。ものすごく久しぶりに、麻辣の薬膳料理を食べたらば、ものすごい発汗しました。まさに滝汗。でもなんかめちゃめちゃスッキリした。たまに食べよう。 さて、何日か前に、「傷つくならば、それは愛ではない」という記事を書いた。 「愛だ」と言われて暴力を受け取らなければならない構造になっていたとしたらば、それは愛ではないと書いた。 そして、これはそのとおりだと思っている。 傷つくならば、それは愛ではない。 これは、一見すると相手側から「傷つけられ」て、「その相手の行為が愛で

          スキ
          1
          • 【314/1096】いったん保留にしていたものを眺める時間

            314日目。「ゆめパの時間」という映画を観に行く。映画館は冷えていたが、映画は熱かった! 昨日、今日と、しばらく保留にしていて、見ていなかったものを、ふと振り返って眺める時間があった。 ずっと言葉にして話す機会がなかったことを、言葉にして話しだしてみると、ああ、そういうことだったのか、と理解が進む。 時間をおいて、発酵したり、進んだりしている部分があって、だからこそ見られるようになっている部分もあって、私も進んでいるのだなと感じた。 当時感じていたことを口に出してみると

            スキ
            3

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 三年日記 ~まっすぐ観る~

            • 316本

            私は私を全力で大切にする。「たったひとりの私」への誓いを守るため、はじめた石の上にも3年計画。 ああ、恐ろしい。こわいようー。もう続かない気がする。やっぱりひっそり辞めてる気がする。 そんな私が書く毎日日記。2024年10月5日まで続きます。(たぶん)

          • まゆみごと

            • 14本

            アカルイツキのカウンセラーまゆみの私的なコラム。 たぶん、主に、映画、本、舞台の鑑賞記録。

          • ととのい探求

            • 36本

            自分をととのえる、ご機嫌にするものあれこれについて。

          • Bridge〜日々の呟き〜

            • 195本

            「書いて伝える」は、世界と、誰かと、わたしをつなぐ橋。 筋トレするように書いてみようという試み。 毎日更新予定。

          • 片付けに関すること

            • 10本

            7月1日〜片付け10日間をやっています。気づいたことなどを記録したノートです。

          • 三年日記 ~まっすぐ観る~

            • 316本

            私は私を全力で大切にする。「たったひとりの私」への誓いを守るため、はじめた石の上にも3年計画。 ああ、恐ろしい。こわいようー。もう続かない気がする。やっぱりひっそり辞めてる気がする。 そんな私が書く毎日日記。2024年10月5日まで続きます。(たぶん)

          • まゆみごと

            • 14本

            アカルイツキのカウンセラーまゆみの私的なコラム。 たぶん、主に、映画、本、舞台の鑑賞記録。

          • ととのい探求

            • 36本

            自分をととのえる、ご機嫌にするものあれこれについて。

          • Bridge〜日々の呟き〜

            • 195本

            「書いて伝える」は、世界と、誰かと、わたしをつなぐ橋。 筋トレするように書いてみようという試み。 毎日更新予定。

          • 片付けに関すること

            • 10本

            7月1日〜片付け10日間をやっています。気づいたことなどを記録したノートです。

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • 【313/1096】諦めないで待っていてくれること

              313日目。ここのところ、気圧とか天候とかいろいろのせいか、身体の安定度はいまいち。でもそれなりには過ごせている。 今日は、呼吸・整体スクールの指導者コースの日。 もうわりと、今日この日のためにできる準備は全部していこうと思って取り組んだ1ヶ月。 なぜなら今日は、私が呼吸ワークの伝え手になろうと決めた「深呼吸の衝動」のインストラクションの日だから。 「深呼吸の衝動」というワークは、ものすごいワークで、誰にでもできる深呼吸を気持ちよくしているだけで、すさまじく己がととのう。

              スキ
              6
              • 【312/1096】自分に価値がないと思うことが周りに及ぼすこと

                312日目。台風です。お盆に台風。雨の音がすごい。 「自分には価値がない」と思っていると、自己否定や自責感、罪悪感などが湧きやすくて、そのことで生きづらさを感じる。 自分には価値がないのだと思うこと自体が屈辱的で、とても耐えられない痛みであり、そのためにいろんな心身症状がでていたりもする。 本人はとても大変な想いをしている。 私もずっとそこにいたので、その痛みや苦しさ、つらさを理解できる。 しかし、自分がそこにどっぷりはまっていた時に、気づいていなかったことがあった。

                スキ
                29
                • 【311/1096】一旦停止って死ぬほど大事だなと思うなど

                  311日目。今日のカバー写真は、5年前に自分で撮った写真。SNSをやっていて、5年前の今日とかあがってくるのがけっこうおもしろいなと思う。こういう写真を撮ったのだなとか。 今日も、バレエの発表会のつづき。 ウクライナから避難されてきているバレエダンサー兼バレエ教師の方がいて、チャリティーコンサートがあり観に行く。 子の友達の発表を観ていて、すごい子がひとりいる。 こういう子は、スターという翼を持っている、と思う。(スカウトする人でも何でもないが) もうプロとしてお金をもら

                  スキ
                  6
                  • 【310/1096】バレエの発表会でした

                    310日目。朝起きて、気持ちの良い日だったなー。 しおしおになった芍薬の葉がイキイキと生き還りました! 今日は、子のバレエの発表会。 発表会と言っても作品を上演するのではなく、ひとりずつ踊って発表するもの。 夏はひとりずつ、冬は作品上演が子の通っているバレエ教室の発表会なので。 3歳から毎年でているのだけど、毎回、「どうするんだっけ?」とか、「あー、忘れた!」というものがあり、慣れてないなーと思う。 そして、子は緊張することなく、踊っていた。 すごく上手くなっていて驚く

                    スキ
                    3
                    • 【309/1096】おぼろ月

                      309日目。夏休みの宿題を「(今日やるのを)忘れたー」とばかり言う子にやる気を出してもらいたいなあと思うけれども、自分は夏休みの最後のほうぎりぎりに終わらない、終わらないと言いながらやっていたので、仕方ないかとも思う。 今日の月が満月に近づいてきているせいか、とても大きかった。 まわりにぼんやり霞みがかかって、幻想的な感じ。 明日は雨が降るのだろうか。 湿気が多いからぼんやり霞みがかかっているのかなあ、などと思いながら、子どもの迎えにいく。 後ろに乗った子が、 「皆既日

                      • 【308/1096】ご自愛、ご自愛

                        308日目。このところ個人セッションがずっと続いてはいっています。うれしい。対面でのセッションも再開しています。自分をエンパワメントするための時間としてぜひご活用くださいね~。(宣伝) さて、ご自愛していますか? ご自愛、大事。 私は今日は午後、自分のご自愛タイム。 映画を見て、コンサートへ。 うーん、めっちゃよかった。 映画は、「ベイビー・ブローカー」 是枝監督が撮った韓国映画。 ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、ぺ・ドゥナですよ。 これを観ずにいられようか。(反語)

                        スキ
                        3
                        • 【307/1096】夏の日のひまわり

                          307日目。8月8日ですね。ライオンズゲートがどうたら、らしいです。(←ライオンズゲートという単語を使ってみたかっただけ)暑くて、じりじりする日差しの日でした。 ご近所さんに背の高いヒマワリが咲いている。 私の背丈よりもはるかに高い。 都会でも、こんな風にヒマワリが咲くんだなあとなんだか感慨深かった。 黄色いヒマワリの花を見ると、 一面のヒマワリ畑の中に両手を広げて立った記憶を思い出す。 まだ9歳だか、10歳くらいだった。 真っ黒に日焼けして、メガネのあとがついていて、そ

                          スキ
                          2
                          • 【306/1096】恐れではなく勇気を、あきらめではなく希望を

                            306日目。今日は呼吸・整体の勉強会。めちゃめちゃ濃厚でものすごい学びの宝庫であった。この感覚を物珍しいものではなく日常のものにする。よけいなことを言わない。うむ。 恐れではなく勇気を あきらめではなく希望を 育んでいくこと。 恐れは、どこにでもある。 どうしてそんなことを?と他人から見ると思うことでも、本人にとって恐れと感じていることも多い。 例えば、回復や癒しは、とてもよいもののように思える。 生きづらさを解消して、楽に生きていけることを望んでいるとすれば、そのこと

                            スキ
                            2
                            • 【305/1096】オープンでフラットとはなんだ?

                              305日目。今日は、呼吸のオープンクラス「トータルコンディショニングと自然呼吸」で始まる。初めての方がいらしてくれて「新しい体験でした」と感想をいただく。毎回、新しい体験なので、何度でも体験してもらいたい。 今日は、朝、オープン講座をして、午後「性トラウマ」の支援者向け上級クラスを受講し、終わった後に子どもの送迎をして、書道教室に向かった。 この後、夜にも講座をやる。 なかなかハードスケジュール。 今、性トラウマの学びを総ざらいしているのだけれど、ここの分野は新しい概念が

                              スキ
                              1
                              • 【304/1096】本気で遊ぶ

                                304日目。昨日、雨が降ってから急に涼しい。29℃で涼しいってなんだっけ?と言う気もするけれども。涼しいので、片付けなどする。 先日、子どものワークショップの手伝いをさせていただいた。 子どもが本気で遊ぶときのエネルギー感はすごい。 アートのワークショップだったのだけど、集中するときのあのグッと入る感じと、発散するときのわーって言う感じが、大人のものとは質が違うのだ。 それはもうそう感じるとしかいいようがないけど。 自分の作品にグーッと入るときのあの集中度の純度の高さ。

                                スキ
                                1
                                • 【303/1096】コミュニケーションはキャッチボール

                                  303日目。子ども向けのワークショップのお手伝いをさせてもらった。やっぱり子どもとの交流は楽しいな~と思う。「先生」と呼ばれるとくすぐったいのだが、今日は訂正する間もなく、慕ってくれるのは嬉しい。 昨日の記事が思いのほかたくさん読んでくださっていて、嬉しい。感想をいただいたり、シェアしていただいたりして大変ありがたいです。 というわけで、今日はコミュニケーションについて書いてみる。 コミュニケーションは、キャッチボールだと思う。 つまり、インタラクティブ、双方向。 特に

                                  • 【302/1096】傷つくならば、それは愛ではない

                                    302日目。夜になってもまとわりつくようなじとっとした暑さ。寝苦しい夜だけど、ぐっすり眠れるといいなー。 『傷つくならば、それは「愛」ではない』という本がある。 ずいぶん前の本で、チャック・スペザーノ博士が366日分の考え方の秘訣みたいなのを書いている。 内容は、まあそんなに覚えていないのだが。 タイトルがずっと気に入っている。 傷つくならば、それは愛ではないのだ。 眠れなくて困っている人が精神科医を訪れて、相談した。 精神科医は 「あなたは今、自力で眠ることができな

                                    スキ
                                    16