あらた さき

文筆家。文章を書いたり、大人絵本を作ったり。未完成でもいい、誰かの心に深く突き刺さる言葉を紡ぎたい。 エッセイはフィクションかノンフィクション。想像におまかせします
  • 短編小説だけまとめました
    1フォロワー
  • 私が創作活動をする上で影響を受けているもの、好きなこと、大切にしていることなどをAtoZ形式で書き綴っていきます。
    3フォロワー
固定された記事

春の夜、夢のようなインスタント・シティ

私たちが会う日はなぜかいつも雨だった。もちろん雨の日を選んでいるわけではなくて、本当に偶然なのだけどこうも続くと何か意味があるのではと考えてしまうのが春というも...

自分で本を作ろうと思った。

文章を書いて生きていきたいというのは昔から変わらない私の想いというか、人生の目的です。ライターとしてお給料をもらってた期間が長かったのである意味では実現できてい...

少しも私たちと共通点がない美しい芸術、ジャン=ミッシェル・モルトロー

明日夕方会える? なんで連絡してきたのかは分かってる。ホワイトデーだから。ちょうど一ヶ月前、今まで一度もあげたことないのに思い立ってバレンタインにチョコレートを...

君の名前はレモンと蜂蜜の味がした

この会社に入ってズル休みをするのはもう4回か5回目だ。古風な社風の割に勤怠がゆるいところが気に入っている。ズル休みとは言っても、精神的に参っていると本当に具合が悪...

書けない日が続くけれど。

昔から「締め切り」や「提出期限」が苦手です。夏休みの宿題を終わらせたことは一度もありません。大好きな書くことも、今書きたいから書くのであって、締め切りまでに書か...

一年前のチョコレートの香りはもう分からない

雨が降るのを暖房の効いた部屋の内側から眺めていた。水滴がガラスにはりつき、他の水滴とくっついて重くなり下へ垂れていく。一部分だけをじっと見てみる。一滴、二滴とガ...