従業員の困りごと
見出し画像

従業員の困りごと

特別養護老人ホームで清掃業務をしてもらっている従業員。
知的障害があるが、いつも元気で、みんなを明るくしてくれる存在。

ただ、清掃をしてもらうと、作業手順を忘れてしまったり、仕上がりにムラがあったりする。
上司が口答で何回も説明したが、なかなか分かってもらえず、みんな困り果ててしまった。

そこで上司は、身近に相談できる人が近くにいたので、その人から障害特性、職場での支援や配慮の仕方についてアドバイスをもらうことができた。

アドバイスをもらった上司は、写真や絵を使った作業手順書を作って、その従業員に見せながら一つひとつ具体的に説明してあげた。

すると、段々、できなかったことが少しずつできるようになってきた。

本人も笑顔になることが多くなった。

みんなからも褒められるようになって、これからも元気に清掃をやってもらえると思う。

YORISOU社会保険労務士法人の大内です。わたしたちは、企業が抱える従業員のお困りごとに対して、積極的にサポートしていきます。また、育児・介護・病気と仕事の両立支援についても、企業を支えていけるよう職員全員でがんばっています!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いつもありがとうございます🤗
わたしたちは、病気・育児・介護と仕事の両立支援を積極的に支援しています。 振り向けばそこにある そっと寄り添う存在。 それを目指して、日々、がんばっています。