見出し画像

プロフィール

松井一哲/Kazuaki MATSUI

こんにちは。松井一哲と申します。
twitterもやっていますが、140字じゃ言い足りないこともあるので、note始めました。


自己紹介

自己紹介の文章は下記の記事にまとめてみたので、もしよければご覧ください。


このnoteには、基本情報をまとめたいと思います。

名前と所属

松井一哲 / Kazuaki MATSUI
一級建築士
NOT A HOTEL 株式会社


経歴

1987 北海道札幌市生まれ
2006 北海道札幌東高等学校 卒業
2009 スウェーデン王立工科大学 JASSO給付留学
2012 東北大学工学部建築・社会環境工学科 卒業
2012 インド SPASM Design Architects 有給インターンシップ
2014 東京大学大学院工学系研究科建築学専攻 修了

2014 - 2019 株式会社日建設計(設計部門 山梨グループ 羽鳥部)
2019 - 2021 WeWork Japan 合同会社(プロダクト部門 デザインチーム)
2021 -     NOT A HOTEL 株式会社


取材・講演・寄稿

2012 『Vectorworks 教育シンポジウム 2012』OASIS「明日への襷」
2018 『模型は祈祷道具と成り得るか』建築記述研究会「述ら本 特集:シャーマン」
2019 『組織設計事務所におけるBIMの「いま」』TOSHIBA「若手建築家BIMトークセッション」
2020 『建築と暮らしはどう変わるのか?』TOSHIBA「よくわかるエレベーターと建物のこと」
2020 『BIMは建築士を何処へ導くのか』日本建築学会「建築討論」


作品掲載

2012 卒業設計日本一決定戦 2012 Official Book『記憶の器』
2012 近代建築 6月号別冊 卒業制作 2012『記憶の器』
2012 台湾建築 vol.205『記憶の器』
2012 生きている建築へ - 新しい建築の創造力のために 多木陽介著『記憶の器』
2012 Webマガジン 建設ITワールド『記憶の器』
2012 Webマガジン Colla:J 10月号『記憶の器』
2017 GA JAPAN 148 PLOT『コーセー先端技術研究所』
2018 ArchDaily - Japan Plans for Supertall Wooden Skyscraper in Tokyo by 2041『W350』
2018 Dezeen - World's tallest timber tower proposed for Tokyo『W350』
2018 新建築 2018年10月号 - 超高層木造建築のロードマップを描く『W350』
2019 新建築 2019年9月号『コーセー先端技術研究所』
2019 GA JAPAN 160『コーセー先端技術研究所』


受賞歴

2011 UIA2011 TOKYO "Youth Jamboree" 国際ワークショップ 2nd Prize(8作品中)
2012 平成24年度 東北大学卒業設計展 青葉奨励賞(30作品中)
2012 卒業設計日本一決定戦2012 日本二(631作品中)
2012 大學建築系畢業設計國際特展 inTaiwan 八選(32作品中)
2012 木愛の会 第二回設計競技 最優秀賞(107作品中)
2012 第26回建築環境デザインコンペティション 佳作(91作品中)
2013 住空間ecoデザインコンペティション Real Size Thinking 最優秀賞(214作品中)
2015 宮島口まちづくり国際コンペ ファイナリスト ベスト8(1,004作品中)
2018 World Architecture Festival WAFX Category Winner (Building and Technology)
2019 sangetsu壁紙デザインアワード ファイナリスト(569作品中)
2021 Nagoya Mosaic-tile DESIGN AWARD 銀賞(358作品中)


お問合せ

お問合せ・仕事依頼は下記まで。
matsui.kazuaki612[a]gmail.com
※コピペする際は、[a]を@に変えてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!