台風のエネルギーは引き込むに限る。

※本ブログは3度繰り返して読んでいただくと情報が有益なレベルにまで浸透します。

世の中が一斉に気象状況によって休んだり、ストップしたりするのは実に良い傾向である。そうやってみんなが一旦ただ自然の力に抗わずに過ごすことで整理されること、浄化されることが沢山ある。

小さな地域や人間の単位で見ればタイミングが悪く見える諸々の出来事も、台風によって浄化リセットされればそれだけその後が楽になる。

私が常に関心を向けているのは物資と非物質の境目である。これは起きている時と寝ている時の境目、未来と現在の境目、天界と現世の境目などである。この〈境目の扱い方〉が全てである。

昼と夜の境目は夕暮れと朝焼けであり、よってその時間帯にタイミングを合わせて光を浴びることで私たちは昼でも夜でもない分割されていない統合された存在として有ることができるようになる。

境目としての台風はこの点で、渦巻、スパラルエナジーによって大いに地球外の周波数を地上に投下してくるポータルの役割を果たしている。

普段は地上まで届かない精妙なエネルギーも台風によって効率よく経由されて雨風に乗って地上までやってくることができるのだ。そうして地上は極めて効率的に浄化・クリアリングされる。

人々は台風によって不安になったり、恐怖したりするのではない。台風によってもともと抱えていた恐怖が表面化するだけである。弱い人は何に弱いかといえば、それは自分が抱えている様々な感情や事実を直視することに慣れていないことが弱さなのである。

だからそういった人々にとって台風は往々にして恐ろしい対象になる。これはAIにしても5Gにしても全く同じことだ。結局、人間自身がそれらと関わる中でどのように活性化していくことができるか、それだけがポイントになってくるのである。

大きな台風がやってきた、ということはそれだけ私たちが大きなエネルギーを扱ったりつなげたりすることができるようになったという証拠であり、この点で喜んでこの状況と共鳴していくことで私たちはますます波に乗っていけるようになる。

もし今体調が優れなかったり、気分が悪かったりしたら、それもそれでラッキーなことだ。今出せる毒素は今のうちに出しておくことで来週以降の速度が変わってくる。

平民は気性の荒い馬を手懐けられずに持て余すが、勇者は臆することなく、自分のよき相棒とする。これは単なる物語のテンプレートなのではなく、そのように有ろうとすることが人間としての私たちの意識の発達プロセスなのだ。

何も恐れることはない。実際的に必要な備えをした後に台風を我が従僕として扱うことだけ考えておけば良い。


ーーーーーーーーーーー

【開催日時】
第9回 「日常統合化メソッド」体験セミナー
【日時】2019年10月22日(火)19:00〜19:45
【場所】渋谷ヒカリエ8階MOV

第10回 「日常統合化メソッド」体験セミナー
【日時】2019年11月21日(木)19:00〜19:45
【場所】渋谷ヒカリエ8階MOV
リンク先フォームよりお申込みください。お好きな日程を選んで頂けます。

【開催場所】
150-0002 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階
渋谷ヒカリエ8階クリエイティブラウンジMov

【受講費】
1名 / ¥3,600

【お問い合わせ】
info@skgdm.jp まで

まずは「日常統合化メソッド」体験セミナーお申込みはこちら


SNSもやってる方はこちらも!

FB      https://www.facebook.com/masayuki.niitsuma?ref=bookmarks
Twitter     @starryniitsuma
Instagram    @masayuki_niitsuma  《インスタライブ定期開催中!》
note    https://note.mu/masayukiniitsuma


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
株式会社サイレントキングダム代表取締役 新妻 正幸
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。